もぐらくん

田舎に住んで公共工事のお手伝い。現場管理からCIMまで現場の実情を記事にします!!

勝手な投稿

またもや壊れる

『形あるものは壊れる』


子育てをしていたり家族が多いと、どうしてもワンボックスが必要であり、我が家でも乗っています。でも新車は高いので中古で賄っていますが、とうとうこれも寿命というものが来てしまいました。


image


さかのぼること6年前。我が家の子育て計画では


「息子3号が高校を卒業するまでは大きなワンボックスがいる。あと7年乗れれば良いのだから新車を買わずに中古で行こう。」


というオイラの計画で、年間1万キロしか走らない我が家のワンボックス事情なので、

 10万キロオーバーの車を買っても、7年乗っても17万キロ。

近年のは少々じゃエンジンは壊れないし足回りは直せるしこれで行こう。と6年前に7年落ちの11万キロのワンボックスを格安で購入しました。中古車って10万キロを超えると一気に安くなっていますのでそこを狙い目にですね。


この車は車内が広くて人も8人載せれる。なかなかよく走ってくれていました。


でもこの車はこの1年の間に 「鹿と激突」 「側面アタック」など数々の難関を超え復旧してきましたが、先月エンジンオイル交換に行ってみると店員さんに

「エンジンオイルですが、ゲージの一番下まで減っていましたよ」と。
なんとオイルを食い始めていたのです。エンジン内の確認のためオイルを注ぐキャップ裏を見てみると・・・スラッジ(汚れ)がすごくついている・・・。それも焦げた感じのスラッジが。


あかん!!


それからオイルの減り具合を確認していたら・・2000kmでオイル1Lが減ることが判明。

12月車検。 あと2年ぐらいオイルと継ぎ足しながらなんとか乗れるでしょうが、これから1年間は息子3号のクラブ遠征で大阪、高知、熊本にこの車を使うことになるため、不安要素が付きまとうためこの車をあきらめることにしました。


6年前のオイラの計画。1年を残して・・・・散る。 (泣)

余談

先日息子がこんなものを持って帰ってきました。


image


懐かしき”ゴマちゃん”のですが、これなんでしょうか。


答えはこの下 ↓










image


image


ゴマちゃんマウス


Windows XP の次に出た Windows Vista の発売した時のTOSHIBA販促品のなのでしょうかね。

最近はおんなじ感じで”ぱらちゃん”もあるそうで。
使った感想は・・・ゴマちゃんのお手てが親指と小指に当たって邪魔な感じが・・・。


どうでもよいお話でした。

タイヤの空気圧管理

朝晩めっきり寒くなり、”冬の到来”ですが、北海道の人からは「初雪かき」という記事を書かれていましたね。日本の大きさを感じてしまいます。(笑) 


そう、本日は立冬なんですよね。このあたりも今朝は”初霜”を見ることができました。 おそらく紅葉も一気に進んでくることでしょう。


2016-11-07 07.26.10


これだけ気温が下がってくると、車のメンテナンスをきっちりとしておかないといけませんね。

特に車の空気圧。夏場には適正、または「少し多めに入れてあるから大丈夫」と思われている方。気温差でタイヤの空気圧は大きく変わってきます。

先週はオイラの家のタイヤ空気圧を調整しましたが、夏場には2.4kgf/cm2 程度入れてあったのですが、1.8kgf/cm2 まで減っているタイヤもありましたね。

減っていると燃費も悪ければ、タイヤの端の異常摩耗も始まります。タイヤの両サイドだけ減って真ん中の方宇だけ溝が残ると、車を運転しているときに”ふらつき”が出て真っすぐに走らなくなることもあります。

ちなみにオイラの車は3.0kgf/cm2(標準2.5)入れていますが、この2カ月で標準を下回っていましたね。


まだまだ気温が下がってきますので、空気圧はちょっと多めにしておく方が燃費にもタイヤにも良いですね。


以前もこんなことを書いていましたね

久々の顔合わせ

この週末はオイラがメインで段取をしていた会合がありまして、無事終わりほっとしている朝です。

その会とは、公共工事で以前住んでいた集落40家が離れ離れになることが20年前に有り、”いつか集まる会をすれば・・・”と以前から言われていましたが、今年オイラが事務局になったとたんに「早くしてくれ〜、年寄りがどんどんいなくなるぞ〜」と言われ出し、この夏から本格的に準備を始めていました。


