もぐらくん

田舎に住んで公共工事のお手伝い。現場管理からCIMまで現場の実情を記事にします!!

スタミナつくり

我が家の料理の一品
にんにくの芽






ネギに見えますが、実はにんにくの芽なのです。

昨年秋に植えたにんにくの芽が出て、一部を間引き。そして
あえ物したものです。

にんにく本体は結構においもそうですが、一度にたくさん食べると
カラダによくないといわれています。でもにんにくの芽なら比較的
たくさん食べても良いそうです。

ネギよりさっぱりとして我が家のおいしい一品料理です。
6月には地下部分の収穫となり、我が家では、にんにくの皮をむぎ
ビンにしょうゆ漬けにしてそのにんにくしょうゆをつくり日ごろの
料理に使用します。

にんにくの収穫時には、その旨を投稿します。



現場でのデータ管理

工事現場においてデータの共有化を行っていないところもまだまだあります。
別に土木現場に限ったことではないのですが、電子納品を行う際には
きちんと最新データを1箇所に集めておかないと自分で整理するにしても
または外注するにしてもデータが分からなくなる元です。

現場でのLAN設備














続きを読む

地区の駅伝

昨日は仕事も少々押していっるのですが、地区の駅伝に参加しました。
(走ったわけではなくスタッフとして)

この駅伝は今年で22回目となり古くから?続いています。
名前は”ひまわり駅伝”といい、狭い地域であるけど、小学校を
中心とし、地区を回って走ってくる。コースはまるで花びらのような絵
と成る為、ひまわりと名づけられました。
地区の駅伝大会





毎年寒かったり、雨が降ったりする日となりますが今年も例年通り?

小雪が舞い強風の中で開催されました。

続きを読む

罰則規定は必要かな?

人間ってどうして戒め(いましめ)が無いと自由勝手になり

自滅するものなのかな?

先日友達との会話でそんな話になりました。

続きを読む

すばやい対応!

写真整理の仕事(プリントアウト)のお仕事が来ました。
電子納品対応の写真ソフトは”電子納品出力”を行うと3枚綴りの
台帳の情報はなくなるため、お客さんのフォルダデータを丸ごと
取ってきました。

帰っていざオイラの写真管理ソフトで保存先フォルダーを読みに
行くと・・・

「バージョンが古いので読み込めません」

そ、そんな・・・・

続きを読む

春から冬へ

先週終わりは非常に暖かく、このまま春の陽気が続くように感じましたが
やはり、まだ3月です。

本日は寒く小雪がちらついています。
ume

花粉発生地域

昨日は春の陽気にで、気持ちの良い一日でした。
(でも仕事はしていました)

この時期天気が良くて少し風があればこのような状況が
良く見られます。

オイラの事務所からの真正面の風景です。

杉2





そう、山ばかりなのです。自然に囲まれた地域なのです。
(違う言い方で、ど田舎)

この写真を見て何か気づかれましたか?

何やら黄色っぽい煙が出ています。
誰もが嫌っている 
杉の花粉が飛散しているものです。

続きを読む

かっぱ鉛筆?

思いつきの投稿です。

我が家でこんなものを発見!
鉛筆かっぱえびせん





鉛筆の写真がこんなにも撮り難いものとは思いませんでした。
どうやっても全体が見えないのです。

・・・・・考えたらオイラは両目で見ているから丸いものでも
良く見えますが、写真は一眼だから仕方ないですね。







電子納品フォルダ

先日現場でのPC内整理について掲載する予定でしたが・・・・
うそをついてしまいました。(1日遅れです)

工期末に工事現場行って見ると、PC内でどこに何が入っているのか
分からない現場もあります。

工事打合せ簿の電子納品於いては、PC内の打合せ簿格納フォルダ
の整理は必要不可欠です。
(PCを使うに当たっては当たり前ですが)

そこで本日はオイラの工事現場電子納品用フォルダ(案)を紹介
(いや、自分のルールを無理やり人に押し付けているだけ)

「工事用現場電子納品用フォルダ(案).lzh」をダウンロード

工事スタートしたときよりフォルダーを社員全員で共有し
書類をまとめていきます。

オイラはこのフォルダー内にある"PHOTO"に写真をカメラから
自動取り込みを設定し、写真管理ソフトのBackUp先もこの
フォルダに設定しています。
そうすればこれ一つでバックアップが完了します。

もう少しこうすれば良いのだが・・・と思われましたら
コメントに書いてください。








数量変更図面の作成

2日間図面の修正にて広島市内で仕事をしていました。
この工事現場は3月末に竣工検査となります。

残り1ヶ月を切り、数量変更業務の真っ最中となり、オイラは
工事打合せ指示・協議書を辿って工種ごととに発注図面を修正
していきました。

協議書を作成するに当たり、CAD図面はほぼあるのですが、
どうしても、工種分けが不完全であり、オイラとしては検査2ヶ月前に
成ってから、まとめるほうが効率的であると考えています。
(もちろん日ごろから最後の取りまとめるようにCAD図面を作成
していなければダメですよ)

