もぐらくん

田舎に住んで公共工事のお手伝い。現場管理から建設CALSまで現場の実情を記事にします!!

田舎の携帯電話事情

突然ですがオイラの携帯電話を換えました

以前はP506を使用していましたがこのたびはN902を手に

入れました。なんでこんなことことを急に書いたか?

実はうれしいだけである。確かに新しい携帯はうれしいもので

すが、今までの携帯は1年と半年使っていたもののオイラが

仕事をしている場所では、突然圏外になり、5分くらいして

やっとつながるようになっていたのです。

それが途切れずにつながっているのがうれしいだけです。(単純です)まりもっこり

 

 

 

 

 

続きを読む

親の連携

先日は子どもの小学校で学習発表会の準備に行ってきました。

準備といっても大道具・小道具を準備するのではなくオイラたち

(保護者と先生)の出し物の準備です。

 

続きを読む

おふろの活用形

 

皆さんはおふろをどのように活用していますか?もちろん体や髪を洗い清潔を保つために使用することが第一でしょう。しかしおふろを子育てに活用されている方も、いるのではないでしょうか?

この度は我が家のお風呂についてお話しましょう。

続きを読む

防犯に備えて

地域ぐるみでの防犯活動はいろいろとあると思います。

昨日書いた「防犯ベルは犯罪が起こって使用する」

道具です。

それでは遅いですよね。そこでオイラの地区では写真の

ようなカードを車に張っています。

見守りカード

 

 

 

 

続きを読む

田舎の防犯

昨日子どもたちが学校から変わったものを持って帰ってきた。

防犯ベル防犯シールでした。

ここ最近教育の問題や不審者情報でオイラの住む市でも

全生徒に着用と配布されたのであろう。

オイラの子どもが通う小学校は生徒の人数20人とちょっと

少なく(だいぶんかな?)配布に当たっても小額で済んだでしょう。

 

防犯シール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかしカバンに付ける物が非常に増えていた。

このたびの防犯ベル

     お守り

          防犯用の笛

     熊よけの鈴

     自分の気に入ったアクセサリー3

 

地元住民もこの鈴やアクセサリーの鳴る音を聞くと

「児童が帰っているのだな」と気づいてしまうほどの

静かな地区なのである。

こんなところで防犯ベルなど鳴ると500m以上先までも聞こえて

来るでしょう。出来ればそんな音は聞きたくないものである。

 

続きを読む

健康はありがたい

健康といっても健康な人間にはこの言葉はピンと来ないでしょう。

オイラも今は健康なのでこの言葉のありがたさは薄れています。

言葉では安全管理をしろ現場では口うるさく言っているものの

本当に事故が起こってからこの安全に気づかれる人も多いと思います。

一言で健康といっても何から書けばよいのか”?”ですが、結論から言うと

「健康を無くしてから、健康のありがたみを知る」

 

続きを読む

現場代理人の辛さ

 

久々の十か条を行いましょう

以前はダメ上司の十か条を記載しましたが

 

このたびはダメ現場代理人を勝手に書きました。

 

続きを読む

道路完成図書作成は?

11/6道路工事完成図等作成要領講習会にいけなかったので

ダウンロードした講習会資料を昨夜読んでみました。

私の友達が講習会に参加したものの

「資料は全部お前にやるわ!」といったのも納得

する感じの内容ですね。

 

土木工事を行うにしても、”構造物を造り、発注者に納品する”のが土木工事の本来(過去?)の仕事です。

それが大きく変わり“国民のための資料づくり”が工事

に付けられたのですから、現場の職員としては

「なぜココまで現場でしなければならないの?」と疑問符

が上がるのは仕方ないでしょう。

 

続きを読む

自然の恵み

オイラの地方では、刺身にはわさびの代わりに“生姜(しょうが)“

漬けて食べたりもします。

先日は“ワニ“(さめ)の刺身を買ってきたので生姜で

食べることにしました。

冷蔵庫の中には生姜があるものの新鮮さが無く、外へ取りに

行くことに。

自分で植えているわけはないのでどこに植えているものやら。

我が家では母親がまめに畑で野菜を作っており、しらぬまに

新鮮野菜が台所に上がってきます。

(感謝!感謝!です)

 

やっと見つけたものの生姜の葉と茗荷(みょうが)の葉は、

良く似ています。

【質問】さて、どっちでしょう?

                        ´ 

みょうがしょうがの葉

 

 

 

 

 

 

続きを読む

ご安全に!

