今やカーナビ付いていない車が少なくなりましたが、地図情報を案内してくれるのに、その地図情報が古いと何にも役に立たないものですよね。


というものの我が家の車事情は1BOXは13年物という古さで、カーナビ情報も7,8年前のもので、実はほとんど役に立っていません。なのでスマホをナビ代わりに使っていますが、どうしても画面の小ささや、普通のカーナビと案内の仕方に慣れないのですよね。


で、仕事用車のカーナビも3年経ち、思いついたので地図更新をしてみました。


オイラのカーナビはKENWOOD製。 買ったときからこのサービスを利用しよう・・・と思って3年が過ぎていました。(笑)


image


MapFan オンラインストアー


まずは自分のカーナビ機種がこのサービスが使えるかを確認。

(パイオニア、ケンウッド、富士通テンの対象機種があります)

そして会員登録(無料)をして、更新データがダウンロードできる「プレミアム会員」をカード決済で登録します。

年間3600円(税抜)で、機種発売日より5年、年2回の地図更新ができます。


専用のパソコンソフトをインストールして、8GBのSDカードにダウンロードし、カーナビに入れて更新します。(使用方法はHPをご確認ください)

(あれこれと1.5時間ぐらいかかりました)


image


買って2年は高速道路だけ更新できていたのである程度は良かったのですが、今週南側へ仕事に行った際に、新路線があり ”直感”で走ったのですが、遠回りとなり10分ほどロスしました。


このサービスも1度登録しているとあとは楽そうなので良いのですが、この近辺しばらく新規道路が出来そうなところが無いというのも土木屋として寂しいでな。