もぐらくん

田舎に住んで公共工事のお手伝い。現場管理からCIMまで現場の実情を記事にします!!

役員交代

息子3号は高校3年生なので、6月の大会で全国大会に行けなければクラブ活動終了ってことになのですが、今月末にもう1試合するので、まだクラブ活動はやっていますが、実質『次期に交代』はしましたので、なんかほっとした感じでクラブ活動をやっているようですね。


ということで、うちの高校の剣道部は「保護者会」という組織を作りクラブ活動の応援・援助を行っているのですが、オイラは会長をやっていまして、昨日は次の人に引き継ぐようにデータや書類をかみさんと整理をしていました。


image  image

これまでの資料もずっと引き継がれていましたが・・・混載状態なので整理しました。


ファイル、フォルダの整理ってみんなそれぞれなのですが、年度ごと、書類を作った年月日などを入れて時系列に整理しておく方がオイラはわかりやすいかと思って整理をしていますね。


昨年この時期に会長になって一番苦労したのが、「イベントの人員調整役」。この1年間のイベントを列記してみましたら・・・なんと40ぐらいありました。そのためには試合時の配車や事前の準備物の確認など。そして学生寮の夜間パトロールなど連絡を。


昔はクラブ活動などは学校の先生にお任せしていることが多かったのですが、世の中の流れの変化で、保護者の応援が無いと一般的なクラブ活動が運営できなくなっていることはありますね。

子供の減少で学校内だけじゃ試合ができなかったり、列車本数が減少して、公共機関での移動もできなくなっているのが原因でしょう。


とまあ、あとは総会をして交代。

秋からはちょとは自分の時間が作れるかと楽しみにしています。

折りたたみコンテナ

気づけば7月もどんどん進んでいっています。

あと10日もすれば夏休みですよ。と言えるのも今年が最後ですかね。息子3号も高校3年生ですし、来年春に我が家から出ていくと、今に増して季節感が無い生活になってしまうかもしれませんね。


今週は”プチうれしい”ものを買ってしまいました。

こんな箱に5個入ってきました。

image 


書類を入れる『折りたたみコンテナ』です。


image


折りたたむとこのぐらい薄くなります。

そして今回”ぷちうれしい”のは、蓋つきを買ったからなんですよね。


image image


ホームセンターでも蓋無しの折りたたみコンテナは売っていますけど、書類を運ぶ際に、雨が落ちていると困りますからね。


なんで書類をそんなにたくさん運ぶの?

と思われますが、工事が終わった際に書類はすべて電子化にして、長期保存するお仕事もしていますので。


まあ、お店などでは一般的に使われていますけど使ってみて、とても便利な一品ですね。

現場など事務所移動などに安い衣装ケースを使うことが多いのですが、狭い事務所に嵩張る衣装ケースでは、使わないときには邪魔になりますからね。


でも・・・また事務所のものが増えてしまった・・・。

集中豪雨

近年、台風が接近しても台風以外の地域や、台風の通過後に甚大な被害が出るようになったと思います。

オイラも講習会でお世話になった大分県の日田市もいま大変な被害が出ているようなので、早く天候が良くなることをお祈りします。


オイラの地域は河川の増水程度で、大きな被害は出ていないのですが、島根や広島西部のほうでは増水もひどくて氾濫した報道で知りました。


河川整備が以前に増してされている中でも、河川の氾濫が起きていますが、阪神大震災の際に”耐震基準”が変更されましたが、河川についても長期になるものの全体的に改修計画を考えないといけない時なのかもしれませんね。もしかすると行政内では計画があるのかもしれませんが、民家や道路・鉄道などの移転が強いられるので、調査の段階で終わっているところもあるでしょう。


問題提起のまま終わってしまいますが、一つ言えることは「何もかも国、行政がやってくれる」と考えずに「自分が安全な場所に暮らすには」を自ら考えていかなければなりませんね。

7月ですね

今年も半分終わってしまいました〜。 年月の経つのが早く感じるのは生活が充実しているのか・・・歳をとったせいなのかわからないけど。


しかし今年も恐ろしい夏がやってきましたね。先日も高校生の同級生と会って話をした際に、

「昔は学校生活でもあまり暑いと感じなかったよね〜、若かったからかね〜」

という話に

「いや、30年前の気温と今とじゃ違うから。30度を超える日がめったになかったじゃん」

と、オイラと同じように覚えている人もいましたね。


本日も暑くなる予報ですが、本日午前中は国道での測量。そのあと建設会社の社内会議に参入してシステム導入のお話。お偉いさん方にネットワークの話がどれだけ伝えられるかが勝負ですね。(笑)

