もぐらくん

田舎に住んで公共工事のお手伝い。現場管理からCIMまで現場の実情を記事にします!!

勝手な投稿

経済センサス

経済センサスの調査票が来ていましたので、ネットで回答しました。


2016-06-02 07.25.18


”消費税に関する調査”だの”経営状態は?”という調査ものが毎年何種類もやってきますが、これも「会社をやっている責任」なんですかね〜。

昔社員だったころにも、社内のアンケートや調査票を書かされていましたが、それも「サラリーマンの責任」だったのでしょうね。(笑)


最近経済・経営の話が面白いですね。国の借金の真相(考え方)。隠し事が出来なくなった政治の裏話が最近では簡単にわかるようになりましたので、あとは自分がどのように考えるかでしようね。

とりあえず自分にできることは、

「お客さんに喜んでもらえる仕事をしながら、お金を世間で良く回す」

ですかね。(笑)

板金

あれよあれよと言っているうちに、今週ももう終わりになりました。

週末にでも踏ん張らないと・・・と思うものの、今週末は地域行事がありそっちに力を入れることになりそうです。

というものの先週末は頼まれごとを受けてしまい、半日つぶれてしまいました。

しかし、趣味の範囲ですので実質休日でしたね。(笑)


ミッション内容は久々に車の板金仕事を。


image → image


板金歴は長く、初めては中学校の時、自宅の車の修理から。高校生になると業務用のパテ缶を持ってやっていましたね〜。(自分の車はないのですが・・・)
今回は擦り傷程度なので簡単ですが、息子1号がベッコリとやっているのを直すのは2日を要しましたね。

塗装はカーショップで売っているものなので、どうしても微妙な色調整が出来ないので仕上がりは車種で違います。でも”白”は比較的合わせやすいので、オイラはあえて白色の車を買っています。(笑)

image  imageimage
ちなみに車の塗装缶スプレーを買う際には、エンジンルームこのあたりにこのようなプレートが張って有り、『COLOR』の後ろに書いてある番号のスプレーを買うのと色が合いやすいです。
先週末はついでに我が家の2台の「コツコツ傷」も一緒に6か所を直しまして充実した休日でした。(笑)

気に入った言葉

今日はちょっと手抜き記事を。

心に残る名言集をちょっと見ましたが、そこでオイラが気にいったものを選んでみました。






人生は見たり、聞いたり、試したりの3つの知識でまとまっているが

多くの人は見たり聞いたりばかりで一番需要な『試したり』をほとんどしない

                   (本田 宗一郎)


実際に見ないと分からない。見ようとしなければ始まらない

                   (ガリレオ・ガリレイ)


地球は俺の遊園地

                   (三浦雄一郎)


有名な人と普通の人を分けるのは、何かに打ち込んだ量の差だ

                   (イアン・ソープ)


本当に危険なのは、何もしないことだ

                   (デニス・ウェイトリー)


(成功の秘訣は)あるとすれば、どこに行っても

トイレ掃除を実践していることぐらいでしょうか

                   (ビートたけし)


山は西からも東からも登れる。

自分が方向を変えれば、新しい道はいくらでも開ける

                   (松下幸之助)


点と点の繋がりは予測できません。

あとで振り返って、点の繋がりに気付くのです。

今やっていることがどこかに繋がると信じてください。

                   (スティーブ・ジョブズ)


立派な人は何事にも道理にあうかどうかを考えてから行動をに移す。

つまらない人は何事にも得をするかどうかを考えてから行動に移す。

                   (松田 松陰)






オイラも歳をとって”スティーブ・ジョブズ”の言葉がよくわかります。

NHKの事情

今月中ごろから3つの引っ越しを週末や仕事の合間にやっていましたが、昨日でほぼ終わりに近づきほっとしている朝です。

やはり車の移動や荷物の積み込みなど、思った以上に荷物があり、軽トラックでひたすら運送となりました。


2016-03-21 13.34.36


ニトリの三段BOX。扉付きで1500円。安くてお得ですが・・・組立に大変時間を要しました。(苦笑)

フロアは事務所などで使うマット(中古)を掃除して使用。引っ越しとは時間とお金がかかるものです。でも一人生活ができるようにならないと社会人になって苦労をすると思うので、学生時から家の外に出したいとオイラは思っています。


さて昨日もガスの立会や電気機器を運び込んだのですが、オイラが込み入った電話をしているときに来客のピンポンがなり、かみさんが対応。
「NHKですが・・・・」といい、この手の話が苦手のかみさんが

