台風が近づいていまして、コメの収穫間近なので、それてくれればよいな〜と思いながらの週はじめです。


建設工事では、現場の説明や現場の様子を調べるのに『google Earth』を使われている方も多いのではないでしょうか。

オイラもよく使っているのですが、ちょっと見たり確認する際はブラウザページから航空写真をチェックするだけでしたが、今回現場からの問い合わせでもう少し精度をよく航空写真を使わなければならないことになり、google Earthのソフトをダウンロードして使うことにしました。

以前はAutoCAD Civil3Dなどと連携がとれていましたので、仕事パソコンにインストールして使っていましたが、最近はその機能が無くなり、google Earthをインストールしていませんでした。

google Earthには2種類あり、無料版と有料版(年間約4万円)していたものがありましたが、昨年初めごろから有料版google Earth Pro がなんと無料になっています。そこで今回はこちらを使用してみました。


google Earth Proの有料版は無料となりましたが、商用利用したりする場合は以前と同じくライセンス登録が必要となっています。


で、使ってみた感想は・・・・

寸法や長さの精度が良いので、歪みが少なく使いやすいですね。特にExcelなどには写真を貼り付けて使う際に、数枚に分けて画面をコピーして使う際には、以前は歪みがひどく、接合部分にずれが出てきれいにいかなかったのですが、ぴったりと合うようになりました。

また印刷解像度も1000ピクセルから4800ピクセルと、拡大して見ないとくっきりとしなかったのですが、遠目でも結構きれいですね。


またフライトシミュレータもできますね。


image


image

今回はF-16を使ってみましたが・・・操縦がうまくいかず、地面激突・墜落してしまいました。(笑)

なぜ無料になったのか疑問ですが、便利な道具は使うに限りますね。