今週も一種間走り回っていましたが、地元建設会社の勉強会に参加させてもらい、いい刺激になりました。土木って通常やっている仕事内容でも一歩変わった見方をすれば、今よりもっといいものができる時代になったなと。 


土木・測量技術はどんどん進歩して、同じ仕事内容だったら、オイラも10年前のだったら2日かかっていた業務も1日以下でできるようになっていますね。パソコンの能力とそれに伴いソフトの利便性ですね。


オイラが仕事を始めたのが平成2年。パソコンを使い始めて購入したのは平成9年。業務日報には”平成”しか書いたことがないのですが、とても技術進化が早かった時代でしたね。 


和暦名が変わっても急に技術が発展するわけではないのですが、”新年あけましておめでとう”という1年に2回言えるので、気分も一新と言えるのではないでしょうかね。(笑)


ということで、この連休は地域行事と農業。でも災害現場は連休は無いので、頼まれている仕事は並行して行うことになりそうです。


パソコンも一新・・・とはいかないので、過去のデータ整理やバックアップを今朝から始めました。(笑)