まずはあっちこっちに引っ越ししている人探しから。年寄りの人など亡くなっている方も多く、その子どもなどと連絡がつかないところが何軒かありましたが、直接訪問や電話かけで何とか50名の参加で会を行うことができました。

no title    no title

一番遠くの方は奈良から。 実はオイラも会ったこともない人でして、突然電話もするのも恐る恐るでしたね。

車いすでの参加もあり、平均年齢が高いこと・・・。進行もゆっくりと計画していましたが正解でした。

出し物として”懐かし〜いビデオ”を作成しようとここ1カ月かけてフィルム写真をデジタル化にしたり、カセットテープからDVDにするなど、結構力がいる仕事をやっていましたね。
昔の航空写真や田んぼ作業風景を20分程度×2枚にまとめて映写しましたが、涙してみてくださる人もあって、「成功したかな」という思いでしたね。

先週紹介したWii Uのマイクはこの会で使うため。有線は会場にあったのですが、年配の方は何かと立ち上がって動くには時間がかかるので、無線マイクを持っていく段取にしていました。

プロジェクターのスクリーンは”ニトリのロールカーテン”。3900円で100インチのスクリーンが手に入れれます。(笑)


で昨日は集合写真やDVDを配布できるように1日中パソコンでDVDを作成していまして、ちょいと体はだるいですね。
image
ついでに先週行われた剣道の全国大会に出場したビデオをも編集。昨夜には”督促”がありましたので作っておいてよかったですわ。

今週中からは地域の”文化祭”ならぬものの役員や、地域のお祭りの事務局をしていますので、11月初旬までは気分が重いですね。「仕事をしろよ!!」と怒られてしまいそうです。(苦笑)

スマホの故障で気づいたこと

生活の中のちょっとした変化が、ここまで日頃の自分の生活をイライラさせていたのか。


というのも9月の前半にもう少しで1年と半年使っていたスマートフォンの調子が悪くなり、修理に出していました。症状は・・・


1)通話中画面が真っ暗になり、電話操作ができなくなる

 (相手が通話を切ってくれるまでずっと通話中になっている)

2)音声通話のボリュームを最大にしても声が小さい

 (もう片方の耳も聞こえなくなったのかと、ちと心配した)

3)位置情報(GPS)がおかしい


そこで携帯電話窓口で修理の依頼。そして3年前のスマホに交換(○通製品)されたのが、このイライラの原因でした。

仕事では音声通話以外に、パソコンのメール転送やテザリングしてノートPCを使う。そしてSNSですが、外面のタッチや文字入力画面の違いで思い通りに動かない。はたまた胸ポケットに入れていると、いつも「機内モード」になり、相手からの電話が入らないとか。

2週間がこれほど長く感じたことはなかったですね。

で、昨日やっと修理から帰って手元にきました。


image


修理内容は・・・

 1、本体基盤の交換

 2、タッチパネルの交換

 3、側面・裏蓋の交換


つまり、バッテリー以外は新品になってしまいました。

バッテリーもまだ2日間は、使えていましたので問題はないでしょう。


そして今日一日使った感想は・・・・快適!!

慣れているというか、新しいOSであるからか、新しい機種を使って過去には戻れない体になっているのでしょうね。パソコンでも一緒ですね。サクサクに慣れてしまうと、過去のとろい機種では不満が出てしまいますよね。


たわいもない投稿でしたが、今日のうれしい気持ちをブログに。(笑)

剣道の試合?