「電話していますから少し待ってください」というと、

「ここを開けてください、契約しないと違法です・・・・」などと、言いたい放題のことをいい、こっちも電話が聞き取れないほどに。「本当に電話中なので少し待ってください」と言っていったんインターホンを切ると、ピンポンの荒し。

初めて来た人にこんなヤクザみたいな対応はないでしょう。で、自分の電話が終わった時にはどこかに行っていました。

契約を断る人が多いのでしょう。ちなみにテレビ受信機能付きスマホを持っているだけで契約する義務がありますので「我が家にはテレビはありません」と簡単には言えない時代ですね。


今回は学生だから我が家と所帯が一緒の扱いになりますので、NHK料金は半額になります。息子1号の時調べてそうしていたのですが、NHKの勧誘員はこっちが支払いしないだろうということを前提に訪問しており、思いっきり気分が悪くなりました。


学生(生計が一緒)の場合は半額になるので年間約7000円。自動引き落としにしていると、忘れてそのままにしていたらずっと引き落としされそうなので、今回は振り込みで契約をするつもりです。

以前、住まなくなった家のNHK料金が1年間引き落とされて、返金を求めても対応してもらえなかった経緯がありますもので。


さて、3月も今週のみ。しっかりと仕事をしましょう。

携帯電話の事情

先日に続き安くインターネット環境・通信を確保する方法を考えています、もぐらです。
(そんなこと考えている暇があったら仕事をしろと現場の人から突っ込まれそう・・)


image  image  image


今年になってキャッシュバックは無しとか実質0円は無しとかいろんな料金改正やキャンペーンが飛び交って余計に煩雑化してきた感じがします。


「通話料金を安くしました!」と掲載されるも、「パケット通信は○GB以上でないと適用でありません」といことでよく考えておかないと結果高くなってしまうこともあるようになりました。

各社あの手この手と頑張って営業してあるのですが、携帯電話が発売され出した頃は”高根の花”または”贅沢もの”でしたが、近年では公衆電話の消滅化や、人口減少やお年寄りの一人生活が増え、生活の必需品ともいえるようになりました。


オイラが建設会社に入ったのがかれこれ25年前。初任給はその当時と変わっていないのが現状でしょう。その当時と変わったことといえばこの電話の携帯が必要になったという事。宿舎にはインターネット環境と携帯電話を装備していたら月に約12000円程度の通信費の出費。年間約15万円が通信費で飛んでいくことになります。高校卒の初任給ぐらいですかね。


そのうえ車の価格は安全装置などで高くなる一方で、若者の貧困化が進む環境が揃ってきました。(笑)
でも、年間15万円で”人とのつながり”を作っていることは確かで、この対価に合っているかどうかは個人それぞれでしょう。


ここで携帯電話や通信コースを選ぶにあたりひとつヒントを


 携帯電話会社が料金の掲載する方法は

 

   支払い料金 = 分割金額掲載 (一日当たり○○円 や 月々○○○○円)

  

 大きな金額を見せない方法


   割引料金  = 合計金額掲載 (まとめて○万円 や ○年で○万円)


これは各社同じ方式の広告なのですが、良く計算して決めてください。

オイラは2年間を基本にして2年間支払う 

 機種の購入金 + 月々の料金 + 月々割引 + 購入店のポイント

で計算しています。

image


セコイ話となりましたが、知らなければ損をする時代です。今の料金体制では2年ごとに上手に機種交換するほうがお得でしょうね。
ま、オイラはこれに”格安SIM”も混ぜて考えていましてまだ煩雑ですわ。(笑)

今年も1カ月が過ぎました

1月が終わってしまいました〜。今年のオイラの感覚では「1月は長かったなー」という気持ちでした。通常1月は早く終わってしまうという感じなのですがね。

ふとなんでそんな感じに思ったか? ん〜? そういえば今月は頭を悩ます仕事ばかりやっていたな〜と振り返りました。その一つを昨夜日にちが変わる前にやっと終わりメールで送信。やっとの思いで納期のを守った感じとなりました。 わりと頼まれるとなんでも受けてしまうのがいけませんね。専門のところだけをやるほうが賢明でしょうね。


といっているところから、先日もパソコンの修理というか「早く力があるパソコンにしてください」のお仕事。いやオイラの玩具がやってきました。(笑)

