もぐらくん

田舎に住んで公共工事のお手伝い。現場管理からCIMまで現場の実情を記事にします!!

勝手な投稿

レンズのごみ取り

ちょいと趣味系を少々。

某ブロガーの方は初ヤフオクということで描かれていましたので、ちょいとオイラも先日購入したものを少々紹介。

なんてことのない古い一眼レフのレンズなのですが、今持っているレンズで2倍の望遠にしてしまう”テレコンバーター”が以前から欲しかったのですが、それも入っていてその他3本もレンズが付いているところを見つけまして・・・落札させてしまいました。(かみさん公認)

image

商品が届いて一番左側のテレコンバーターを開けてみますと・・・なんと新品のよう。ナイロンに包まれていまして使った形跡があまりありませんでした。

よしよし、これで目的の商品は落札金額ぐらいで”ペイ”出来たと。(これ全部で9900円で落札)

残りの商品はおまけとなりました。

レンズは28-80mm, 80-200mm, 200-400mm のレンズであまり期待はしていませんでした。

で、やってきたのですが・・・やはり曇っていたりしていましたが、なんと短い2本のレンズはきれいになりきちんと写真が撮れるようになりました。

さて、問題はちょいと良ければ自分で使ってやろうと思っていた200-400mmレンズ。

キャップを開けてみますと・・・こんな感じ。

image image
全面カビだらけ〜 。

ちょいとカメラに取り付けてみますと、オートフォーカスは動きますが、写真はボケボケ。

てなことで、さっそく分解をと。

≪良い子のみなさんは真似をしないように≫

(これは壊れてもよいからと思っていたので。大事なレンズは修理に出しますよ)

image
レンズを留めてあるリングは、特殊工具がいるのですが、ここは工業用のディバイダーを応用。幅もきっちりと決めれて便利です。そして100ショップで買った指サック。これでレンズを回して取外しです。

image image

レンズとは絞りを開放にしていないと周辺部分を使用することが無いので、少々カビが残っていても良しとしました。

image image
内側のレンズも、中心分にカビがありましたので取り外して清掃をしますととりあえず清掃を完了。

image image image

前面のレンズを取り外しましたので、ついでにオートフォーカスのピント調整を。

くっきりとピントが合うところで固定するために、何度もテストを。

レンズを取り外す前より、少々取り付け位置が変わりましたが、しっかりとピントが合うように仕上がりました。

image image

<400mmでの撮影>

手持ちで撮影しましたのでちょいとぶれているかもしれませんが、通常使うには問題なさそうです。
この400mmレンズにテレコンを取りつけて800mmに。
それをミラーレスに取り付ければ・・・・ 800×2.7倍 =2160mmのレンズが出来上がり?!

今度試してみることにしましょう。(笑)

学園祭に行ってみました

このこの2週間は子ども3人それぞれの文化祭や学園祭を見に行っていました。

学園祭・文化祭 ・・・・最後の文字通り”お祭り”の一種をオイラは位置付けていますけど、どこも熱中してやっていましたね。(我が子はこの熱中を勉学にも向けてくれればいいのに・・・)

image

どこも工夫を凝らした演技や出し物を見るのはとても楽しいですね。ある意味お芝居を見に行くことですから。 大学・高校は多分生徒のみで規格運営をしているので、自由度は結構高いけど完成度は・・・もう少しかな。 でも中学校では学校の先生のテコ入れと言いますか先生が喜んで?やっている形跡もあり感動モノやストーリーが通ったものが多かったですね。(笑)

image  image
今回一歩踏み込んだ「性同一性障害」などの仕組みや内容などの劇もあり、なかなかのものでした。

息子1号ではないが、学祭が終わった突然「燃え尽き症候群」的に無気力な日々を数日過ごしていた経緯もあり、何かに没頭して全力で突き進んでいくことを学生時代にやっておけば、仕事をした場合にも役に立つことがあると思います。

