生活の中のちょっとした変化が、ここまで日頃の自分の生活をイライラさせていたのか。


というのも9月の前半にもう少しで1年と半年使っていたスマートフォンの調子が悪くなり、修理に出していました。症状は・・・


1)通話中画面が真っ暗になり、電話操作ができなくなる

 (相手が通話を切ってくれるまでずっと通話中になっている)

2)音声通話のボリュームを最大にしても声が小さい

 (もう片方の耳も聞こえなくなったのかと、ちと心配した)

3)位置情報(GPS)がおかしい


そこで携帯電話窓口で修理の依頼。そして3年前のスマホに交換(○通製品)されたのが、このイライラの原因でした。

仕事では音声通話以外に、パソコンのメール転送やテザリングしてノートPCを使う。そしてSNSですが、外面のタッチや文字入力画面の違いで思い通りに動かない。はたまた胸ポケットに入れていると、いつも「機内モード」になり、相手からの電話が入らないとか。

2週間がこれほど長く感じたことはなかったですね。

で、昨日やっと修理から帰って手元にきました。


image


修理内容は・・・

 1、本体基盤の交換

 2、タッチパネルの交換

 3、側面・裏蓋の交換


つまり、バッテリー以外は新品になってしまいました。

バッテリーもまだ2日間は、使えていましたので問題はないでしょう。


そして今日一日使った感想は・・・・快適!!

慣れているというか、新しいOSであるからか、新しい機種を使って過去には戻れない体になっているのでしょうね。パソコンでも一緒ですね。サクサクに慣れてしまうと、過去のとろい機種では不満が出てしまいますよね。


たわいもない投稿でしたが、今日のうれしい気持ちをブログに。(笑)