撮影のお仕事

数週間前になるのですが、今年も某高校の体育祭の撮影に行ってきました。

(アルバイトです)

昔は高校の体育祭に親がやってくることは少なかったので、高校のグランドで出来ていた体育祭。でも近年は保護者の観戦もあるので、この高校は陸上競技場を借りて行われています。


当日はあいにくの雨天での開催でしたが、生徒数も多く活気に満ちて行われました。

image  image


image image


この頃になると雨も強くなり、一眼レフにナイロン袋をかぶせて、レンズにつく水滴をティッシュで拭きながらの撮影。


  image


image  image


image  image


動きが速いスポーツ撮影なのに、雨で回りが暗くカメラの調整が難しかったですね。

それと、グランド内に入っていますので、観戦されている人の邪魔にならないように、立ったり座ったりして撮影していましたので・・・4日間、足の筋肉痛に悩まされていました。


それと2日間、カメラ・レンズを箱に入れて 小型乾燥機 にかけて乾燥させました。


このカメラの設定も工事現場でも生かせそうなので、今度某建設会社で写真整理方法と撮影の講習を提案させていただいています。

ワニを食べる

先週末は親せきの法事があるため、遠方の親せきの人は我が家に泊まることが多いのです。

その時は食事に『わに』の刺身を出すのが、広島県北のならわしなのです。

しかしこの””わにの刺身”は、店に並んでいても”良い部分”と”悪い部分”ではおいしさが大きく変わるため、我が家ではわにの刺身の目利きとして男が買ってくることになっています。


そう、知らない人に説明しておきますと『わに」とは、サメのことなのですよね。


ということでオイラが仕事帰りに買って帰ったのですが、このたびはちょっつと違うお店で買ってみました。

お店は知っていたのですが買いに来たのは初めて。

店内は昭和を思い出すようなお店なのですが、リポーターがやってくるお店です。


image

フジタフーズさん

広島県三次市廻神町738  

そこではこの”わに””の食材を使っていろいろな商品開発もされています。

 ・わにバーガー ・わにウインナー ・わにコロッケ・・・・・などなど


このたびはわにウインナーを買ってみました。

image  image 


3本入り 600円。

冷凍のまま茹でて油をひいて焦げ目をつける。 


普通のウインナーとソーセージが混ぜ合わした味でしたね。  

image


広島県北に来て何か変わったお土産は? と探されている人にはこんなのも良いですね。
食堂も一緒に経営されていますので、訪れて食べて帰るのも良いでしょう。

Trimble S7 Trimble VISION

今週も”梅雨”とは思えない天気でしたが、土木仕事をしている人にとっては”恵の梅雨”という感じでしょう。 オイラも土木現場監督の時代の若き頃は

梅雨 = 蒸し暑い = 作業着がべちゃべちゃ = 臭くなる = 女に嫌われる


というわけもわからない計算式がありまして、一日に3回ぐらい着替えていまして洗濯物が山にして持って帰っていましたね。

でも梅雨が上がり本格的な夏場になると、水道がある現場では10時・昼・3時と着替えては洗ってそのあたりに干しておきましたね。いや、今もお客さんの現場に行っても単管などに洗っては干していますけど・・・(笑)


さて、今週は脳が痛くなることをずっと続けていまして、体力的には楽なのだが、脳が疲労モードでした。


というのも新器具がやってきましてアプリの使い方や実証実験などで脳がくたびれまくってフラフラしている状態です。


で、新器具は 「Trimble S7 Trimble VISION」

ニコン・トリンブルという会社の機械なのですが、この型式は土木屋さんにはあまり使われていないタイプなので、土木に応用するように考えるのが一苦労ですね。


image  image

以前のトータルステーションも十分に使えるのですが、ある一つの測量方法(独自の測量方法)が出来ないので、このたび追加し、今後の新しい業務をやってみようと考えています。
(もぐらさんは道具道楽だ!! と、また突っ込まれそう:苦笑)


とりあえず測量作業の効率を上げるように、自分なりのカスタマイズをほどこして。

image

これがワンマン作業をする端末なのですが、さすがアメリカ資本も入った機械なのか使い勝手が悪いですね。このように片手に持つかピンポールに固定する方法になっていますが、そんなものではハンマーや丁張を掛けることが出来ないので、自分なりの試作品を作成して使うことにしました。


