あっという間に6月の中旬に入りましたね。月初めには京都に行ったのがだいぶん前のように感じます。 6月のはじめということで、毎年恒例の写真撮影のアルバイトに行ってきました。


image


高校の体育祭の撮影のお仕事。


image  image


思いっきりシャッターが押せるので、ヘロヘロになってしまいますが、楽しいんですよね。

例年、3,4人で撮影をするのですが・・・予定の人に事情が出来てこれなくなり、2人で走りまっわって撮影することになりました。


例年はカメラ1台に、標準レンズ・望遠レンズを付け替えていましたが、瞬時に広角と望遠を使い分けたいので、今年は2台持ちでフィールド内を歩いていました。

でも・・・重たいんですよ。

1日経った今日ですが、肩コリと筋肉痛でボロボロです。


image


でもカメラを持っていくと、子供たちは何かとサービスでいろんなポーズを取ってくれるのでうれしいですけども。(笑)


image


image  image


 image    image


知り合いが何人か保護者として来られていますが、話をすると・・・

「もぐらさんが一番目立っている」

といわれ、撮影者とわかる派手な服に、背がでかくでかいカメラを持ち歩いていると・・・そりゃ目立ちますわな。


ここで一つスポーツ系の写真を撮るコツを。

1)ISO(感度)を固定で高感度(800)程度にしておく(天候にもよりますけど)

2)動きは速いものはAF-C(コンティニュアスAF)を使用。被写体が近づいてきても

  ピントが合い続けます。

3)フォーカスを中央1点とエリアAFを使い分ける。


自分の持っているカメラの使い方をちょっと勉強すればいろんな機能がついていますので、ピンボケの少ない写真が撮れると思います。


以上、カメラ型ダンベルで腕も筋肉痛になっているもぐらでした。