この週末は息子3号の体育祭があるということで、見にに行っていました。息子2号の学校ではPTAの役員になっていたので、グランド内でひたすら写真を撮っていましたが、ここではのんびりと見るだけなので、親同士で話をしている感じでのんびりとでした。


秋めいてきましたが、この日は天気も良くて、気温も30度に近いぐらい。日が当たるところはとても歩い日でした。


まあ多くは書いても仕方がないので変わった光景のみを。

剣道をやっている息子3号。クラブ対抗リレーならぬものがあり、この格好で走破していました。

image


見ているだけで暑そう・・・・。

image       image

普通はこの手のクラブ対抗リレーは余興・・・的な走りなのですが、ここはガチンコリレー。

袴に面もつけて走っていましたが、これが結構早いんだなー。

すり足しかしない剣道部。週明けはおそらくみんな筋肉痛でしょう。(笑)

カープリーグ優勝

ここのブログを書き始めて10年が過ぎましたが、なんとこんな見出しでブログを書くことができました。(笑)


image


もっぱら「テレビ観戦応援」なのですが、応援していれば”ファン”と言わせていただきます。


image


25年ってよくぞここまで出来ていなかったな。という状態ですが、3年前までは”優勝”という文字は全く見えていませんでしたので、「なんとか3位に入ってくれればいいな〜」という程度でしか応援はしていませんでしたね。

どうしても「カープはいい選手はいないから仕方がない・・・」と思っていましたが、

「環境は人を変えてしまう」

としか言いようがないですね。黒田氏、新井氏が帰って選手もファンも変わりましたね。


なんにしてもめでたいことです。


マジック4になったときに、地元の”カープおじさん”が玄関にやってきて、

「カープが優勝した時に飲んでくれ!」

と地元お酒にオリジナルラベル貼って、持ってきてくださいました。


image  image image

同級生のお父さんなのですが、車もすごいですからね〜。カープ一色ですから。(笑)


昨夜はしっかりと開けて飲ませていただきました。


今度はクライマックスと日本シリーズと、この勢いで勝ち上がってもらいたいですね。




最後にどうでも良いお話ですが、息子2号3号はなぜかPSPのパワフロ(野球ゲーム)で、広島対巨人戦をやっては騒いでいました。


image

容量不足

空の色が秋色になり、「20日前はお盆だったのに〜」と夏を懐かしむようになってしまいました。でも外の仕事はやりやすくなったのですが・・・・・昨日は暑かった! 

紫外線が体に突き刺さるような感じの中で蛇が出てくること恐れず(笑)草をかき分けて測量をやってきました。


ということで、自宅に帰ったらもう仕事をする気力がなくなり、最近スマホの調子が悪いので、”初期化”してみました。


-DSC00579


携帯電話というものは、基本的にパソコンと同じなのでしょうから、ずっと電源を入れたままにしていると調子がおかしくなることは当たり前で、1日に1回は再起動をかける方が調子が良くなりますね。


このスマホに替えてもう少しで2年になりますが、以前から画面が真っ黒のままになり、何を触っっても動かなくなる症状が時たま起こります。ここ最近多くなっていましたので、昨夜は

「ご飯の時にスマホばかりいじっているんじゃないよ!」

状態で直していました。


お財布携帯のデータを移動したり、バックアップをとったりと、機種更換するときには行うことなのですが、自分でやるのはめんどくさいですね。


夜9時ごろには、アプリ関係を入れなおせましたが、スマホの動きが悪くなっていた原因が少し見えてきました。

このスマホの容量は  RAM/ROM   :   2GB/16GB


RAMとは”作業を行う場所”。

例えば”机の上”としますと、小さな机の上にたくさんのものを置いて作業をすますと作業しにくいですよね。

ROMとは”収納場所の容量”。

収納場所が大きいかどうかですが、アプリやデータをたくさん貯めておくと容量が少なくなっていきます。


初期化しましたらROMの空き容量が増えましたね。元は14GBぐらい使っていましたが、初期化後は10GBと少なくなりました。アプリは同じ程度なのですが、知らないうちにデータが蓄積されているのでしょうね。パソコンも同じく知らないうちにCドライブ容量が増えていくようなものですよね。


最近のスマホの容量は  RAM/ROM   :   3GB/32GB

が普通になってきていますので、時代の流れっていうものですね。


つまり新機種を買えば「問題は起こらない」ということですかね。(笑)

≪9/9 追加記事≫

 仕事の電話がかかってきたが、相手の声が非常に小さい。最大音量にして静かなところで聞き取れるようになりました。

携帯電話会社にもっていくと、GPSやスピーカーなど故障していることが判明。
なんだかんだ記事を書きましたが、結局壊れていただけなのかもしれません。(苦笑)

修理になりました。


 