早いもので今年も後2ヶ月になりました。

世の中(建設業)忙しい時期にさしかかりました。

もちろん12月工期の工事はこの時期が最後の追い込みと

なっていますが、来年3月工期の現場も

 

「年末までに道路の舗装をかけておかないと正月が来ないぞ!」

 

「コンクリートの養生は年末年始で行うぞ!」

とかの理由により、ひと区切りつけるものでしょう。続きを読む

E-mailを使うのに・・・

インターネットのE-Mailですが、まだ十分に使えない方も

まだまだいることは気づかれていますか?

 

仕事でE-mailを毎日の業務で使っている人なら容易い事ですが

時たましか使わない方は操作方法を忘れてしまうものです。

(オイラもPC設定もしばらくしていないと忘れてしまう事が有ります)

 

結論から話すと「相手のことを考えて使いましょう」です。

名刺に書かれているアドレスにメールを送っても相手が気づいて

くれない、と云うことは体験されたことがあるのではないでしょうか。

オイラもお客さんからメールでデータを送ってもらい、

「データを受け取りました」

と返信するのですが、相手からは

「着いたのなら連絡をしてよ!」

と電話が掛かってきたことがあります。

 

さて、どちらの対応がよろしいのでしょうか?

 

どちらでも良いのですが相手事を良く考えておかなくては

いけないのですね。

特に建設関係ではメールをもらっても相手はすぐに現場に

出てしまうことが多分にあると考えられます。

急ぎのデータをもらった場合、電話の方がスムーズに行くかもしれません。

(自分で書いていても、滅多にやっていないかも)

 

あと相手のメール容量ですが、契約プロバイダーにより送受信

出来る容量が異なっていますので、送るけど相手が受け取ってくれない

事も多分にあるのではないかと思います。

続きを読む

北の国から

先週末に北の方から荷物が届きました。

 

中を開けてみると中には北海道限定物ばかり。

「すごい!見たことの無いものだらけ!」

 

あるブログでは地域限定品のシリーズものが出来るそうなので

一気に掲載してはいけないかなと思いつつ、うれしさのあまり

載せることにしました。(他にもたくさんありました)

 焼きそば弁当

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む

カテゴリ整理

本日仕事に”力”を入れようと??新しいPCを買ってきた。

設定に時間が掛かり、思うような1日にはなりませんでした。

それとカテゴリの整理に取り掛かりました。(やっとかい)

過去のブログを見ていたらバラバラ。

”以前に書いたことがあったのにな〜”

実は自分でも過去のブログを探しても出てこないページもありました。

今日はこの辺で。

技術継承 Part3

以前建設業の技術継承を書きましたが、どの業種でも深刻に

なっているようです。

 

続きを読む

ブロック積みの施工

前会社の後輩から問い合わせ

 

間知(けんち)ブロックの施工図はどのように描けばよいのですか?

と云う問い合わせがありました。

これを読まれている方では「こんなこと知っているよ」と思われる

方もいらっしゃいますが、オイラなりのブロック割り付け図を昨日後輩に説明したことについて書きます。

 

日本各地で間知ブロックの規格がありますがオイラが知っている

限りでは10種類弱あると聞いています。その中で大きく違うのが

m2当たり109.28.58.3個使うブロックがあることです。

メーカーごとの違うわけで、その現場でどの規格のものを使うかを

まずはっきりさせましょう。

(承諾でカタログを提出するから問題ないですね)

 

 

ブロック 割付図

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは天端からブロックの段数を割って下がります。

天端ブロック、根石ブロックの高さをまちがえないようにしましょう。

 

1スパンは10m以下となっていますので曲線部では注意しましょう。

 

道路勾配があるためブロック高が変化しています。オイラは出来る

限り天端を揃えて下の土砂に埋まる部分で調整をします。

 

下の調整コンクリートは、作業員さんに分かりやすくするため

基礎からの高さや測点からの距離を記載しておきます。

 

あとは現地で丁張りを設置する時の注意です。

 

ブロック積みの高さが高いときは勾配定規で基礎から丁張りをかけた場合、天端で通りが狂うときがありますので、天端

に近づいたら天端の丁張りを早めに設置することをご推奨します。

 

最後にコンクリートブロックを注文する際、時間が掛かりますが、

こちらの会社では面白いものを作られています。

 

DownLoadから   間知ブロック個数計算

 

近年はブロック積みが減少して分からない技術者もいるのではないでしょうかね。

もぐらのめ
スマホ・タブレットはこちらから
月別記事
皆さんのコメント
建設ブロガーの会
建設ブロガーの会
自己紹介
アクセス(ユニーク)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

もぐらへのメール
カテゴリから検索
記事検索
  • ライブドアブログ