もぐらくん

田舎に住んで公共工事のお手伝い。現場管理からCIMまで現場の実情を記事にします!!

架空請求

今日は注意喚起の投稿です。


本日SMS(ショートメッセージサービス)でこのようなものが届きました。


すぐさま、”おかしい!”と思い、ネットでこの電話番号を調べると同じようにと書き込みがありました。

はっきり言いましてこれは  架空請求  です。


image


SMS(ショートメッセージサービス)とは、電話番号でメッセージをやり取りできるサービスであり、ガラ携帯やスマホでも取り扱いが出来て、年齢層の大きい場合はとても便利に使えるサービスです。(数円の有料ですけど)
架空請求をランダムに電話番号に送ることが出来るのですが、有料なのでこの手のメッセージが届くことはなかったのですが、始まってしまいましたね。

(ネットで調べるとこの春ぐらいからですね)


”おかしい”と思ったのが

 1)有料動画を見ていない (怪しいことはしていないですよ:苦笑)

 2)動画 = ネット環境 ・・・・→ 電話番号と関係ない

 3)グーグル(google)で、何かする場合、クレジット登録しているから請求はメールで来るし

 4)グーグルが携帯電話番号(SMS)で取引すること絶対無いし!!(爆笑)


LINEの乗っ取りなどで電話番号が蔓延していることもありますし、

『おかしい!!』

と思った場合。または自分の過去には「やましい」けど『おかしい』と思った際には、電話を掛ける前やお金を振り込む前に、

 

 1)ネットで連絡先を調べてみましょう。誰かの書き込みがあります。

 2)行動を起こす前にまずはITに特異な人に相談しましょう。

電話を掛けると相手の話術にハマることにもなるし、繋がると分かれば別なところ(架空請求会社)から電話がかかってくることもあるでしょう。


とりあえず我が家では、家族全員にこのことを周知する電話をしました。



みなさんご注意を!!

週明けのボケ

先週は地域行事に追われた週でした。昨日まで2日間地域の「文化祭」がありまして、あれこれと準備をていると今度は”台風接近”。急きょグラウンドでの催し物を体育館に変更したりと、当日は”行き当たりっばったり”で何とか終わりました。


ということで週末はその催し物のことで頭がいっぱいとなりまして・・・今朝パソコンの前に座っていますが・・・・・

「今週の仕事なんだったっけ? 先週どこまで仕事を終わらせているんだったっけ・」

と、記憶喪失になっています。(苦笑)


予定表・メモを見て始めますが今週は天気もよさそうなので、11月になる前にしっかりと仕事を進めることにしましょう。

Windows One Drive

秋。 といえばおいしい食材が採れる季節。と思いつくことが多いのですが、近年は新型iphone発売、年末の商戦の新商品が発売されると思いつく人も多いことでしょう。
昨年Windowsの大型アップデートで数時間〜半日パソコンが使えなくなったということは、皆さんの記憶に・・・忘れられていることでしょうね。(笑)
そう、Windowsのアップデートも秋の恒例になりつつありますね。
ということで本日10/17より恒例のWindows10の大型アップデートが始まります。なので昨年と同じようにやられると、緊急でパソコンが使えなくなり、イライラがなら良いのですが、大事な仕事が出来なくなることもありますので、特にノートパソコンで持ち出している人は、固定ネット環境できっちりアップデートをして出ることをお勧めしますね。
オイラもできる限りパソコンが不要な時にアップデートしてくれるようにパソコン電源をつけっぱなしにしておくつもりです。または強制的に『Windows Update』 でアップデートをするつもりです。
image
でも嫌なことばかりではなくでも今回のアップデートで1つ期待していることがあります。
それはクラウドサーバーの 『 One Drive 』(ワンドライブ)の新機能ですね。


