腰もぼちぼち修復でき”遅れた仕事に集中”・・・と言いたいところですが、卒業2名、引っ越し2回、入学1人、就職1名(+車の手配)・・・と年度末ですね〜。まだ我が家には春の行事が今年も十分に残っております。


しかし成長している過程を見る時期でもあり、不安がつきまとうときでもありますが、うれしいものであります。


息子2号は地元に帰り就職。息子3号は関西に行くことになり

”大阪弁が染みついて帰ってくることを・・・”

懸念していますけど(笑)


それと先週末には12年間続けてきた剣道をいったん終了することになり、送別会をしてもらいました。


image


息子3号は3年前に剣道では歴史を持っている学校に入学して、クラブ活動をしていましたが、入部は1人でした。

上級生からはかわいがられましたが、1年の時は丁稚仕事は1人で、みんなが帰った後道場の床磨きをやって遅く帰っていました。

2年になり大きく状況が変わり、9人の下級生が誕生。

3年になった時には5人の新入部員が入り、1人で下級生14人を引っ張っていくことになりました。

先日歴代(60年分)の名簿を見せてもらいましたが、3年間1人でやり通したのは、我が息子が初めてでしたね。

もちろん親も全力疾走の日々でしたが、送別会ではみんなに讃えていただきました。


ふつうは平然としているつもりでいたオイラでしたが、最後のあいさつで・・・・声が出なくなり目の前の人にハンカチを渡してもらうことになる。


” 不覚だ〜 ”


 お礼をきちんと言えなかったこと。 話したいことが最後まで話せなかったこと。


「もう春ですね〜〜」。という言葉でこれは終了。(苦笑)


あんなこんなで3月は進んでいますが・・・

「時間が経つのが早すぎる〜」(泣)


対処として春休み中の息子3号にヘルメットをかぶせて現場で測量の手伝いをさせています。