2月の中旬となり、高校生を卒業した人は就職・進学へと準備をされていることでしょう。そんな中先週末には、大学進学にあたって「パソコンはどこで何を買ったほうが良いのか?」という問い合わせがありました。

我が家も3年前にこのことで悩んでおりましたが、壊れたら親父が直せるのでオイラが使っていたPCを直してもって行かせました。

で、このたびの相談されたお母さんは、子供も親もパソコンに詳しくなく、大学入学資料の中に入っていたパソコン購入店の紹介を見られて

「学校推薦のところからパソコンを買わないといけないのですかね?」と。

小学校の授業の教材ではないのですから、同じものを買わなくても大丈夫ですとお話をしました。半年ごとに機種が新しくなっているのに大学全体で揃えることは考えにくいということです。問題となるのは使っているソフトぐらいでしょう。メインに必要なのはExcel/Word/Powerpointですかね。
値段を聞きますとこれまたお高い。Excelなどが入っていないのに14万円。4年間のうちに6万円のを2回買った方がお得かも。(笑)

あとインターネット環境。オイラの息子のアパートはネット環境がなく自分で契約取り付けでした。なので3年前なのですが携帯電話の手テザリングで携帯電話会社のみの契約でやっています。大量のデータは見ることができませんが、ある程度”釘”を指しておくことも必要でちょうどよかったかも(笑)。それと外に出るにも、ネット環境を持ち出せるので固定型のネットは無駄になることが多いと見たからです。
最近2500円/月で通信量の使い放題の契約もあり、毎月懐にやさしい環境を作ることが大切ですね。

このようなトータル的にお得な設定を考えてくれるコンサルタントができると便利かもしれませんね。(オイラではまだ勉強不足)