今週も半分が過ぎ、週末が近づいているのですが、仕事がたまる一方で、この週末までに数物件は片付けていかないといけないと思う今日この頃です。


オイラは「短期決戦型業務」(測量などの単発)はいいのですが、「長期型業務」(数量計算・設計)が来た際は、”短期決戦型”仕事を優先してしまい、ずるずると”長期型”が先送りになり・・・最後にどたばたになる傾向が多いです。
(誰も一緒だと思うけど・・・)


今週も短期決戦型が入り、広島の街中で測量をしてきました。
image
機材の向こう側に見えているのは、原爆ドーム。外国からの観光客が多い個所で、記念撮影の邪魔ばかりして仕事をしていました。
田舎人間として街中は非常~に怖いですね。外国の人がいっぱいです。(笑)
image
しかし今回仕事をしていて気づいたのが、
「ヘルメットをかぶっている人は、道・場所をよく聞かれる」
ってことです。


現地の人だと思われるのか、
「〇〇〇にはどう行けばよいのですが?」 などと。
これから始まるこの現場。


地域貢献・創意工夫は
「多言語が話せる人を工事に常駐させて道案内をする」かな?(笑)