平日なのですが昨日は急ぎの仕事がないので、事務所の整備をしていました。

月曜日の晩に測量機を置く位置を片付けていますと・・・振りがついてしまい不要書類や配置変えに至ってしまいました。

今回は5年ぶりとなる箇所も、ガサ入れとなりまして今朝はすっきりと。

オイラが事業を始めたころは大切だった書類も今では不要な書類になっていましたね。

まずはA1図面。現場の思い出といいますかその周辺の工事の業務をもらった際に使えるかな〜ととっておいたものなどを一斉に処分。

この周辺の大規模工事が完了しまして、終盤頃は全部電子データのみでの取り扱いになっていましたので”紙書類”はほとんどありませんね。これも建設CALS/ECの成果だとオイラは感じています。

CALS/ECで思い出すのは東京で開催されていた「CALS/EC MESSE」。忙しい1月には何度も勉強のため東京へ足を運びました。その当時のカタログや資料もどっさりと。

image
2日間開催されセミナーやメーカーのブースを廻り、新しい技術などを学んできたものです。

申し訳ないのですが、メーカーなどの不要な古いカタログは処分して、セミナー資料などは保存しておくことに。

でもなかなか捨てることのできない男でして(未練たらしいのか?)今回廃棄は段ボール2箱程度に。


しかし配置変えをしますと角に溜まっているほこりが掃除できるのが良いですよね。片付けにいちばんは良いのは引っ越しなのですが。(笑)