空の色が秋色になり、「20日前はお盆だったのに〜」と夏を懐かしむようになってしまいました。でも外の仕事はやりやすくなったのですが・・・・・昨日は暑かった! 

紫外線が体に突き刺さるような感じの中で蛇が出てくること恐れず(笑)草をかき分けて測量をやってきました。


ということで、自宅に帰ったらもう仕事をする気力がなくなり、最近スマホの調子が悪いので、”初期化”してみました。


-DSC00579


携帯電話というものは、基本的にパソコンと同じなのでしょうから、ずっと電源を入れたままにしていると調子がおかしくなることは当たり前で、1日に1回は再起動をかける方が調子が良くなりますね。


このスマホに替えてもう少しで2年になりますが、以前から画面が真っ黒のままになり、何を触っっても動かなくなる症状が時たま起こります。ここ最近多くなっていましたので、昨夜は

「ご飯の時にスマホばかりいじっているんじゃないよ!」

状態で直していました。


お財布携帯のデータを移動したり、バックアップをとったりと、機種更換するときには行うことなのですが、自分でやるのはめんどくさいですね。


夜9時ごろには、アプリ関係を入れなおせましたが、スマホの動きが悪くなっていた原因が少し見えてきました。

このスマホの容量は  RAM/ROM   :   2GB/16GB


RAMとは”作業を行う場所”。

例えば”机の上”としますと、小さな机の上にたくさんのものを置いて作業をすますと作業しにくいですよね。

ROMとは”収納場所の容量”。

収納場所が大きいかどうかですが、アプリやデータをたくさん貯めておくと容量が少なくなっていきます。


初期化しましたらROMの空き容量が増えましたね。元は14GBぐらい使っていましたが、初期化後は10GBと少なくなりました。アプリは同じ程度なのですが、知らないうちにデータが蓄積されているのでしょうね。パソコンも同じく知らないうちにCドライブ容量が増えていくようなものですよね。


最近のスマホの容量は  RAM/ROM   :   3GB/32GB

が普通になってきていますので、時代の流れっていうものですね。


つまり新機種を買えば「問題は起こらない」ということですかね。(笑)

≪9/9 追加記事≫

 仕事の電話がかかってきたが、相手の声が非常に小さい。最大音量にして静かなところで聞き取れるようになりました。

携帯電話会社にもっていくと、GPSやスピーカーなど故障していることが判明。
なんだかんだ記事を書きましたが、結局壊れていただけなのかもしれません。(苦笑)

修理になりました。