自分のデータをクラウドにより”ファイル共有”をして、パソコンやスマホ・タブレットでいつでも見れるようにしたいのですが、大容量にしてしまうと、容量の小さなパソコンでは1TBなんて入れることが出来ないのですよね。
それが今回のアップデートで、外付けのHDDと同じように、データを入れておくことだけができるようになることです。ちなみにオイラも ”One Drive”がOffice 365 Businessを契約していることで1TB使えるのですが、ノートパソコンを外に持ち出すと、すぐに”データ共有”でインタネットを使いまくるので、結局使っていないのが現状です。
しかしこれからは事務所でOneDriveにデータを入れておき、必要なデータのみを外から取れるようになります。(OneDriveの設定が必要です)


ま、自宅サーバーや有料サーバーを使っている人は必要ないかもしれませんが、Windows10・8には、最初からインストールされてあり5GBまでは無料で使えますので試してみたい人はチャレンジすることも良いでしょう。


スマホで電子黒板などを使い工事写真を撮って写真データをためることも可能でしょう。
Apple系でもアプリを取って使うことが出来ますので試してみれます。

でもね〜、便利なるのは良いことなのですが、あれこれやっていると頭の中がパンクしてしまいますね。なのでこの歳になると・・・
「情報は入れておいて必要になって試してみる」
事にしましょう。

ギネスブックチャレンジ

10月も半分を過ぎ・・・・オイラは月日から取り残されている感じで、

「もうこんなに月日が経ってしまった・・」と、仕事の締め切りと地域行事の準備に追われています。


実はこの週末は2つ行事がありまして、その中の一つ、地元高校の「ギネスブックチャレンジ」の手伝い・・・・いや運営指揮してきました。


事の始まりは10日前のこと学校から

「もぐらさん、10月15日にギネスブックにチャレンジするため、測量士さんを段取りしてもらえませんか?」と。


ということで知り合いの測量会社さんに2名と土地家屋調査士さん1名にお願いしたところOKをもらいました。

そして学校へどんな風に計測するのかと聞きに行きますと・・・

「計測方法は測量士さんにお任せします」


え〜、そんなのギネスへ登録するのに違う方法で計測したんじゃダメでしょ!!調べてくださいよ〜 (泣)

ということで、この10日間オイラが仕事の合間・夜間を使い計画・準備をしていました。

ギネスの計測立会人は関係者はできず、オイラは息子3号が通っていますので、オイラは”補佐”
としてなのですが。

では何をギネス記録チャレンジしたか言いますと・・


image


image


このような『顔出しパネル』をたくさん作り顔を出す記録を更新することでした。
このパネルは高校生やこの地域のいろんな団体が描いて作成をしました。


延長250mぐらいになるので河川敷に並べるということで、事前に平面図や基準点を作成し、並べる個所に測量ピンを付けるなど、計測準備をしていましたが、当日はあいにくの雨で体育館でのチャレンジとなりました。(前日に体育館で計測の準備も)

image  


image


基本、パネルが何枚並んでいるかなのですが、延長も計測もしました。


image

自動追尾のトータルステーションを持ち込み計測を行いました。
しかし床が板なので、歩くたびに気泡が動く。チョットひやひや物でしたね。

今のところ海外の300枚が最高なのですが、このたび372枚の記録が出ました。


認定には測量士・土地家屋調査士の認定書やビデオが切れずに計測風景を撮影したデータやパネルを1枚ずつ写真を撮ったりと、提出物はたくさんあります。

これをこれから申請手続きを行い、認定してもらえるかを待つのですが、認定してもらえると嬉しいのですけどもね。

ゼッケンベスト

またつまらぬものを作ってしまいました。
image
A1プロッターを使ってゼッケンベストを作成しました。
ドローンを飛ばしているときに、”不審者”に間違われないようにきちんと仕事としてアピール出来るかな〜と考えまして。
image      image
作り方はまずはA1プロッターが必要ですね。 最近CADデータも印刷するのはA3用紙ぐらいでプロッターを持っているところが少なくなりました。
次に ”布” ですね。
オイラはこちらで布を買っています。
高橋商店
Epson・Canonプロッターの専門店ですが、ロール布の芯が3cmと2cmがありますので、自分のところのプロッターがどれが対応しているか確認しておかないといけません。
印刷が終わるとカッティングですが、ハサミで切り取りますと端部から”ほつれる”ので専門のコテがあるのですが・・・オイラはハンダゴテでやっています。
image
そして腰部分のひもの代わりに、マジックテープを(100円ショップで)
image
やってみたいと思われる物好きな方は、下記のリンクから参考にデータをダウンロードしてどうぞ。
「イラストレーター」データ(CS2形式)をダウンロード
「AutoCAD」データ(2000形式)をダウンロード
使用した感覚は・・・ちゃんとした製品を買われる方が良いです。(笑)

