今は仕事場では必ずPC(パソコン)が必要な時代となっていますね。

2週間前からオイラのところにもパソコンの修理が1台入っていました。
話は2週間前に戻りますが、

「パソコン画面が青くなり、再起動を繰り返すのですがどうすればいいのですか?」

と一本の電話が入ってきました。
まずは、復旧できそうな対応を電話で話をしてみましたが・・・・無理でした。

実際の現物を見て修理・復旧をしたものの、起動する気配はありませんでした。
そこで持ち帰り、中にあるHDD(ハードディスク)を抜き取り、起動の診断を
行いました。

さて、ここからオイラが行った確認方法を記載していきましょう。

ウインドウズを起動しなくても、HDDのみなら動くこともあります。
そこで、HDDを本体から取り外すのですが、各メーカーや機種ごとに
違いますので,インターネット上を探してみれば、メーカーか好きな人が
HDDの取り外し方を書いてくれているかも知れません。

取り外したHDDを1000〜3000円のHDDケース(USB接続用)
取り付けます。取り付け方は端子にUSBに変換するものを差し込む
だけでOKです。

       DSCN0610-.jpg

これで外つけのHDDに早変わり。それからHDD内のデータを探しに
行ければよいのですが・・・・・このたびは、HDDが全く回らなくなって
いましたので、中のデータを出すことはできませんでした。
(お客さんは最近バックアップされていたので、使えなくなるデータは
少なかったです。)

このHDDケースを一つ持っておくと古いパソコンのHDDを抜き取って
外付けHDDに早変わりとなります。
これもリサイクルですかね?(笑)

でも古いHDDには一見データは見えないけれど、個人情報がたくさん
入っていますので、自分のみで称するようにしましょう。

あ、それからこのPCの修理方法は、新しいHDDを買ってきて、ウインドウズ
を入れてセッティングしました。
新しいHDDに変えるだけでも、非常に早く起動し、サクサクになりますよ。