2年前に仕事用車を買い替えたのですが、測量器などを積んで走るのにとても便利な車を選んだと自分で納得しています。


しかし先日遠出した際にアクセルを踏み込んでも加速が悪い現象になってしまいました。

幸いにも目的地までは平地と下りばかりだったので無事到着して、帰るときには治っていました。

しかし不安なので昨日仕事帰りに自動車屋さんへもっていきますと、ノートパソコンを持ち出して運転席で車と接続して点検されていました。(写真を撮り忘れました)

なんとも最近の車はすごいですね。オイラが若いころから車にIC回路があって、記憶ROMを書き替えたりしていましたが、最近はPCで直接見れるのですね。

「もぐらさん、たしかに過去に駆動系でエラーが出ておりまして、今の時点は問題ありません」

と、過去の情報も見ることができるのですよね。ついでに、これまでに走行していておかしな加速やアクセルの反応が悪いことなどをサービスマンに説明しますと・・・

「では、最新のプログラムに書き替えておきましょう」と。
その間10分。

「もぐらさんが不可解に思われていた挙動は新しいプログラムで治ったはずです。お試しください」と。


自動車屋を後にして帰路に向かいましたが・・・車が違う!

この2年間納得のいかない加速をしていましたが、非常にスムーズに。
”時代の違いだなー” とつくづくお感じてしまいました。


しかし・・・修理用のプログラムがあるのならば、きちんとリコールにして直してくれればいいのに。と思うのは私だけ?