お盆前の週末

お盆が近づき月日の流れが速いな〜と感じている今日この頃ですが、お仕事もなのですが、地域・学校行事も増えて、充実・・・というか時間が足らない日々でございます。でも、オリンピックの速報などにはテレビにくぎ付けになってしまい、自業自得の面が多いかな。(笑)


さて今週末は今年から仕事を始めた息子一号や、家から出て学校に行っている息子2号も帰って、息子3号とスマホゲームや話をして楽しんでいました。身長もどれも170cmを超えで六畳の間の居間に3人が横たわっていますと、足場の踏み場もない状態になってしまい、そのうえ上半身裸で横たわっている姿を見ると・・・・「うっとうしい」の一言です。


こんなでかいやつらばかりいるのですが、いまだに3人でお風呂に入るというおかしな?現象となっています。というのもオイラが昔からこんなことを気にしながらお風呂に入っていたせいかもしれませんが。

昔の記事 「おふろの活用形」 

小さなころから一緒にお風呂に入っていたのが、こんなことになってしまったのですが、喧嘩ばかりしている兄弟より今後のことを考えると”マシかな”と思ってしまいます。ま、温泉などに行くと一緒に入るのは普通なので。


息子1号はお盆中お仕事なので、これがお盆休みということらしい。そのうえその地域のお祭り(大きい祭り)に参加するらしく、新人だから仕方がないですよね。


さて、お盆前のラストスパート。お仕事や地域行事もあるこの1週間、オイラも山場ですな。

またもや修理

仕事は順調に滞納?しているのですが、週末はちょいと家のこともさせていただいています。

というのも前回記載した「車の破損」。涙々の出来事。

fab1a846.png (970×465)


2,30万円かかりそうなので少しづつ自分で直すことにしました。
ミッション名は

「とりあえずボロ隠しができるように車を直せ」で。

まずは板金から。

ドア、フェンダーは鉄板が2重構造になっているところもあり、ハンマーでたたきだすには限界があり、素人板金屋さんは邪道のパテ盛り付けで。

image  image

サンダーで塗装をはぎおとして、鉄板を出します。そこを粗いサンドペーパーを使ってへこんでいる付近の掃除をします。

そしてパテ盛り。粘土みたいなものに硬化剤を混ぜると数分で硬くなります。今は夏なので5分ぐらいで硬くなります。でも本格的に硬くなりますとサンドペーパーでは削るのが大変なので15分後ぐらいからひたすらサンドペーパーを擦って形を整えます。擦るには力や忍耐が必要。テーピングを

それを数回行い”完成度の妥協”の時を決めます。(笑)


image image
塗装の前にナイロンで養生をして、下地や塗装を3,4種類吹きつけます。


image

色はなかなか合わすことが難しく、素人塗装屋さんはこのあたりで妥協を。


次にスライドドアの修理を。

ネットを調べているとあるもんですね、中古品の販売。 同じ型式、色のスライドドアを取り寄せまました。

image  image

一人でやっていますので重いドアを持ち上げておくことが難しいので、車庫の上からジャッキを設置して3点で取り付けてあるねじを外します。


image   image

ドアの交換は1時間程度。「いやー出来たぜ」 と周辺の道具をかたずけて、閉まり具合を調整してみようとドアを軽く閉めてみますと・・・・、イージークローザーという半ドアからきちんと閉めてしまう電動機能が発動。

「えっ?ちょっと待てよな!!!!」
調整ができていないのに無理やり閉まりつけてしまい万事休す。


見た目はミッション通りなのですが、ドアの開かない車ができてしまいましたとな。

(とほほ)(あと、取り付けた時の写真を撮り忘れました。)


”修理の際にはまずはバッテリーを取り外す。” このことを忘れていました。


週末修理は失敗に終わり、中から開けるには占用道具もいりますので、車屋の友達にお任せになってしまいました。そして取りに来た友達に大笑いされて持って帰えられましたとな。


「餅屋は餅屋」 でも、趣味はやめられませんなー。

≪追記≫

友達に預けた車。さすが車修理のプロ。ドアノブやドアを絶妙に操作してドアを開けて、次の日にはもってきてくれました。

 修理 完了

やっぱり色違いが大きいですね。(笑)
 

突然の出費

1週間ぶりとなる投稿で、もぐらはこの一週間何やっていたんだ!

