紅葉がきれいな時期となりました。遠方の仕事が多いので、知らぬ間に”紅葉狩り”をしていることになります。(笑)

でも・・・シャッターを一枚も切っていないのが現状で、写真クラブ会員にあらぬ行動ですけどもね。


あれよあれよという間に今週も週末が近づいてきましたが、今夜から夜勤測量が続くのとお客さんに古いほうの自動追尾TSを貸し出すことにしたので、機材のメンテナンスをしました。


知り合いに貸し出した自動追尾用の360度プリズムですが、壊されて帰ってきました。


image


水準器の部分が壊れて気泡が大きくなってまともに使えなくなってしまいました。

この360プリズムも買えば70000円ぐらいしますので、どうにか修理をと思いまして、夜にコチコチと修理をしてみました。


image


よく見られている方はここまでくるとご察しかもしれませんが、壊れた部分を3DCADで作成して3Dプリンターで作ってみました。


image image


こんなものができました。水準器はホームセンターで売っているやつです。


image image


取り付けてみますと・・・・

image image


いいですね。

プリズムポールに取り付けて水準を合わせまして、修理完了。


この前は息子のプレステの台を作ったりしましたし、時たま3Dプリンターが動いてくれます。

便利な代物です。