もぐらくん

田舎に住んで公共工事のお手伝い。現場管理から建設CALSまで現場の実情を記事にします!!

建設ブログ

建ブロ会in大分 番外編その2

九州から帰って1週間になりますが、気付けばもう7月の終盤に入りかけているではありませんか。
あっという間にお盆になってしまいそうです。
さて建ブロ会のオプショナルとして、やはりその地の観光もしました。
大分と言えば温泉。大雨が続いており傘をさしての観光になりました。
201207143567-   201207143570-

定番の地獄めぐりの一部を見てきました。青い湯、赤い湯など同じところなのにレパートリーが多いのが特徴です。
やはり温泉巡りも必要でしょう。
明礬温泉に行き、硫黄くさいドロドロの温泉を選び入りましたが・・・・すごい。
温泉の底は灰色の泥が溜まって手ですくえるのです。
201207153639-
まだ外には露天風呂が有るのですが・・・混浴ですよ!(でも女性はいなかった)(笑)

建ブロ会の次の日は雨も上がり湯布院周辺を回ってみました。
201207153653-
このたびは湯布院にすまれている人がいましたので、昼食後には家に上がらせていただき、お茶などをいただき
ゆっくりとさせてもらいました。
ここでハプニング。家に上がらせていただいたら・・・いきなり体にリセッシュ(消臭剤)を吹きかけられることに。
先ほどの泥温泉の硫黄のにおいがきついのでしょう。(苦笑)
で、湯布院を散策。でも前日の雨で被害が出ており、観光できなかったところも有りました。

最後に塚原温泉に。ちょっと歩けば火口が見えるので行きましたが・・・急坂。結構へろへろと。
201207153668- 201207153676-
そして温泉です。 ちょっと危ない写真ですので小さめに。

これではまだまだ大分を見きれていないので、次へのチャレンジも必要でしょう。
最後に、一つ心配事が。
この硫黄臭い体のまま大分空港から飛行機に乗られた方が一人。
おそらくすれ違う人からは振り向かれ、隣の座席の人は・・・ご愁傷様だったのでは。(笑)

建ブロ会in大分 番外編その1

今回は建ブロ会を大分で開催したということは・・・・もちろん温泉にも入らないと・・・。
ということで本会以外のお楽しみを(旅することが本会だったりして(笑))。
大分向かっている途中。大分県中津市に差し掛かった時に。
「このあたりに珍しい洞窟・・・・そう青い洞門ってのがあるよね」
と車の中で話をしていると道路脇に 「唐揚げ屋」があるのを発見。
オイラは運転手だけどそのほかの人たちはすぐさまipad,ipodで検索を始める。
「中津って唐揚げが有名だな〜」と始まって 「ここが一番おいしいらしいよ」とあっという間に
”食い歩き道中”のスタート。
201207133545-

(株)豊国畜産 ぶんごや 大分県中津市豊後町853
TEL:0979-22-8104
早速唐揚げを注文。御肉屋さんで、その場でgか個で注文できます。
中津市では至るところに唐揚げ屋さんが営業していましたね。
おもしろかったのはこの市内にある”唐揚げ屋さん巡り”でタクシーが営業していましたよ。(笑)

大雨の中大分市に着く前にもう一か所訪問。
八幡総本宮 宇佐神社
大分県宇佐市大字南宇佐2859
201207133550- 201207133554-
全国四万四千社と言 われる八幡宮の総本宮です。
この周辺を通過するということで、どうしてもこの神社にお参りしたいと、有るお方の言葉で立ち寄りました。
このお方は サンフレッチェ の熱烈なファン。事務所も紫で一色です。
なんと、御祈りをしたその日の試合を勝ち、1位に上がってしまいました。(笑)
私もしっかりと御祈りをしました。 おっと、口にすると効力が無くなりますのでなにをお祈りしたかは御内密。

3日間の番外編を一気に書こうとしていましたが、無理そうなので今日はここまでで。

建設ブロガーの会2012 in 大分

ブログの更新が滞っていましたが、先週末より「建設ブロガーの会2012in大分」に参加する為に
九州に行っていました。
先週末に九州? そう、集中豪雨の中に行っていました。

