またもやブログ更新が1週間超えになってしまいましたが、フル稼働中でして頭がブログに行っていませんでした。何をやっていたかを書きますと・・・

「仕事以外がほとんどじゃないかい!」

と、お客さんに怒られそうなので詳しくは書けませんが学校関係が4日、草刈り等地域のことが1日。この5日の夜と残りの日が仕事。と、まあいつもと変わらないかな?

でも一つぐらい仕事のことを書きますと、これまでに手を出さなかった業務が突然入ってきました。

それはこれ

image_thumb


ドローンによる図面作成。


航空写真から点群データを作成して、これを図面にしていくのですが、オイラが請けていたのは最後の”図面化”のみで、そのほかは外部の会社からやってくることになっていましたが、ソフトの互換性なのか、来るデータが全く使えないので、自分が持っているソフトをあれこれ触りあげた結果、自分で思うように作った方が楽になりまして、夜な夜な作業をやっていました。

というのもデータ量が大きすぎてパソコンはフリーズするは、ソフトもダウンしてしまうなど、時間がとんでもなくかかってしまうのですよね。

(だからこの仕事に手を出していなかったのですが・・・)


image_thumb[1]


やっているうちにデータを適正に小さくする限度も分かり出して、ソフトも時たましか落ちなくはなりましたが、クリックのタイミングを失敗するとダウンしてしまいますね。この辺りは人間と同じく「愛情を入れて」使わないとだめですね。(笑)

実際はこれ以降の横断図の作成がオイラの仕事でした。

でもこの現場は時間はかかってもTSで図った方が後々に使える図面が作れるかなと感じました。写真から3Dをデータを作るには手軽ではあいのですが木々などの支障があれば、限界でもあります。でも最新のドローンに積める機材(まだここでは話せません)によっては、完璧なデータを作れることが分かっていますので、ドローンの活用はますます増えてくるでしょうね。