今年の西日本の秋は長いですね。仕事などをするにも絶好だと感じているもぐらです。

朝晩はちょっと寒く感じるぐらいで、昼間は陰では涼しく、日が当たると暑いぐらいで、過ごしやすいのはうれしいものです。


今年も地域のイベントで展示やバザーが行いました。

イベントの企画や準備を行うのですが、小さな町ですけどこれを楽しみにしている集まってくれる人も多く、「あの人だれ?」というぐらい、この時でないと地域住民の人を見ることが無いのも確かです。


 image image


image  image


昨年までは地元の小学校の学習発表会と同時開催だったので、時間の制限がありましたが、今年はイベント時間が1日あるので 「この時間のイベントを何する?」と例年以外の内容を考えないといけなかったのは確かですね。


で今年初のイベントとして、利き酒ならぬ 「利き米」 をやってみました。

地元で収穫できるいろんなコメの種類を焚き上げ”銘柄当て”をしてもらいました。


image


image image


image


4種類を当ててもらうようにしたのですが・・・・全問正解はたった3人のみでした。


オイラもやってみたのですが・・・・だめですね。どれもおいしい。(笑)

終盤に市長も立ち寄られて試してみられましたが、銘柄を悩まれていましたね。

でもいろんなところのイベントを見てこられたのですが、こんなイベントは初めて見ました。

といろいろと質問をしておられました。


でも準備も大変でしたね。我が家の炊飯器も3つ持ち出しましたが、炊飯器の種類でも違うかもしれないのですが、参加した人は誰も・・

「米の銘柄がおいしい? どの炊飯器がおいしく炊ける? は、通常の人じゃわからん!!」

という結論になったイベントでした。(笑)