梅雨の季節らしい?大雨になっていますね。オイラの地では被害などは無く、田んぼ・畑が喜んでいる雨になっています。 でも昨日は結構雨が降る中、建設会社のサポートに出かけていました。

島根県といえば電子納品は国土交通省とは別路線で、「写真管理ソフトを使わなくても良い」ということで、一時期話題となっていました。それが担当者によっては「写真管理ソフトで整理してほしい・・・」ということでこの写真管理ソフトの使い方、整理の仕方、便利な方法などをお話してきました。

公共工事の写真管理ソフトと言えばかれこれ発売されて15年ぐらいは経つと思います。つまりデジタルカメラが工事現場に使われだした頃ですね。
最初のころはデジタル写真を整理していてもパソコンの性能が付いていけずに、いつもシャットダウンが続き、整理するのも一苦労でした。それが最近は完成度も上がり、パソコンの性能も十分になってきましたね。でも昨日使い方を説明していますと
「これは便利になりますね〜」と、感じられたようです。

電子納品やCALSが死語?になりつつ一般化されいますが、CALSは失敗だったのか?と言われていますがオイラは国の方でCALSが進められてきたので、今の土木技術者水準が出来上がったのではと思っています。

と、島根県旭町の特産はしいたけらしいのですが、こんなお土産をいただきました。

『 しいたけ麺(うどん) 』

はたしてどんな味なんだろう?(笑)

image