さてさて、オイラもここ3週間は特殊仕事や個人的行事も多く”お祭り”週刊が続きましたが、今週からは仕事に没頭していかなければなりませんね。

ETCレーン通過には

昨日は恥ずかし〜い失態をしてしまいました。

先週まで長崎の方で高速道路の料金所の測量をしていましたが、その際ETCカードを入れずに通過する人がいるのを見て

「ETCカードぐらいはきちんと入れておけよな!」

とぶつぶつ言っていましたが、なんともオイラも同じことをやってしまいました。

ゲートを通過する際に警告音みたいなものが聞こえて、

「こりゃやばい・・・」と急ブレーキ。

赤白のポールに激突して停止しました。

すぐさま後続車を見るとなんとかセーフ。”よくぞ止まってくれたな”という感謝とドライバーの「何やってんだよ〜こいつ」という顔が見えて恥ずかしかったですね。

すぐさま係員がやってきて券発行機より久々にみる通行券をくれました。

2014-11-06 07.31.41

「出口ではこの通行券を渡して出てください」

と言われそのままETCカードを助手席に置いて高速を走っていると

「ETCカードが挿入されていません・・・」と、しゃべるではありませんか。

話に聞くと本線を走っていますと、途中でETCカードが入っているか調べるアンテナが付いているそうです。

なら料金所の100mでも前にこれを付けてくれればいいのに・・・と思ってしまう。

これも調べてみると、何ヵ所かのインターでは付いているそうです。

そして出口インターでこの通行券を自動料金システムに入れると・・・

「この券は・・・・しばらくお待ちください係員が案内します・・」

と言って警告ランプだらけに。

またもや犯罪者扱いとなってしまい、係員に事情説明をしてなんとか高速道路を降りれました。

image

今回の原因は知らない間にカードが半分抜けていました。
確か朝エンジンをかけた際エンジンをかけ終えるとすぐに測量機を積み込んでいたので、ETCのアナウンスを聞いていなかったです。それと運転席からは見えないところにET車載機を付けてしまいましたので全く確認が出来ていませんでした。


しばらくの間は「料金所恐怖症候群」が続きそうです。

車を変えました

仕事で使っている車を先月買い換えました。 走行距離も20万キロに成るのと、やはり少しづつ調子が悪くなってきましたので。 といっても直して乗れなくもないのですが・・・どこで見切りをつけるかですけど。(センサーやモーターが狂ってしまい、作動しないように線をぶち切って使っていました)

ということでコンパクトで2mの丁張板も積めて現場を走れて、燃費も良いやつを選んでみました。
image
測量機の三脚を後ろ席に積んで、町の駐車場に停めた際、ドアをしっかりと開けないと下ろせないこともあり、このたびはリアはスライドドアを探していました。

中古も探してはみたのですが・・・最近は車種は同じでも高年式の方が燃費が良くなっているのですよね。 そこで燃費がリッター18kmと21kmの車の場合20万キロを乗った燃料費の差は25万円。
それに2,3年落ちの場合そこそこ走行距離も行っているので結果新車の方が良いかと。
そしてH27年3月までは新車は減税となり取得税などが控除などになり取得税のかかる中古車よりは10万円ぐらい差がありましたね 。(エコカー減税の説明)

先月納車されましたが、乗ってみまして・・・とろい。(苦笑) やはり燃費重視の車なのでしょうね。目の前に燃費数字がチラチラと出てきまして、思うようにアクセルを踏めない仕組みになっています。(笑)

image

道にもよりますがオイラの田舎道を走っていますとハイブリッド車で無いのにリッター20km越えが期待できる数字が出ました。(とろいけど)
今月末には測量機を積んで長崎の現場に。 高速性能がどうか試してましょう。

雨が多いです

今年の8月は雨が多いです。
ちょいと広島県の8月の天気データを見てみますと下記の通り。

<8月>

image

丸一日晴れた日が無いじゃありませんか。
ちなみに梅雨の6月は・・・
<6月>
image

晴れが多い・・・。 これをみると6月が羨ましく思ってしまいます。

天候とともに気持ちが沈んだ日々が続きますが、今できることをやっていくことにしましょう。

お盆終了

お盆休みが終わってしまいました。
長〜いと思われている人もいるかもしれませんが、オイラには非常に短く感じてしまいました。

通常のお盆行事の上に雨を避けながらのお祭りの準備など。あと2日ぐらい時間がほしかったですね。というのも、自分の仕事で「お盆のうちにデータを作ってね!」という仕事も例年あり、さっそく本日には電話での督促が入ってきています。

ということで、ブログ更新が放置状態になりますので、お盆明けのご挨拶ということで書きました。(笑)

お盆を迎える

時はお盆直前。しかし・・・盆前のお仕事が終わらない。
この地域の盆踊りは早くて明日13日から始まるのですが、明日も仕事になったので朝の準備は失礼させていただくことにしましたが、お盆の準備で忙しいのも我が家の風物詩。