まずはミシンを取り出して縫物の開始。

image  image


この端末を肩にかける袋を作成しました。

通常このTSの型式は土地家屋調査士さんや測量会社さんが使うもので、体に取り付けたら簡単に脱着できないタイプのものは売っていますが、今のところこんな肩掛けタイプはネットで見つけられませんでした。

image


image

写真ではきれいそうに見えますが、糸が巻き付いたりしてボロボロです。


さあ、これの活用がどれだけできるか。しばらく現場で奮闘しなければなりませんね。

共同作業

梅雨という名ばかりの季節になっていますが、晴れが続きますね~。今朝も青空が広がっていますが、「夏に大雨になるんじゃないのか?」という過去にそのようになったことが記憶にあり、簡単には喜べませんね。


と、何かと週末は行事がいっぱいあり昨日は息子3号の文化祭を見に行っていました。2か月前に入学式があってすぐに文化祭っていうのもこの学校の特色なのですが、準備期間が短いので大変だなーと感じています。


image


田舎の学校なので全校生徒が少ないので、迫力感には欠けますがその中で一生懸命やっている子供たちの姿を見るのが目的なのでほのぼの感でも良しということで。


そこでチョット気になったのが息子3号の行動。あっちこっちで走り回っていましたが、

「なんでクラスで仕事の手分けをしていなかったのかい」

と気遣う場面が多く、一人で空回りをしているんじゃないかと心配になりました。


以前息子1号は生徒会役員やっていた時にも、一人で走り回っていたことがあり、たまたま電話があって息子3号のことを話をすると・・・

「わしも大学に行って高校の時は1人で突っ走っていたことを反省したんだよ。何事にも1人で出来るようなことは少ないことに気づいたんだよ」

と。


さすが、歳を重ねている息子1号。成長していることにチョット感心。

そして2日間の文化祭を終えて自宅に帰ってきた息子3号。”やり切った”というより”くたびれた”という感じに見えて、チョット質問をしてみました。

「クラスみんなで打ち上げなんかしないのか?」と聞くと

「そんなのやっても来ない人、反対する人がいて、ダメだよ」と。


つまり、クラス一体で出来て無く、「みんなでの達成感」得られていないから、顔が”くたびれた”になっていたんでしょうね。

でも、文化祭や学校行事は「共同作業という教育課程の一つだと」オイラは思っています。表面的には成功しているように見えても中身はボロボロっていうことは、社会でもたくさんありますよね。


ま、物事をやらずに失敗したのではなく、やったけど失敗した感じなので、息子1号と同じように数年後には成長したところを見てみたいものです。

Windowsの最適化

土木の管理仕事にはパソコンを使わないことなんて考えられない存在となっていますね。


しかしパソコンという本体がありますが、その中でCADやExcelソフトを動かしているメインの『Windows』はきちんと動いていないと普通には使えないパソコンになってしまいます。


近年、Windowsを作っているMicrosoft社。”安全”、”セキュリティー”のためといい、勝手にアップデートやバージョンを変えてくるようになり、使っている人には少々(多大)に迷惑を開けている存在となっています。


そこでパソコンの調子が悪いと思ったらまずは

Windowsのアップデートを行ってください。

(いろんなバージョンがありますので別HPでお願いします)


次にパソコンのHDD(ハードディスク)中を整理します。

HDDの整理をしていないと、

 1、ソフトが起動しない、使えなくなる

 2、プリンターなどインストールしているアイコンが見えなくなる

 3、音がでなくなる

 4、パソコンの起動・操作スピードが遅い  

などの症状が出ている場合は下記の”パソコンの最適化”を行ってみてください


PCアイコンをクリックして下記のようなローカルディスクのアイコンが見えている画面にします。


image


上記の操作をしますと下記の画面が出ますので”ディスクのクリーンアップ”を行い、HDD内の不要なデータを削除してください。


image

このディスクのクリーンアップ。長期にわたって使用していますと、下記の画面が出るまで数時間かかる場合がありますので。


するとファイルを削除する項目が出てきますので、すべてにチェックを入れます。
(ゴミ箱にはとりあえず保存しておきたいデータがある場合はゴミ箱のチェックを外しておきます)

image


しかしもう少しすっきりとHDDを整理しようと思われる方は下記の操作を。



image 

『システムファイルのクリーンアップ』

これはwindowsの機能の中に 「以前のバージョンに戻る」や「パソコンの調子のよかった時に戻る」機能が付いています。でも、以前のバージョンに戻る必要が無い場合は、ここをクリックしてWindowsのアップデートファイルを”すっぱり”と消してみましょう。HDDの空容量が増えます。