201207133542-

観光地 「青の洞門」 大分県中津市本耶馬渓町
ここまで増水しているとは知らずに大分市に入るまでに観光地に寄ってみたら、冠水していました。

本会を7/14に大分市の会議室で行ったわけなのですが、出席者27人で予定していましたが、
交通の影響や避難勧告などで6人が大分にこれず21人での開催となりました。
201207143441- 201207143455-
その前に、「建設ブロガーの会」って何? と思われている方。こちらをどうぞ

このたびの式次第は
 ■建ブロ会について
 ■「予定日報で安心と感動を!」
    ミヤシステムとその効果に ついて
 ■「現地(災害)調査・施設点検にiPhone・iPad !」
    カンタンマップの活用事例
 ■建設業向けのiPad・iPhone活用本
 ■web活用とCGモンタージュの建設応用
 ■我が社のフェイスブック活用事例と今後の営 業戦略
 ■海外土木業界におけるAR・3D・携帯端末活用事例
 ■ディスカッション(全員参加)

しかし、プレゼンターが来れないアクシデントがあり、その場で参加している方2人にプレゼンをお願いすると
OKと。みんなが発表している数分の内に、自分が発表する資料を作ってくださいました。
(どのプレゼンも興味深いものばかり。最新の技術から土木施工管理の変化についての最新ネタ)

この会の良いとこ。建設系の分野で活躍されて、人とつながっていれば参加していただけること。
そしてFaceBookやネット上でつながっている人と顔を合わせれることです。
やはり相手を知るには、生身のご対面から。 これはこれからはもっと大切になることだと思います。

ちなみに参加できなかったり来れなかった方は別パソコンで「Google+ハングアウト」を利用してネット会議。
一度に10人の顔を見ながら会議が出来るアイテムで私もお初ものでした。
201207143454-
建ブロ会も2007年から。6年しか経っていないのに、飛躍的に技術の進化で会の形が変わってきました。

今回の会で再認識したことは、今SNSやFaceBookなどのアイテムが主流ですが、
「必要な時にネット検索して情報を手に入れる時代」
として、”建設業の応援”にはブログは欠かせないものではないかと。
それはSNSやFaceBookなどにいくら良い事を書きこんでも、見えるひとは限られてしまいます。
それより”検索エンジン”に引っかかるブログホームページなどへきちんと書きこんでおかないと
建設業界へのサポートにならないということです。

また前向きな人たちと出会えて、元気をいただいた週末でした。

第12回しまなみ海道100kmウルトラ遠足(当日)

先週末に予告していた第12回しまなみ海道100kmウルトラ遠足に行ってまいりました。
広島市内に住むM氏と尾道で朝6時に合流。
車を1台にして朝5時に福山城をスタートした○野さんを沿道でさがしました。
沿道からマラソンの応援 = 旗を振る
ということで以前作った建ブロ会の旗を改良しましてこのたび用に作ってみました。
177

オイラもこのマラソン大会の事は良く知りませんでしたが、ひたすら選手が歩道を走って行くのですね。
最初に待ち構えていたところはスタートから13km地点。コンビニ前で待っていました。
6:30本日追っかけをするお方○野氏と初合流。
201206022537     201206022539-
少し話をして残り87kmを走りだされました。
201206022543-
このように一般道の歩道を走っていますので、赤信号にあたると皆さん足ふみ+休憩となってしまいます。
しかし長ーい選手の列になっていますが、約1200人が走っていました。
その中には70〜80歳みたいな方も。女性の年配者がこれまた多い。 すごいの一言です。