と、心配する人はマズいないでしょうがしょうが、仕事は外に出ることが多く、そして気分は↓↓だったのです。


何んで気分が↓↓だったのか申しますと・・・・

問題その1

この1カ月の間に我が家の軽トラックが何度も故障し、1週間ごとに車屋に修理してもらっていましたが、全く動かなくなり17年の軽トラックとお別れすることになりました。

で、車を買いに行ったのですがなんと熊本地震の影響で納車が12月になるとのこと。仕方がないので中古をネットで探して何とか先週車がやってきましたが、保険交換や手続きでドタバタと。

image

≪突然の出費に涙≫


問題その2

月曜日の朝

「とうさん、洗濯機が回らなくなった・・・!」と言って起こしにやってくるかあちゃん。

そういえばここ最近変な音がしていましたが、なにもこの出費があるときに、追い打ちをかけてくるなんて・・・。


image


洗濯物が溜まるので、緊急購入。腰が曲がったばあさまが居るので、縦型の洗濯機では使えないため、どうしてもドラム式になってしまいます。でもドラム式って高いのですよね・・・。


≪突然の出費に涙≫


「まだ7年しか使っていないのに・・・」とよそ様に話をすると「もぐら家は人数が多いから使用頻度が多いでしょ」と言われてしまいます。そういえば1日3回は洗濯機を回していますのでもしかすると7年ってよく持った方なのかもしれませんね。


問題その3

どてっぱらに大きなLINEがついて帰ってきました。

image

「早く直して!」と言われても・・・・半年前に鹿君と正面衝突した車にこの追い打ち。

どう見ても修理に2,30万円はいりそうです。


≪突然の出費になりそうで涙≫


ドアの交換とフェンダーの板金。この大きな出費っを抑えるにはこれは自分でやらなくてはならいでしょう。とりあえず動きますので今部品を調達中です。


いやはや、人間は故障せずとりあえず動いていますので良しとしましょう。

運動会などのカメラ設定

雨の週末でしたが、昨日はちょいとアルバイトをしてきました。

測量器をカメラに持ち替えて。 

「それってもぐらさんの趣味でしょ」と言われそうですが、息子の学校とは関係ないところの”高校体育祭のアルバム写真”の撮影係で生徒と一緒に雨の中走りまくってきました。

(今朝は足と手が筋肉痛・・・)


image image

雨の中なのに生徒たちは全開でしたね。見ている保護者の人は傘をさしてちょっと大変そうでしたが「良く練習してある!」という体育祭でしたね。入学してまだ2カ月という1年生も演技をしっかりとやっていたという感想です。


image  image


「記録写真」ということでまずは”ピントボケ”をしないことを肝に撮影してみました。

目の前を猛スピードで走り抜けていく被写体にピントがしっかりと合わせるのは結構難しいものです。そこでカメラの設定方法をひとつ。


撮影しても太陽の光や空も映ったりとして子供の顔が暗くなってよく見えなくなったりしますが、下のような方法も試してみてください。

(NIKONのカメラですので別会社さんのカメラでは名前が違うかもしれません)
image  image

測光モード : スポット 

 写真の明るさをどこに合わせるかを決めるのですが、子供などの顔に合わせることに背景はちょっと白くなってしまいいますが、顔はきれいに映ります。


AFエリアモード : シングルポイント

 オートエリアにしていると全体的にどこかにピントが合ってしまうことがありますので、中央部分に特定します。


image  image


フォーカスモード : AF-C

 動いている被写体ににピントを一度合わせておくと近づいてきていてもオートフォーカスが自動動き、ピントが合ったままになります。

image
最後にシャッタースピード。カメラにもよりますが感度(ISO)を自動にして、シャッタースピードを固定します。昨日は 1/1000秒 で固定して手振れが無いようにしておきました。


これは動きの速い演技のひとつの例ですが、ゆっくりとした演技ではAF-Sに変更したりオートエリアに変えたりします。

今頃のデジカメは『スポーツモード』もありますのでこれで撮影するのが手っ取り早いのですが、文化祭や運動会に出かける 『週末お父さん、お母さん』。事前に自宅のカメラで試し撮りをしてみておくことをお勧めします。演技をしっかりしているお子さんに頑張って演技を練習しているのですから、お父さんお母さんもがんばりましょう。(笑)