(昨夜はオイラのノートパソコンは30GB空き容量が増えました)


そして最後に”ファイルを削除した”隙間を『最適化』で整理します。

image


image


と、最近はWindowsのアップデートをした際には、「巨大な不要ファイル」を置いていきますので上記のようなメンテナンスを日ごろやっていた方がよろしいです。特にパソコンを切るときに 「更新して再起動」などが出ている場合は要注意ですね。


最後に、ここまでやって調子が良くならない場合は「Windowsの再セットアップ」をお勧めします。

あなごめし

最近朝早く仕事に出ることばかりで、ブログが放置してありました。今朝も早く出かけるのですが、さすがに1週間放置していますと気になります。


土木工事のお手伝いのお仕事なので、いろんな地域に呼ばれるので、ある意味「プチ旅行」を仕事をしながらやっている状態です。もちろんその場合はその地域の税金で公共工事があるのですからその地域にお金を落としてくることが大切です。


ということで昨日は「宮島」の渡口のあたりで仕事をしていましたので、昼は有名な「あなごめし」屋さんに行ってまいりました。(正当な理由の元ですよ)


image


お店は あなごめし うえの

  広島県廿日市市宮島口1-5-11


休日は順番待ちが大変だそうですね。

昨日は”早飯”で11時過ぎに行ってみましたが、それでも30分待ちでした。


めったに来れないというか、地域振興のためこのたびは”特上”を。(笑)


image


あなごが2匹以上載っていそうですね。


ということで、至福の昼ご飯でしたが、これって絶対日本酒が合いそうですよね。

まわりの人は皆観光客なのでお酒を飲んでいるのに・・・・。  くやしい。(苦笑)

つぶやき

夜の投稿は”酔っ払いおじじ”のつぶやき。


新聞やテレビ・雑誌と政治の問題点はたくさんあるけど、政治家の個人的・生活面を週刊誌が突っ込んで、みんなの税金の国会の場で説明討論。


外国人が日本に流れ込んできて、税金が投入されているのにそのあたりは週刊誌は大きく書かないんだよね。

そのほか国内での法律がいくつも変えられているのに、数分で国会の討議は終了など。

週刊誌に騒がれて、視聴率が取れるところのみが大きく報道されて国民はよく知らないまま法律が施行されている今日です。


でも昔より本当の情報を手に入れるようにはなったものの、それを聞くのみで何もできないのが現実です。


でも”知らぬが幸せ”ってなところもありますので、長~いものに巻かれて生活するのが良いのかもですね。


さて、オイラは攻めていきますかな。(笑)

農業の情報化

梅雨に入りそうな朝を迎えましたが、お百姓さんには必要な雨の季節なので、この天気も受け入れるしかないものなんですよね。

で、農業といえばここ最近農業に携わる人口が増えたとか言われています。

実はオイラは建設会社を12年前に辞める際には、

「田舎に帰って農業を始める!」

つもりで建設会社に辞表を出したのですが、いろいろと説得されて残留が決まり、その間に今の仕事を思いついて退社し今に至っています。


当時はかんたんに”農業”と考えていましたが、実際やっていたら厳しい仕事だったかもしれませんね。


しかし重労働の農業・・・というイメージがありますが、最近では土木で使われている技術の応用なのか、こんな機械も出てきました。

『農機自動運転』技術です。


クボタ HP


image

GPS受信機がついているモデルも発売されだしました。


先週 準天頂衛星「みちびき2号」の打ち上げも終わり、年内にあと2機打ち上げられる予定となっています。アメリカのGPSやロシアのGNSSを使っている現在は誤差が数十メートルあるのに対し、みちびきが4機稼働を始めると、精度も数センチになるそうで、一般道を走る車の自動運転より田んぼを走る機械の自動運転が先行することでしょう。

なんにしても”測量技術”が生活環境で使われる時代がやってきました。

これからワクワクする時代がやってきそうですね〜。(笑)

仕事の姿勢

先週も適度に雨が降り、気温もちょうどよい日が続いて気持ちの良い週末にもなりましたね。この週末もずっと息子3号の剣道の応援や送迎で体育館の中で終わったことも、チョット悔やまれます。 小学校1年から始めた剣道ですが、高校3年でいであるためあと数か月で引退となり、親もずっと剣道ばかりに携わってきたため「燃え尽き症候群」にならぬように少しづつ”老後にやること”を考えていかないといけなくなりました。(笑)


