「時間が無くて・・・」

という言い訳が利かない大人の事情。

オイラが就職をして一番悩んだことです。

仕事方法がわからなくて悩んでいるうちに時間過ぎていく。時間の使い方が悪いのです。


先日若い子から 「もぐらさんは忙しくされていますが、どうやって仕事をこなしているのですか?」

と聞かれたのですが、周りの人に忙しそうに見られる事態、時間の使い方が下手なわけなんですよね。(苦笑)


しかし仕事が出来る人とできない人の違いは、時間の使い方が上手いか、下手かの違いだとオイラは思う。じゃどうやって時間の使い方が上手いかと聞くと、能力や経験もあるのですが、まずは『片付け』が出来るかになると思う。 オイラの持論であるが身の回りが整理をしている人は仕事も整理をしながらやっているものだと思う。だから仕事を片付けてこなしていけるというものである。

事務所・パソコンの画面など身の回りを見ていると、その会社や人がどんな姿勢で仕事をしているかがちょっとわかりますよね。


でもオイラの机には”ミステリーゾーン”という書類の山が在り、この未整理の書類は数カ月ごとにしか崩されることが無いことは有名である?!(笑)