気になる碑

『忙しいことは良いこと』 とありますが先週から何かと仕事・プライベートと忙しく先週末には、

『ギネスブック登録の測量を計画してください』(無料奉仕)

など、訳わからないこともあり連日打合せ・計画と仕事をこなしています。


ということで昨日広島平和公園周辺で仕事をしていて見つけたもの。


2017-10-10 15.53.39


妙に気になる文字が書いてあります。(笑)


原爆関連かと思いや、理容師会によって建てられたもので、理容の向上発展と感謝の意を込められたものらしいです。

しかし何かと恩恵があるかと思い、手を合わせておきました。(笑)

昨日も暑かったですね~。本日もこれから2時間かけて現場に行ってまいります。

街中での測量

今週も半分が過ぎ、週末が近づいているのですが、仕事がたまる一方で、この週末までに数物件は片付けていかないといけないと思う今日この頃です。


オイラは「短期決戦型業務」(測量などの単発)はいいのですが、「長期型業務」(数量計算・設計)が来た際は、”短期決戦型”仕事を優先してしまい、ずるずると”長期型”が先送りになり・・・最後にどたばたになる傾向が多いです。
(誰も一緒だと思うけど・・・)


今週も短期決戦型が入り、広島の街中で測量をしてきました。
image
機材の向こう側に見えているのは、原爆ドーム。外国からの観光客が多い個所で、記念撮影の邪魔ばかりして仕事をしていました。
田舎人間として街中は非常~に怖いですね。外国の人がいっぱいです。(笑)
image
しかし今回仕事をしていて気づいたのが、
「ヘルメットをかぶっている人は、道・場所をよく聞かれる」
ってことです。


現地の人だと思われるのか、
「〇〇〇にはどう行けばよいのですが?」 などと。
これから始まるこの現場。


地域貢献・創意工夫は
「多言語が話せる人を工事に常駐させて道案内をする」かな?(笑)

しまなみサイクリング 2

季節は進んで”涼しくなったな~”・・・から”チョット寒いな~”になり、外出が気持ちよくなりました。

ということで、息子3号のクラブ活動も終わり週末に時間が取れるようになりましたので、知り合い3人でサイクリングに出かけてきました。


image 


昨年6月にも行ったメンバーなのですが、年齢65歳の人を交えてなので、無理のない工程+夜の宴会をメイン(笑)にした、もぐら恒例の”旅のしおり”を作成しました。

今回は尾道から大三島への50kmの行程。観光地に立ち寄ったらおいしいものを食べ、温泉につかるようにしています。

 image  imageimage


以前も建設ブロガーの会(なつかしい・・)でも作成していましたが、ことごとくメンバーさんに無視をされて好きな行程で動かれたことは懐かしいこと。(笑)


今回乗っていった自転車は、高校卒業時にアルバイトで買った、自転車で大学1年生の時に乗っていました。


image  image


最近の自転車と違い、フレームが弱いですね。走って安定感が弱いです。でもそれも味があるものでして、昔を思い出して走ることが出来ます。そして・・・、年齢を感じてしまうことも確かですわ。(笑)


