このこの2週間は子ども3人それぞれの文化祭や学園祭を見に行っていました。

学園祭・文化祭 ・・・・最後の文字通り”お祭り”の一種をオイラは位置付けていますけど、どこも熱中してやっていましたね。(我が子はこの熱中を勉学にも向けてくれればいいのに・・・)

image

どこも工夫を凝らした演技や出し物を見るのはとても楽しいですね。ある意味お芝居を見に行くことですから。 大学・高校は多分生徒のみで規格運営をしているので、自由度は結構高いけど完成度は・・・もう少しかな。 でも中学校では学校の先生のテコ入れと言いますか先生が喜んで?やっている形跡もあり感動モノやストーリーが通ったものが多かったですね。(笑)

image  image
今回一歩踏み込んだ「性同一性障害」などの仕組みや内容などの劇もあり、なかなかのものでした。

息子1号ではないが、学祭が終わった突然「燃え尽き症候群」的に無気力な日々を数日過ごしていた経緯もあり、何かに没頭して全力で突き進んでいくことを学生時代にやっておけば、仕事をした場合にも役に立つことがあると思います。

さてさて、オイラもここ3週間は特殊仕事や個人的行事も多く”お祭り”週刊が続きましたが、今週からは仕事に没頭していかなければなりませんね。