先週末は”現場のプレゼンテーション能力”としてこの方の仕掛けによって”勉強会”が岡山で開催され、オイラも懇親会を楽しみに?(笑)にして、参加してきました。
勉強会では12人発表されるとかで、こんなことはめったに無いので、オイラは撮影係を申し受け、後ろのあたりで皆さんの発表を聞いていました。

-20140510_1215

-20140510_1203---

「なぜ土木技術者にプレゼン能力が必要なのか?」

このあたりの説明もお話してくれる人もあり、自分の受け持った工事現場をわかりやすく説明されていました。その中には「なるほど、こんなやり方もあるのか〜」という、現場の工夫も数たくさん発表があり聞いている参加者は皆真剣。どの方のプレゼンにもくぎ付けでしたね。

人に伝える力。

これは土木だけでなく通常の生活内でも大切なことですよね。

そしてどの方も力強く、自分の現場を誇りにして講和する発表は聞いていて心地よいですね。

仕掛け人のこの方 は今度は九州に向かわれるとか。各地でやっていますね〜(笑)