今週は大きなデータを扱う。そして相手に送るような作業が出ていまして、ちょっと便利なものを見つけたのでご紹介を。

もう「これ知っているよ」といわれる方もいますでしょうが、オイラは初耳だったもので。(笑)

メールでデータを送るには通常10MBまでしか送れないプロバイダー(メールの契約会社)が多いものです。
なかには20MBまでのデータを送ることができる会社も有りますがその程度ですよね。

最近写真関係では、データ容量がどんどん増えて、相手に送るにも”数枚まとめて”と言うことが多いと思います。
通常オイラはこれを使っています。

データー便    https://www.datadeliver.net/   無料で100MBまで

このほかに

宅ファイル便    http://www.filesend.to/ (50MBまで)

おくりん坊    http://okurin.bitpark.co.jp/ (250MBまで)

今回使ったのはこれ

firestorage   http://firestorage.jp/    無料で2GB  (1ファイル250MBまで)

firestorage

Dropboxと同じようにデータをクラウドで保存しておけるのですが、「firetools」というツールを同じHPよりダウンロードして事前に登録している相手先メールにこのファイルをダウンロードしてもらうようにダウンロードURLを送ることができます。
データを相手に送った際に、Dropboxよりダウンロードが早いのが良いですね。

何かといろんなサービスが始まっていますが、サラリーマンさんは“無料”というところにひかれるでしょうから、便利な時代になりましたね。(笑)