2016-01-20 20.43.23  2016-01-20 20.43.42


ワークステーションと呼ばれるパソコンですが、マザーボード(基盤)から普通じゃない。BIOSの設定画面もすべて英語で通常の4,5倍もの設定内容がありました。

今年に入って3つ目のパソコン修理。いちばん苦労したのはWindows Vista機。原因不明のエラーに悩まされました。その上Windows Updateも自動ではうまくいかないところも。他のPCでダウンロードしてきては修理しているPCに入れる手作業でしたね。でもきっちりアップデートして部品を変えて改造しますと・・・サクサクのパソコンに代わってしまいました。Vistaもあと1年のサポートですが、使い方によりますとまだ十分なパソコンになりますね。


先日も「もぐらさん、パソコン修理の仕事もできるじゃないですか?」といわれましたが、この手のパソコン修理は、土木仕事をもらっている”おまけ”でして、”お金”になっていないのですよね。新品パソコンも4万円〜あるのに部品代+手間代のお金をもらっていたら新品を買ったほうが良くなりますもんね。


お客様すみません。こんなことしているから納品が少し遅くなっています。(苦笑)

車の修理

2年前に仕事用車を買い替えたのですが、測量器などを積んで走るのにとても便利な車を選んだと自分で納得しています。


しかし先日遠出した際にアクセルを踏み込んでも加速が悪い現象になってしまいました。

幸いにも目的地までは平地と下りばかりだったので無事到着して、帰るときには治っていました。

しかし不安なので昨日仕事帰りに自動車屋さんへもっていきますと、ノートパソコンを持ち出して運転席で車と接続して点検されていました。(写真を撮り忘れました)

なんとも最近の車はすごいですね。オイラが若いころから車にIC回路があって、記憶ROMを書き替えたりしていましたが、最近はPCで直接見れるのですね。

「もぐらさん、たしかに過去に駆動系でエラーが出ておりまして、今の時点は問題ありません」

と、過去の情報も見ることができるのですよね。ついでに、これまでに走行していておかしな加速やアクセルの反応が悪いことなどをサービスマンに説明しますと・・・

「では、最新のプログラムに書き替えておきましょう」と。
その間10分。

「もぐらさんが不可解に思われていた挙動は新しいプログラムで治ったはずです。お試しください」と。


自動車屋を後にして帰路に向かいましたが・・・車が違う!

この2年間納得のいかない加速をしていましたが、非常にスムーズに。
”時代の違いだなー” とつくづくお感じてしまいました。


しかし・・・修理用のプログラムがあるのならば、きちんとリコールにして直してくれればいいのに。と思うのは私だけ?

賀 正

2016年 あけましておめでとうございます。


-20160101_1569


今年も近くの山で初日を迎えてきました。

昨年は猛吹雪で初日どころではなかったのですが、今年は一遍12/31は夕方まで雨でしたが、そのおかげか雲海+初日を一緒に見ることができてとてもきれいでした。


-20160101_1730


新しい年が始まりまして、今年も全開モードの90%で頑張る気力でおります。

なんで90%かと申しますと、やはり全開では廻りや自分の行動が見えてこなくなるのでちょっと余裕を作るほうが何事もよいかと。(いわけか?)


今年もゆるーい土木系記事を書いていきますのでよろしくお願いします。

年末に向けて

年末も押し詰まりやり残している仕事に追われまくっています。

とありながら、この時期特有の

「もぐらさん、お正月中にやっておいてね・・・」

という仕事がやってきだしました。

毎年この手の仕事があるのですが、まともに出来たことがないのですよね。1月4日ごろから慌ててやりだすことがほとんどです。


時間の使い方が下手なのか?

いや今年は良い教訓ををもらいましたので、のんびりする時間や睡眠時間をきちんととっていないと体が悲鳴を上げる歳なりましたので、上手にメリハリを付けた生活を心かけるようにしました・・・・つもり。(笑)

昨日もいつも現場で頑張っている人が見当たらないので職員さんに聞いてみますと、「脳梗塞で倒れられて・・・・」と。他人事じゃないですね。


病気って成って初めて健康の大切さに気付くもので、健康に心かけていても突然、病になることもあり思うようにコントロールできないものですよね。だからいろんな商売もあるのですよね。(笑)

オイラも怪しい健康機器を買ってしまいましたので、正月からでも使ってみて報告します。

当たりや

この2週間、予想外の忙しさでこの昨日はゆっくりと出来るかと思いきや、またもやイレギュラーが発生。車がこんなことになり、対応や悩みが増えてしまいました。


image


おかしな凹み方をしてるでしょうが、道路で遊んでいた”鹿君”と接触。かみさんが運転していたのですが、だいぶん止まりかけてぶつかったらしいのですが、それでもこのありさま。鹿君は大きな角とボディーだったそうです。