かんたんに旅の写真を。

 image image

猪肉丼


image 伯方の塩工場見学+塩温泉に入浴


image image 

一泊2食付き1万円旅館。 鯛・あこうの活きつくりの刺身や海鮮焼きなど海の幸のつくしでした。

image image image

旅館の裏に古いお店か改修してオープンしている「ワインバー」。東京来てチャレンジしているきれいな女性がやっておられました。

とてもおしゃれ+日ごろ飲んだことのないワインをしっかりと飲んだのですが・・・・支払いが「うそでしょ!!」というぐらい安かったです。(笑)


 image image

お宮や工場見学などを繰り返して尾道に戻って締めの温泉でゴールでした。


2週間後もある団体でのサイクリングに参加するのですが、車では気づかない旅を探すことが出来るのが自転車の旅ですね。

体力衰退を止めるためにも今後もチャンスを狙っていくことにしましょう。(笑)

SDカードの故障

形あるものはいつかは壊れる


という言葉がありますが、電気製品や機械製品ならピン!と来ますが

「え~、こんなものも壊れるの?」

というものもあります。


近年はパソコンやスマートフォンの周辺機器が増えまして、”電子機器”の部類になるので、壊れることもあるのですが、それが大切なものが壊れると大変なことになるのです。


というのが、我が家では奇怪現象が起こっているのです。このお盆より

『SDカードメモリーが4枚壊れる」

ことになっているのです。


image


単純にminiSDカードが壊れるだけならよいのですが、大切な撮影・データが入ったまま壊れてしまうから困ったものです。

まずお盆の町内のお祭りの写真を請けていたのですが・・・

 1)ドローンで撮影したデータがパソコンにコピー中にデータの半分が壊れた。

 2)ミラーレスをスマホで遠隔操作して撮影していたが、カメラ本体に記録されていなかった。


そのあとも奇怪現象は続き・・・

 3)スマートフォンのminiSDカードが突然認識しなくなった。

そして週末に行われた息子3号の体育祭を撮ったカメラでは・・・

 4)miniSDカードがパソコンにコピー中SDカードが認識しなくなった。


と、この1か月に4枚ものSDカードが壊れました。そこで原因を考えて見ると。

 A) SDカードは全部別物。

 B) 撮影・使った端末もすべて別物。

 C) 使ったパソコンも3台別物


で、唯一共通して使用しているものは・・・・


image


こいつ。   『 原因はお前か!!! 』


断定はできないが、これを使ってるときにSDカードが壊れたのが2回。

単純にSDカードを認識してくれないのら良いのだが、SDカードを壊してしまう強者。


現場ではデジタルカメラを使用していますが、時たまSDカードを抜いてカードリーダーでパソコンにコピーしている人を見かけますが、デジカメにケーブルを指してパソコンにデータをコピーすることをお勧めしています。


image


やはりSDカードを壊す恐れもありますし、金端子部分が汚れたり、カードリーダーがSDカードを壊すことも考えられますので、メディアは大事に扱ってあげることが大切ですね。


オイラの場合miniSDカードをいろんな端末で使いまわしたり、データ受け渡しにカードリーダーを使っていたことも原因の一つです。


ということでこのこのカードリーダーは・・・抹殺です

彼岸花

朝晩が冷え込んで長袖服を着ないと寒い時期になりました。でもまだ9月なんですよね。

昔は気温も低かったことや品種が違っていまして、この時期から稲刈りが始まっており小・中学校の頃は学校から帰って稲刈や”はで掛け”を手伝っていたものです。


この時期は霧が濃くなり、朝起きてみても霧が出ていて

「今日は本当に天気が良くなるのか?」

と思うほどお天道様が現れないことがあります。霧の海が有名な三次市内では、昼の12時ごろやっとお天道様が顔を出すこともしばしばあるそうです。


今朝の我が家ではこの程度。

このあたりで霧がこの程度出ているっていうことは、山頂に行けば霧の海が見れるってことですね。(笑)

image


温度が下がりこの霧が出てきだしますと・・・彼岸花が最盛期となります。

でも彼岸花も晴れが続くと2,3日でしおれてきますので、撮影のチャンスは少ないですね。


で昨日ちょうど列車が通る数分前だったので、息子3号の体育祭帰りに一枚。


image


数年ぶりに彼岸花を撮りました。


image


image


いろんなところから飛び入りの宿題をもらっていまして・・・・本業が・・・。

今週末は久々に遊びに行く計画なので、しっかりと仕事を片付けることにしましょう。

マシンガイダンス

台風到来の週末でしたが、悪いことをしていきませんでしたか?オイラの周辺では雨・風が数時間吹き荒れましたが、周辺の稲刈りもだいぶん終わっており影響はあまりなかったように思えています。


