「もぐらさん、古いトランシット捨てるのだけどいる?」

と電話があり、古いトランシットって近年の機械を持っている人にとっては・・・・”不要物でしょ”、と思いつつ変わったもの大好きなオイラは
「ちょうだい!」

ということでそのあたりでちょうど測量の仕事が入っていまして引き取りに行ってきました。
持ち主曰く 「もぐらさんはこんなものが好きなんじゃないかな〜と思って電話しました」と。
よく、オイラの性格を分かっておられるじゃないですか。 (笑)


2016-06-08 07.26.55


不要な機械は2台あり、両方とももらってきましたが、

「ところで充電器は?」 と聞くと

「あっ、これの充電器だったんですかね、もう捨ててしまいました!」
”ガックン”です。

とりあえず持って帰って中身を確認していますと、こんな機械でした。

2016-06-08 07.17.48 2016-06-08 07.17.59

SOKKIA SET5WS (平成10年式)
 

友達の土木屋さんがSOKKIA の機械を持っているのを思い出して、充電器を借りに行きましたら、上記の機械のバッテリーは充電できました。

「壊れているかもしれませんから」と言われていましたが、電源を入れてみますと、起動するではありませんか。

でもオイラは自動追尾を持っているので2人で測量をするこの機械は・・・雨の日にちょっと通りなどを見る際に使う機械としましょう。(笑)
でも精度チェックとか 調整をしないと使えませんね。



そしてもう一つ。これは骨董品ですね。

2016-06-08 07.18.192016-06-08 07.18.44
SOKKISHA SDM3FR10S


意味不明のカウンターもついており、???なのですが、こちらは合う充電機無いので、おいおいに掃除したり充電器を作ってみましょう。名前も古いSOKKISHA(測機舎)だし・・・。


ということで昨日は”プチ幸福”な日でした。(笑)