経済センサス

経済センサスの調査票が来ていましたので、ネットで回答しました。


2016-06-02 07.25.18


”消費税に関する調査”だの”経営状態は?”という調査ものが毎年何種類もやってきますが、これも「会社をやっている責任」なんですかね〜。

昔社員だったころにも、社内のアンケートや調査票を書かされていましたが、それも「サラリーマンの責任」だったのでしょうね。(笑)


最近経済・経営の話が面白いですね。国の借金の真相(考え方)。隠し事が出来なくなった政治の裏話が最近では簡単にわかるようになりましたので、あとは自分がどのように考えるかでしようね。

とりあえず自分にできることは、

「お客さんに喜んでもらえる仕事をしながら、お金を世間で良く回す」

ですかね。(笑)

板金

あれよあれよと言っているうちに、今週ももう終わりになりました。

週末にでも踏ん張らないと・・・と思うものの、今週末は地域行事がありそっちに力を入れることになりそうです。

というものの先週末は頼まれごとを受けてしまい、半日つぶれてしまいました。

しかし、趣味の範囲ですので実質休日でしたね。(笑)


ミッション内容は久々に車の板金仕事を。


image → image


板金歴は長く、初めては中学校の時、自宅の車の修理から。高校生になると業務用のパテ缶を持ってやっていましたね〜。(自分の車はないのですが・・・)
今回は擦り傷程度なので簡単ですが、息子1号がベッコリとやっているのを直すのは2日を要しましたね。

塗装はカーショップで売っているものなので、どうしても微妙な色調整が出来ないので仕上がりは車種で違います。でも”白”は比較的合わせやすいので、オイラはあえて白色の車を買っています。(笑)

image  imageimage
ちなみに車の塗装缶スプレーを買う際には、エンジンルームこのあたりにこのようなプレートが張って有り、『COLOR』の後ろに書いてある番号のスプレーを買うのと色が合いやすいです。
先週末はついでに我が家の2台の「コツコツ傷」も一緒に6か所を直しまして充実した休日でした。(笑)

気に入った言葉

今日はちょっと手抜き記事を。

心に残る名言集をちょっと見ましたが、そこでオイラが気にいったものを選んでみました。






人生は見たり、聞いたり、試したりの3つの知識でまとまっているが

多くの人は見たり聞いたりばかりで一番需要な『試したり』をほとんどしない

                   (本田 宗一郎)


実際に見ないと分からない。見ようとしなければ始まらない

                   (ガリレオ・ガリレイ)


地球は俺の遊園地

                   (三浦雄一郎)


有名な人と普通の人を分けるのは、何かに打ち込んだ量の差だ

                   (イアン・ソープ)


本当に危険なのは、何もしないことだ

                   (デニス・ウェイトリー)


(成功の秘訣は)あるとすれば、どこに行っても

トイレ掃除を実践していることぐらいでしょうか

                   (ビートたけし)


山は西からも東からも登れる。

自分が方向を変えれば、新しい道はいくらでも開ける

                   (松下幸之助)


点と点の繋がりは予測できません。

あとで振り返って、点の繋がりに気付くのです。

今やっていることがどこかに繋がると信じてください。

                   (スティーブ・ジョブズ)


立派な人は何事にも道理にあうかどうかを考えてから行動をに移す。

つまらない人は何事にも得をするかどうかを考えてから行動に移す。

                   (松田 松陰)






オイラも歳をとって”スティーブ・ジョブズ”の言葉がよくわかります。

もぐらのめ
スマホ・タブレットはこちらから
月別記事
皆さんのコメント
建設ブロガーの会
建設ブロガーの会
自己紹介

もぐらくん

サラリーマンを辞め、田舎に住み、測量・土木一般の図面の出張サポート会社をやっています。
土木の3次元データ作成なども始めまして、まだまだ土木の発展を信じて仕事をしています。

アクセス(一人1日1回)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

もぐらへのメール
カテゴリから検索
記事検索
  • ライブドアブログ