昨日は広島カープもV8を決めてくれてテレビを見ている時間が長かったですね~。


仕事の話ですが、先週は以前から計画していた

『通常使っているトータルステーションを用いたアスファルトフィニッシャーのマシンガイダンス』

を実践してみました。


まずはアスファルトフィニッシャへ360°プリズムを取り付けるところから。大型の360°プリズムのネジは5/8インチネジと通常のホームセンターでは売っていなくて調達をするのを大変苦労しました。もしやと思い大きなネジを持っている重機修理屋でなんとか調達しました。


image  image


ホームセンターで単管部材を調達して、ネジの溶接をして塗装をしてプリズムの取付部材が出来ました。


image  image

まだ詳しくは書くことが出来ないのですが、頭の中でこのシステムを使えば行けると計画していましたが、成功しましたね。


image


今回はアスファルト切削機に取り付ける器具を考えることが出来なかったですが、これが出来れば既設舗装の剥ぎ取り準備の労務が減ることは確かですね。


先週はちょっとワクワクな週でした。



カープ応援

広島県人として、この時期はやはり『カープ応援』ですね。


昨日行った建設現場にもこのようなバックホウを使用してカープを応援をされていましたね。


image


広島カープとコラボしたコマツ製バックホウです。

以前から三次地区に2台あるのは見かけていたのですが、なかなか記事にしていなかったです。


でも昨日のバックホウにはこれがついています。(笑)


image


今週中に決めてくれるか?  この秋も楽しみがいっぱいです。

フォグランプ取付

息子3号のクラブ活動も終了して、週末が”ちょっと自由時間”がとれるようになり、また悪い虫がうずきだしまして、車を少し乗りやすくしてみることにしました。


image


昨年知り合いから格安で譲ってもらった今はホンダエリシオン。前に乗っていたエスティマよりゆったりと乗り心地が良くて、クラブの遠征送迎には活躍してくれました。

子供たちの送迎がおわり、小さな車に変えようかと考えていたのですが、これから物入りの時となるので、車検を受けてもう少し乗ることに決定。なら少し乗りやすいように改修することにしました。


以前のエスティマは鹿やガードレールとよく戦ってくれた経緯もあり、「田舎道の視界をよくする」ことにしたくて「フォグランプ」つけたいと考えていました。

とりあえずYafooオークションで中古のフォグランプを探していましたが、なかなか手ごろなものがありませんでした。なら・・・・フォグランプがついているフロントバンパーを探しまして、手に入れることが出来ましたのでこの週末交換しました。

image


こんな巨大な段ボールに入れられてバンパーが到着。


元のバンパーを取り外すと・・・こんなグロテスクな顔に。

image


なんにしても”後付け”ということになると、電気配線からやらなければならないので、とても厄介でしたね。


image  image

今回、2000円程度のスイッチ・配線を買ったのですが・・・・通電しない。

まあ、テスターを用いてあれこれ調べてやっとのこさ原因を突き止めることに。

image
既設配線と接続する用品ですが、配線に付いてきた(左)部品は、カー用品店で売っている(右)ものより形状少し違い、太い線になると接続がうまくいかないことが判明。

市販品に変えると1時間程度悩んだことがすんなりと解決。


しかしこの後電球の取付で、以前から持っていたHIDを取り付けることにしたのですが・・・付属品が多く、バンパーのおさまりがうまくいかず3回ぐらいやり替えてやっとのことさ完成。


image  image

バンパーの形状も以前のものよりちょっと変わり丸っこくなりました。


フォグランプは雨・雪・霧など視界が悪い際に使うもので、通常はつけることが無いのですが、ちょっと明るすぎたかなと反省。

で、ネジの取付や配線で「指先を酷使」したので今朝は・・・両腕が筋肉痛。キーボード打ちでプルプルしています。(苦笑)