15日、16日と灯篭祭り。17日はこの地区だけの行事、「おだいしこう」というお地蔵様を祭るものもあります。

天気がいまいちはっきりとしないのですが、良くなるようにお祈りしておくことにしましょう。

体調管理

ドタバタしているときに限って事故・怪我はあるものですよね。建設現場でも以前から年度末には事故が他の月に比べて数倍多くなっていました。それが3月工期が少なくなり、事故が少なくなっています。

と、建設現場の話にかえてしまいましたが、オイラもちょいと利き腕を軽いけがをしてしまい、今朝は左手で箸持ちましたが・・・・難しいものですね。日頃の右腕がとてもありがたく感じます。
日頃自然にしていることができなくなると、不自由の始まり。これに気付くときにはもう手遅れの事がほとんどですね。オイラの場合切り傷なので数日後には完治するので、ちょいとした”戒め”であり、「気を引き締めていけ!」との御先祖様の忠告なのでしょう。

子どもたちは夏休みに入りクラブやダラダラが始まりましたが、オイラはお盆までフル稼働になる予定。健康であって仕事が出来るのであり、年齢とともに注意が必要な時ですね。時間の余裕を作りながらこなしていくことにしますかな。

ワールドカップ ブラジル大会

世の中ワールドカップで盛り上がっていますね。
今朝も朝から日本×コロンビア戦で観戦していましたが・・・・残念。

日本が世界で活躍するニュースは聞いていてうれしいですが、世界はデカイと感じることが多くありますね。
先日子どもの県大会予選が地区であって、田舎なので学校数が少ないながらでも県大会へ行くには、どれだけ練習を積み重ねていかなければならないか。子どもの大変な練習を見ていて、これだけ練習していても地区では勝てない。スポーツの厳しさを感じていますね。

サッカー一色の6月でしたが、新聞を一番にチェックしてしまうのが・・・野球。
広島県人。もしかしてサッカーよりカープが気になっていまいちサッカーの盛り上がなかったのでは?(笑)

やせて腰痛にならない方法?

梅雨真っ盛り?ですが、ここ数週間外のお仕事が無いことを安心して、内業仕事をしています。
でも、動いていないせいか、お腹周りが・・・厳しいことになりかけています。(まだ大丈夫です)
1年前より独自の”ぽっこりおなかがやせる方法”を試していますが、順調ですね。
方法はいたって簡単。

『椅子に座っているときでも、ひたすら腹に力を入れておく』。
でもずっと力を入れておくことは難しいので、『息を吐き切った状態を維持する』と腹に力が入った状態を維持することが出来ます。
で、自分が出来たのであとは、他の動物実験。

近所の100kgを超える後輩に、このことを伝授しますと
「ぽっこりお腹がすっきりとしだしました。」とうれしい声が。
会話をする仕事が多い人にはもう一つ方法が。
『声を出すときには息を吐き切った状態で会話をする』。 最初のころは難しいですけど、だんだんと出来るようになるでしょう。

そしてこれには副産物もあり、腹筋がしっかりすると腰痛にならなくなりましたね。昨年3月には歩けないほどの腰痛になり、注射を打って仕事に行っていました。でもそのころから今回の腹筋を鍛える方法をやりだして、この1年は腰痛が起こりませんでした。

でも未だ2例しかない”もぐらダイエット方法”(勝手に名前が・・・もう誰かがやっているでしょう)
これで成果が出たらご報告をお待ちしています。(笑)

父の日

昨日は息子3号の剣道の試合に行っていました。
今年3年生ということで、試合も後わずか。そして全国大会への道には最後の挑戦の試合でした。
まずは地区大会を脱して県大会へ行かなければなりませんが、なんとか滑り込むことが出来、次へつなぐことが出来ました。

image image

今回の大会に勝つということを目標としてやってきたクラブ活動ですが、”力み”が出てしまい、いつもの調子が出ず。試合途中に悔しく泣きだす場面も何度か。そんな場面を見ている保護者もがんばる子供を見ているとつらいけど、その子が自分で立ち直って次の試合に気持ちを向けてくれるしかない。
終盤には持ち味の気合と団結で地区で一番強いといわれているチームに勝ち、最後に県大会行きを決めてくれました。

