寒波が通り過ぎて、昼間は少しは暖かくなりました。 でも我が家周辺の道路にはところどころ雪が残っている状態ですので、スタッドレスタイヤを取り外せる時期を見極めなければなりませんね。


そう、寒波は過ぎ去りましたが、寒波が置いて帰ったものもあります。

「オイラのぎっくり腰」

2日前より朝起きたら腰に違和感が。

20歳のころ酒屋の卸店でアルバイトをしていて重たいもの(ビールケース3箱・・・)ばかりを扱っているときが最初で、年に1回はぎっくり腰になっていましたが、ここ数年調子が良かったのですが今回はひどくなってしまいました。


立ったり座ったりするのはもちろん、歩くのも大変だったのですが・・・昨日は急きょ丁張測量が入ってきまして、2週間前から「いつでも丁張を掛ける準備をしていてね」と言われていたので行きました。が、まともに中座できないのに丁張の釘を打つのに四苦八苦し、最後に


「あの山の上に数か所丁張を追加してくださいな」


と言われて雪の積もっている山に登って作業をし・・・撃沈。


こりゃあかんがな。と、行きつけの接骨院に電話かけるにも通じない。ネットで調べてみると・・・2軒とも”木曜日の午後休診”でした。

でもあきらめずに医院の前まで行ってみると電気がついていたので、中に入って先生に事情説明すると

「そんなの数秒で治るよ。でも午後休診だけど・・・まあ上がってこいや」

と言ってくださり、上がってうつぶせになって、4か所の鍼治療。


「立ってみろや。そしてあぐらをかいて座って立ってみな」


『おおおおお!」うそのように治って動けるではありませんか。

まるでオイラがロボットのように、修理されると普通に動けるようになってしまいました。


医院はこちらです。 本通り鍼灸接骨院  広島県三次市


自分は3年前より、めまいなどの治療で通っているところですが、腰痛治療は初めてですね。


いつもアスリートが来ていますね。「東北から来ました」という人もいましたし。


本日はパソコンに座りっぱなしになりそうで、ぶり返さないようにしないといけませんな。