てがみ

8月が終わったばかりなのですが、朝晩の気温が下がり秋になっていますが、測量の仕事が入っても安心して受けれます。(笑)
昨日も災害現場の測量でしたが、タオル1枚で済みました。 いや、途中現場に届いたグレーチングを山の中に運ぶのを手伝ってタオル2枚使ったなー。それと腕・肩の筋肉痛をもらいまして、肩が張った状態でブログを書いています。(苦笑)
先日変わった手紙が届きました。
image
差出人は・・・10年前の自分。
愛知県にある『明治村』では、不思議なポストがあり、そのポストに入れると10年後にその手紙が届くサービスがあります。
そう、10年前に家族旅行した際に自分(家族)に差し出した手紙でした。
家族5人それぞれ手紙を書いて入れていたのですが、何を書いたか覚えていなかったですね~。
中でも息子2号。10歳のころ自分が出来ていなかった「お片付け」など10年後には直っているでしょうか? という未来への自分に向けてのコメントを3つありましたが・・・いまだにどれ一つも出来ていないですわ。(笑)
封筒内にはオイラ仕事を始めた時の名刺も入っていました。多分財布に有ったものを入れたのでしょうが、当時は会社を始めて3年目だったんですよね。
もしかして愛知に行った記事があるか10年前のブログを開いてみましたが・・・なかったです。それよりその当時はSNSが無かったのでブログのコメント欄に書き込んで意見交流をしていたものですね。なのでいろんな人が書き込んでいただいていましたね。(笑)
2007年9月のブログ

過去のアホな話

朝晩涼しくなって、睡眠が楽しみになりましたね。9月になって外の仕事も本格的にできる気候になりました。


7月、8月と測量仕事をいただきのですが・・・炎天下でつらかったのですが、反対につらい時期だからこそ仕事が来るのだと考えれば踏ん張る気力にもなっていました。


この週末、寝ているときにフッと過去のことを思い出してしまいました。

入社2年目。2か所目の工事現場に配属された時のことです。その現場は”新規トンネル工事”でした。着任初日現場に行くと現場所長はまだ来ておらず、下請けの世話役・作業員は作業開始のスタンバイをしていました。


世話役「トンネルの坑口に支保工を載せる仮設コンクリートの型わくを組むから位置を出してくれ」

もぐら「現場に来たばかりで全くわからいのですが・・・」

世話役「現地に道路中心杭があるからそれから測量してくれ」


と言われてまずは図面を見て、クロソイド曲線も入っておりクロソイドブックを調べて何とか坑口の直角方向を計算ました。

昔はパソコンは無いのでクロソイド換算値がぎっしり書いてある本を見て電卓で計算していました。

さて、トランシットはいずこに。と探していると、

世話役「そういえば所長が今度持ってくると言ってたな。でも今日コンクリートの位置を出してくれなければ作業員が遊んでしまう。金が要るんだよ!」

と、厳しい言葉が。 


今では考えられない現場の仕事環境ですが、昔の土木会社の人でルーズな人が多かったのは確かですね。


で、いろいろと考えた挙句、こんな方法でコンクリートの位置を出しました。


image



作業員さんと既設道路中心杭を2つから水糸を張って、クロソイド計算でA値を計算して計算の中心杭を打つ。

それに水糸を張って、巻き尺で 3:4:5 で直角を出して”B””C”の距離でコンクリートの位置を出しました。


で、世話役さんといいますと・・・

世話役「トンネルの入り口を3:4:5で出して始めるやつなんかおらんわ!」
と、お怒りになったけど、作業を始められました。


明日トランシットが届いてコンクリートを確認。  きちんと合っているはずないですわ。(笑)

ま、仮設なので数センチのずれはOKで、本格的に仕事を始めました。

もぐらのめ
スマホ・タブレットはこちらから
月別記事
皆さんのコメント
建設ブロガーの会
建設ブロガーの会
自己紹介
アクセス(ユニーク)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

もぐらへのメール
カテゴリから検索
記事検索
  • ライブドアブログ