鹿君はぶつかって倒れたのですが、立ち上がって山に行ってしまったとな。

ぶつかる前に鹿君は立ち止まりそのままおれば問題なかったのですが、車が通るほうに歩きだしたのでぶつかったそうです。


残されたのは壊れたこの車。電話でこのことを知ったオイラですが、かみさんの話では「あまり壊れていないよ」と言っていたのに帰ってみると・・・・ラジエターが割れて水が漏れていて、両サイドのフェンダーやヘッドライトも壊れていました。 自己見積もりで40万円は行くかも。

中古を買っているのでもう11年目の車なのですが、最近の1BOXは高級仕様で8人乗りでも3列目シートの中央座席が盛り上がっていますので、3人座ると中央の人が疲れるようなものばかりで、クラブの学生を運送することが多いのでこれを修理することにしました。


年末に押し詰まっての事故。当たり年になってしまいました。

ん? 年末ジャンボでも買ってみますかな。(笑)

失せ物

歳をとるとともに物忘れが多くなる・・・と言われますが、その他の要因があると昨日気づきました。というのは、昨日は”失せ物”が4つも見つかったのです。

最近お目にかからなくなって探していた物で、見つかった物。

 ・カメラのレンズキャップ

 ・カメラの予備バッテリー

 ・年末調整用の保険加入証明書

 ・会社の銀行キャッシュカード

とまあ、大事なものからそれなりの物。

事務所や家の中で、「収納したけどどこに入れたのか・・・?」で、行方不明になることは多いのですが、今回見つかった物の2つは、「車の中から」。懐中電灯をもって座席の隙間を探していますと・・・カメラ部品が出てきました。たぶん上着などに入れていたものを後部座席に置いていてポケットから転がり落ちたのでしょう。つまり収納の方法が悪かったということ。

そして保険証明書は・・・外出するときに仮に入れていた袋の中に。キャッシュカードは現金を下ろしてそのまま現金袋の中に・・・と。(キャッシュコーナーで後ろに人が並んでいると、ゆっくりとカバンに整理して入れない性格でして・・・)

どれもこれも ” 横 着 ” が原因でしょうかね。きちんと収納するところに入れていないのが悪い。

と、感じた日でした。でも失せ物が一度にこんなにも見つかるなんて気分がいいですね。(笑)


これから注意事項。

 「使った後は元の所に同じように収納すること」

工具を共有する工事現場事務所で、よく若い子に言っていたな〜。

道具

たわいもないことですが、前回部屋の掃除・片づけをしていましたら懐かしいものが出てきました。

2015-10-05 20.36.37


ホームセンターで売られている”大理石タイル”。

起業したころにはちょっと人より変わったことをしてみようと思って、これを半年間使いましたね。

では使用方法を・・・



2015-10-05 20.39.02

マウスパットにしていました。

夏はひんやりして気持ちよいのですが、冬になると冷たすぎて。冬の始まりに退去させられました。

2015-10-16 07.18.47


ちなみに今はカッターマット。

最近仕事環境は整っているのですが、結局”見栄えより使いやすさ”の道具になりました。


自分の仕事も見栄えより”使ってもらいやすい会社”にしないといけませんね。

過去の現場を見てきました

道っていつも通るところは、目的地まで一番早くたどり着けるところを通りますよね。でも少し遠回りすると、いろんな出会いがあったりもします。

ということで仕事帰りにちょっと遠回りにはなりますが、以前オイラが仕事をしたところを見に行ってきました。
 

image image


広島県の東寄りに八田原ダムがあり、入社したころこのあたりの周辺工事を数年やっていました。今では落ち着いたダムとなっており、落成したころのイベント跡など残っていますね。
 

image

image image


”ゆめつりばし” 『日本一の長いつり橋』ということで落成したころはこの橋に長蛇の列で観光客が並んで歩いていました。車が通れないので時たまくる観光客が渡る程度でしょうね。

image image

上流に行くと河川や高水敷を整備した現場があります。特殊な施工方法をオイラが考え出して施工し工期を短縮・出来栄えが良くて初めて建設省の局長表彰を受けた現場。入社4年目でしたが、精密な測量と計算が必要でしたが面白かったですね。このころからかな、測量を便利にしてやろうと思ってポケットコンピューターを買ってBACICを組み始めたのは。


