雨と暑い日が交互に続いていますが、仕事・生活しにくい季節ですよね~。しかしオイラは最近内業ばかりやっていますので、天候には大きく左右されないのですが、2つ現場ほど難しいというか理屈にない難しさで頭を抱えながら作業しています。
といいながら事務所にいるといろんな人の訪問があるのも確か。
「今日は仕事車が見えたので寄ってみました・・・」
なんてことも多いのですが、ま、ありがたいことです。
で、今日はいつもの”趣味”の話。
image
仕事用とは思えないきれいなパソコンの修理が入ってきました。
何年もパソコンの修理をしていますけど”SNOY”のパソコンって、はじめてな気がします。
ま、基本どのメーカーも似たり寄ったりなのですが、キーやフレームは作りがしっかりとしていますね&高そうですね~。(笑) 自分の中国製のPCなんて天板がベコベコですよ。
共通する中身の話なのですが、Windows Vistaのサポートが今年の4/11に終了いたしまして、Windows 7 も 2020年1月14に終了します。ということでWindows 7君は安全な体制では、東京オリンピックを見ることが出来ないのですよね。(笑)
今回このSONY君は起動が3分、新しいソフトもインストールできないし、最適化(デフラグ)もできなくなっていました。そこで再セットアップをやったのですが・・・今日で3日目です。
というのもWindows7は2009年に発売されだしてもう8年もたっているのですよね。その間Windowsのアップデートがたくさん有り、一つ一つ時間をかけてやらないとダメなのです。
そこでオイラがこれまでやった中で、PCの調子が良い再セットアップ方法の一例を。
1)Winsowsの再セットアップ
2)クリーンアップ → 最適化
3)Windowsのアップデート
4)クリーンアップ(システムのクリーンアップ) → 最適化
5)セキュリティーソフト、各種ソフトウエアのインストール
6)クリーンアップ → 最適化
このあたりのノートパソコンのスペックなら、Windows7のサポートが終了してもSSDに交換してWinsows10を入れて十分使えますね。