とまあ、そんなこんなで平日は通常の仕事をやっていますが、ここ数週間は気合を入れたパソコン仕事が入っていまして、1週間前ごろから片腕がしびれて思うように仕事に集中できなかったのがつらかったですね。 オイラは近眼すがパソコンを使っているときは眼鏡をはずしてモニターに近づいてやっていました。


先先週末に接骨院で見てもらった際に

「左右の肩甲骨が開きすぎていますし、頭が前かがみになってひどい猫背になっています」

といわれパソコン仕事の姿勢が悪いと判断されました。


確かに少しストレッチすると手のしびれが無くなるのですが、椅子に座ったままでいますとまたしびれてきます。


ということで今週から 「猫背修繕計画」を始めてみることにします。



image

(富士通のHPより)

まずはパソコンを使うには眼鏡をかけて、前かがみにならないようにして、これまでは画面を見下ろす感じでしたが、椅子を下げたり、画面を高くして真正面にしてみることにしましょう。

もちろん日々歩く時の姿勢も気を付けてみることにし、あと枕も低くして寝ている間に首を矯正・・・できるかも。


以前書いた竹刀を使った「肩こり解消法」も併用しながら長期的に直していくことにしましょう。


image

どっちがお得?

5月も何かと忙しい月でしたが、今日から6月になって、すっきりとしない天気になり始めました。稲や野菜には大切な”雨季”ですが、人間にとってはうっとうしい時になりますね。


話は変わり、先日車で移動していた時のお話です。

前に1台の”エコカー”なるものが走っていたのですが、後ろをついていくにあたり、オイラは不満が勃発してしまいました。


image


信号が多い町中なのですが、とてもスタートが”スロー”なのです。

予想では「ゆっくりスタートして燃費を上げている」運転でしょうが、異常なほどスローなスタートなのです。時速30kmまで到達するか否かで走り、そうしていると・・・・次の信号に引っかかる。それが3,4回繰り返され

「いいかげんにせんかい!!」

と心の中で怒り。もちろん後続車も連なることにもなっていました。


今回だけじゃないのですが、エコカーに乗っている人で、このようなことをしている人はよくみかけることはありますが、周りに迷惑と思わないのか不思議です。


しかしこんなに信号に引っかかる運転をして、0kmスタートを繰り返す方が、もっと燃費が悪くなると思うのですけどもね。

それ以前に、お金を節約したいのならもっと安い車でもいいような・・・・。

(これを言っちゃだめか:笑)

機材を100%使い切る

最近ある土木工事の測量をさせていただいているのですが、初めての業務ということもあるのかもしれないのですが、今持っている機材では非常に効率が悪い・・・というか、専門分野なのでオイラがついて行けてないだけなのかわからないのですけども・・・。


誰もですが、「問題に突き当たる」ことで、悩み考えて、良い方法が考えだされるものです。

問題に突き当たる回数が多い人ほど、いろんな知恵を手に入れることが多いと思います。もちろん人から知恵を聞くだけでも進歩しますが、やはり自分で問題解決していったときは、仕事の楽しみや達成感を得ることが出来ることでしょう。


しかし問題ばかり突き当たるようでは”人生”たまったもんじゃですけどもね。(笑)


さて、そんなこんなで通常の仕事をやっていますが、

「今持っている機材では今後の仕事に生かせない!!」とトータルステーションの新しい機材を物色しているのですが、メーカーさんと新しい機材を話をしていると、ちょっとした言葉が引っかかりました。


image


「この機能は、〇〇〇をするときに使います」


「???!」


もしかしてオイラが持っているTSにも、その機能があったりして・・・・

と、昨夜TSに入っている測量アプリを探してみましたら・・・・オイラがほしかった機能があるじゃないですか。(爆笑)


7年も使っていて、初めてこの機能を使いましたわ。

でも、最新の機材ほど早く動いてくれないので、チョット実践するには無理があるかもしれませんけど。


先日お客さんと討論しましたが、

「目的をもって機械・機材を選ぶ」ことが大切ですね。それと「灯台下暗し」って言葉も頭に入れて今ある機材を100%使いきることも大切ですね。

もぐらのめ
スマホ・タブレットはこちらから
月別記事
皆さんのコメント
建設ブロガーの会
建設ブロガーの会
自己紹介
アクセス(ユニーク)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

もぐらへのメール
カテゴリから検索
記事検索
  • ライブドアブログ