父の日といってオイラの家では何もしませんが、一歩ずつ成長している姿を見せてくれることが父親としては一番の贈り物。それは子どもが 『ひとり立ちをしてくれるのが一番の望み』 である。
日頃連絡の無い長男も自分で生活をしている証拠。 これもひとり立ちしていることでありオイラにとっては連絡が無いのも贈り物?としています。

昨夜はいつもより一杯多くお酒を飲んでも良いと、子どもの許可が出て、堂々と飲むことが出来ました。(笑)

珍回答

友達から流れてきたHPですけど、笑ってしまいました。
 
『正解にしてあげたい』センスを感じるテストの珍回答48コ総選挙



オイラは理科のテストで「ミドリムシの絵を描きなさい」の回答が、お気に入りです。(笑)

ゴールデンウィーク

ゴールデンウィークも終盤。先週からいいこと悪いこと忙しいことと、今年のGWを過ごしています。
今朝はちょっとしぐれていますが、昼ごろから天気が回復してきまして、例年に見ない気持ちのよい天気が続いていまして・・・・野良仕事日和です。(笑)

数年前から息子たちにトラクターに乗せたりして、農作業をしています。小さなころから農業に興味を持ってもらうには、ちょっと楽しそうなところから入らないとダメかなと。

image
オイラも小学生のころから稲作などを手伝っていましたが、大人になっても直感で機械などを使えますからね。やはりなんでも体験しておくことが、この先に役立つことかなと思います。

しかし・・・「今日は代?きを手伝って!」というとばあさまの部屋に行き、息子2,3号は”かすりモンペ姿”になりやってきました。こやつら”羞恥心”という言葉は知らないのですかねー。ご近所さんにこの恰好を見られても平然と。ま、田んぼには似合ってはいますけど。

今日は週初めですが、今週は学校・地域の役員会などが6回も出ることがありますが、かみさんと手分けをして参加予定。(役を受けすぎている気がしますけど・・・) 農作業、仕事、家のことなどでフル稼働となりそうです。

日々が忙しい時代

気付けはもう週末でした。
本日自分では大きなお仕事を完了することが出来て、ちょっとほっとしている夕方です。

しかし、来週から講習会で遠征しますので、その講習資料の作成やタイムスケジュールをこの週末は作っておかないとあわてるようになりますので。

しかし、仕事で忙しいのは納得いくのですが、最近学校のクラブに親が付き添い、話し合い・送迎と毎日のようにあるので、そっちの方が忙しかったり。
オイラが学生のころはクラブ=学校で活動・指導で終わっていたのですが、外部だの遠征だので、お金・交通機関・弁当・・・などと「ちょっとおかしい+過保護の生徒を作っている」と感じているのはおいらだけなのであろうか?
実際、この地域の交通機関に問題があり、クラブを5時過ぎに終わっても列車は夜8時まで無いきたものだ。3時間も無人駅(暖房もなし)で待たせるわけにはいかないので送迎ということになってひと仕事増えてきているのもあるのですけどもね。

さて、今宵も学校行事に出かけることにしましょう。

不覚じゃ

今週初めから体調不良で38度ぐらいの熱が続いていました。

まずはインフルエンザを疑って月曜日に検査。しかし問題なし。

水曜日になっても同じように熱があり2回目のインフルエンザの検査。出ない・・・。

で、昨日木曜日。午前中仕事をしていましたが、苦しくなって体温を計ると・・・・39.7度。

今度は病院を変えて検査。大当たり。ということでタミフルと熱さましをもらって帰りました。

病院から帰って体温を計ると・・・40.0度。 さすがに何もやる気がなくて寝てしまいました。

普通の風邪で熱が出ても自然治癒しかないのですが、インフルエンザは特効薬がありある意味「必ず治る」がわかりますので安心なのでは。

オイラも最初っからインフルエンザならもっと早く治っていたに・・・。
しかしインフルエンザの熱は下がっても、これまでの普通の風邪の熱は残ってしまうのではないのか?
怖いな〜。

もぐらのめ
スマホ・タブレットはこちらから
月別記事
皆さんのコメント
建設ブロガーの会
建設ブロガーの会
自己紹介

もぐらくん

サラリーマンを辞め、田舎に住み、測量・土木一般の図面の出張サポート会社をやっています。
土木の3次元データ作成なども始めまして、まだまだ土木の発展を信じて仕事をしています。

アクセス(一人1日1回)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

もぐらへのメール
カテゴリから検索
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