早いもので今日はもう金曜日。外仕事と中仕事が交互にやってきた週でした。

そして今週・・・というか時たま起きていたうちの事務所(我が家)の問題。


インターネットにつながらない!


「何言っているのですか、ちゃんとやっているからブログを書いているのでしょ」

と突っ込まれますが、実は地元のケーブル(光)に契約して6年が過ぎましたが、1カ月に1,2日はインターネットがつながらない日があるのです。
問題はケーブル会社にあるのか、我が家にあるのか原因がわからない状況でした。 ケーブル会社の技術者さんに来てもらった際には、あれこれ線を抜き差しして結果治るのですが、また同じようにつながらなくなるのですよね。


2016-11-11 08.04.01

ケーブル会社の技術者さん曰く

「もぐらさんのところは、ネットワークが複雑です。私以外の職員では直せませんので、修理の際はわたくし○○を指名してください」

と。

確かに家じゅうケーブルとWiFiを張り巡らせていますからね。ブリッジに中継器設置などで。


そんな我が家も今週は水曜日からネットが使えない状態だったのですが、昨夜はとことん原因を究明作業をしていました。

Lanケーブルをいろいろと外してはルーターを再起動。端末のHabでもこのようにしていましたので、数十回切り替えテストをしていました。

しかし・・・・どうやっても治らない。


ふと、インターネットとは問題がないようにつながれていた”電話線”。このルーターはIP電話対応のルーター。この線を抜くと・・・・

”あれ?エラーが点灯が無くなった”

このIP電話の番号はFAX専用なので、エラーになっているかどうか気づかなかったのです。

ということはこの”電話回線”が原因だった。(まだ断定はできませんが)


しかしこの電話線は・・・オイラが設置し天井を通っている線。

なんとも素人工事はあきまへんわ。