実はこの現場はそのCAD図面もあまり整理していなくて
”作図”作業から入って行き、なかなか完了しません。
(この記事を見ていないことを祈ります)

困ったことは指示図がきちんと受注者に渡されていないことです。
このたびはPDFでしかもらっていない図面もありました。

横道にそれますが、オリジナルデータからPDFに変換した場合、
Adobe Illustrator の新しいものであればDXFに変換できます。
(作成CADによってはレイヤも分かれて変換できます)

現場で施工している方にご注意

 誰が現場に応援に行っても、最新データはどれか
分かるように
確実にフォルダー名を付けて保存して
ください!!










中国横断自動車道尾道松江線

オイラの住んでいる田舎にも大型道路工事のプロジェクトが始まっています。

中国横断自動車道尾道松江線です。
今は島根県・広島県の海沿い周辺から着手しており、近年中国山地付近の
工事が着手しました。

島根県の松江市から広島県の尾道市までの137kmを有料道路でつなぐ
予定となっています。

尾道松江線

続きを読む

野菜炒め

以前ブログ仲間の方からいただいたジンギスカンたれを食べました。

もう何度か焼き肉には使用してみましたが、畑を作っているオイラの
家では、野菜が途切れることはありません。
(オイラはほとんど作っていませんが・・・・)
で、ちょっと変わった味付けを!で、ジンギスカンたれを野菜炒めに
使用してみました。

ジンギスカンたれ





オイラが買わないだけか、こちらでは無い味のたれです。
オイラが作る野菜炒めは、にんにくしょうゆ(自家製)とかおたふくの
お好みソース・焼肉のたれ(自家製)を使用していますが
ジンギスカンたれは、酸味がちょっと利き、スッキリ味と成りました。

一人生活が多かったせいか、チャレンジ料理がたまにあります。
(かみさんは一歩引いて、食べてくれないこともあります)

企業の厳しさ

 

コンプライアンス・・・今どの企業でも聞く言葉ですよね。

意味は・・

コンプライアンス (Compliance) とは、(要求・命令などに)従うこと、応じることを意味する英語。近年、法令違反による信頼の失墜が事業存続に大きな影響を与えた事例が続発したため、特に企業活動における法令違反を防ぐという観点からよく使われるようになった。こういった経緯からか、日本語では「法令遵守」と訳される。また、物体の伸縮性可塑性を示すときにも用いられる。

 

これは当たり前のことである。

しかしこれをあえて話しておかないと社員は言う事を聞かないとは

なんともどうしようもないことである。

 

たぶん昔は上司が部下を叱り、教育をしていたものだと思う。

縦社会がしっかりと確立されていたときのことです。

最近上司が部下を怒って教える人がどれだけいるであろう。

(オイラも怒らない部類です)

 

何かと部下を叱ると、いじめと騒がれてしまう世の中なので、部下

の教育方針が大きく変わったものです。

 

家庭でも同じく

親父を怖がらない子供、子供を叱らない親

が増えているものです。

 

しかしこのままでいいのか?

 

と疑問はどんどんと大きくなるばかりです。

思いついたことばかり書いていますが、大なり小なり皆さんも

疑問に思われていることと察します。

CADデータの縮小

発注者や現場内で同じCADデータを使っているとファイルサイズが

大きくなっていきます。(何故かははっきりと知らないのですが)

ここでおじさんの豆知識(ほんまかいな?)

Auto Cadを使われている方で、そのファイルに使用されていない

名前を消すことでファイルサイズを小さくすることが出来ます。

 図面ユーティリティー








ファイル → 図面ユーティリティー → 名前削除を選択し

名前削除














“すべて名前削除“をクリックします。

これでOKです。

さて、これは使用されていないブロック名や、画層、寸法形式名

文字形式名の削除が行われファイルサイズの縮小が出来ます。

 

お試しを! (もうみんな知っているって?)オイラは最近知りました。

広告方法

昨日おもしろいカタログを発見。
これです。広告







家でものさしを使わずに、製品をイメージできますね。
思い切った広告とオイラは感じました。
(昔からこの手のものはありましたが)

 “御宅の車庫に入るか試してみてください”
と実物大の車の広告などいかがでしょう。

もぐらのめ
スマホ・タブレットはこちらから
月別記事
皆さんのコメント
建設ブロガーの会
建設ブロガーの会
自己紹介
アクセス(ユニーク)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

もぐらへのメール
カテゴリから検索
記事検索
  • ライブドアブログ