そうそう、以前田んぼの水路の目地へ目地材のみを入れていると数年後には目地材がなくなって大きなクラック化してしまい、水が漏れる水路になってしまう。


以前の記事 『農地の土木はよく考えて』


その時にオイラが田んぼに施工した水路がここにありました。
 

image


見えにくいですが目地材はきれいになくなっていますが、中間の止水板は残っていますね。

(目地の入れ方は曲がって出来栄えは悪いですけど・・・)

実際水路に目地を入れるという標準土木構造物は間違いですね。目先のクラックのために目地材を使いますが、長い年月で目地材がなくなれば水が漏れてしまいます。まだ細いクラックのほうが農家の人には良いですね。

image


おしまいは、トンネルを作った現場。

入社2年目で2か所目のトンネル現場。この後もトンネル工事をやりましてオイラがこのブログにつけた゛もぐらくん”の名の由来はここからですね。

土木技術者って、工事をやったその地に行けば、古い思い出に浸ることが出来るのですよね。

車検は内容を良く確認しましょう

めっきり涼しくなり秋だなーと思いますが、ふと考えると「まだ8月じゃん」。

この辺りは近年8/25頃から学校が始まっていますので、この月末は普通の2学期となっています。


先週は9月に車検が切れる車があるので、事前に悪いところが無いか見積もってもらっていましたが、いつもとちょっと違うところで見てもらっていたのですが、なんと車検費用を見てびっくりです。
 

image

20万円!!


ちょっとまてい。 店頭では 「車検は8万円ぐらいですね。でも修理個所があればそれに加算されます」と言われたがどこを修理したらこんな値段になっているのか?
 

image


中身を見てみると・・・シリンダーヘッドガスケット更換?

エンジンのガスケットが抜けているだと・・・?

これでもオイラは自動車修理工場でアルバイトをしていたことがありましたのでエンジンをばらしたことが何度かあり、ここが壊れるってことはよほどのこと。そしてエンジンオイルに水が入ったり、ラジエター内が汚れたりするはずなのですが、そんなことは一切無い。


そしてお店に電話をして、この見積もりの訳を聞くと

 店  「シリンダーガスケットのあたりでオイルがにじんでいましたので交換しないと車検に通らないので」

 もぐら「オイルはカムヘッドのパッキンからオイルがにじんでいるだけでしょ」

 店  「いえシリンダーガスケットです。」


まあ、いいや次の質問をしてみよう。

 もぐら「でもオイルがにじんでいるだけは、車検には問題ないですよね」

 店  「いえ、整備不良でだめです。」

 もぐら「油が地面に滴ることがないのですからも大丈夫ですよね」

 店  「交換しないと車検に受かりません」

 店  「ところで9/1には車検出される予約ができていますので車を持ってきてください」

 もぐら「ちょっとまてい。見積もりで決めるはずだったでしょ・・・」


と、いうわけでこのお店とは決裂してしまいました。


だいたい、ワイパーゴムも自分で整備して持って行ったのに、なんで全部新品に交換しないといけないのか?

安い車検費を看板にして、修理で値段を上がるパターンなのかもしれませんね。車のことよくわからない人は、このまま車検を受けてしまうでしょう。


オイラは大手のディーラーさんでも車検を出すこともありますが、見積もりを作ってもらい、修理しない箇所は見積もり内容は抜いてもらってから車検を受けるようにしています。(これが大事なんですね)

しかしこの世の中 「知らなければ損する仕組み」になっていますね。

でも、車の維持費と携帯電話代は高いですわ。

お盆明け

お盆が明けましたね。なんか・・・あっという間に。

GWやお正月でも同じようなことが言えるのですが、

「休みの日ってなんでこんなに早く終わってしまうのだろう」ですね。(苦笑)

今年は体調不良ということで例年吉舎ふれあい祭り(灯篭祭り)の準備をしていましたが、不参加のおかげ?では、ことしは体力が余っていますね。(笑)

image

どこでもお盆祭りがありますが、準備などをしている人の大変さはやってみないとわからないものですね。なので我が子は今年もフル稼働で準備に参加していました。

さて、盆明けは公共工事がフル稼働になることが多いので、踏ん張らないといけませんね。

もぐらのめ
スマホ・タブレットはこちらから
月別記事
皆さんのコメント
建設ブロガーの会
建設ブロガーの会
自己紹介

もぐらくん

サラリーマンを辞め、田舎に住み、測量・土木一般の図面の出張サポート会社をやっています。
土木の3次元データ作成なども始めまして、まだまだ土木の発展を信じて仕事をしています。

アクセス(一人1日1回)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

もぐらへのメール
カテゴリから検索
記事検索
  • ライブドアブログ