いいよしまなみ海道に入ってきました。
201206022553 尾道大橋
この尾道大橋の歩道は非常に狭く、自転車では非常に難しいところですが、歩くには大丈夫です。
島に入りまして、これからは島と島を結ぶ橋のあたりでは撮影が出来ないので武器を出します。
201206022627 189
自転車を組立、このたび M氏の初の試み。 USUTREAM (インターネット映像配信)で中継をしてみました。
前日に自転車へビデオカメラを取り付ける準備を。 自転車に傘を取り付けれる”さすべえ”を購入。古い三脚の雲台取り付け
ビデオカメラを取り付けました。
そしてM氏のUSUTREAM配信機器を接続。そしてWifi機器を携帯して自転車での追跡です。

190-        197

スマートフォン、ipadでテレビ中継を確認してスタート。(このたびは映像はアップしていませんので失礼)
201206022616 201206022620
因島大橋
201206022624
因島でのエードステーション(35km地点)
約5kmごとに休憩所が設けられており、長い距離なので少しずつ腹に食べ物を入れながら走られるようです。

ここで追跡隊の大きな失敗。中継の調子が悪いので先回りをして機器を調整していると、○野氏が通り過ぎた
ことに気付かず、まだかまだまと待ち構えていましたが、「いくらなんでもおかしい」と思って禁止手の携帯電話で連絡。
なんともう次の生口橋に差し掛かっておられました。
急きょ自転車を積み込み、自動車で中間地点のエードステーションで待つことにしました。
Facebookでも中継していましたので、連絡が取れない○野氏を心配されまして、誠に申し訳なくでした。
201206022566- 201206022572
生口島(いくち)エードステーション(50km地点)

11:10 レースの半分の地点に到着されました。
ここで少し長い休憩を取られたので、走る話などを聞かせていただきました。
201206022596
60km地点の多々羅大橋
基本的には自転車道を走るのですが、尾道大橋・因島大橋・多々羅大橋・来島海峡大橋など、階段を使うコースも
あり、マラソンというかクロカン? あっ、だからウルトラ遠足なのか?(笑)
残念ながらもやがかかって最高の瀬戸内海の景色を楽しんでもらえなかったのですが、これはこれで走りやすかったそうです。

201206022605
62km地点のエードステーションで、このたびの追っかけを終了して、○野氏は夜9時までにゴール今治城を目指して
出発されました。この時点で 「これなら自分の足でゴールできそう」 と私たちを安心させられる言葉をもらい
別れました。
オイラたちが帰宅して、ゆっくりしている夜8時ごろfacebookで無事ゴールされ祝杯のピールの写真が送られて
来まして、「おめでとうございます」と一安心。
でもすごいですね。鉄人です。
「足が痛い」と言われながらも 「走ることは楽しい!」と言われる。 すばらしいですね。真似できませんわ。(笑)

おまけ
結構”仮装姿”の選手もおられました。
201206022544 201206022592
殿と悪代官や幼稚園児青い制服と黄色い帽子をかぶったおっさん。
びっくりしたことに”ぼっちゃん姿”のこの人は100kmマラソンを下駄で走られていました。
201206022591
足を見せてもらいますと、案の定血豆だらけ。もう一足下駄を腰にぶら下げて。
55km地点で 「もう足の感覚が無くなっています」と。

第12回しまなみ海道ウルトラ遠足

明日はしまなみ海道に出かけようと準備をしています。

「また、もぐらさん自転車で走るんですか〜」

と言われてしまいそうですが、このたびは埼玉のこの方
『しまなみ海道ウルトラ遠足』 に出場されるということで、応援団+撮影隊として行ってきます。
この名前を聞いただけでは、 「ほうほう、しまなみ海道を歩いて渡るのか・・・・」と思われますが
地図を見てもらいますと、遠足の行程は・・・・

urutora-

広島県福山市の福山城 → 愛媛県今治市の今治城 延長100km!!
遠足というのは名ばかり。実際は100kmマラソンなのである。
フルマラソンでも42.195km 。その倍以上の距離を走ることになるのです。
オイラも広島に住んでいながら、この大会のことは知りませんでしたね。
 
スタートは 福山城を朝5:00 。 今治城には夜9:00前に到着者が完走となるようです。
出場要項には 「懐中電灯各自持参」も表記されていますね。

20111008706-    20111008420-
   来島海峡大橋               因島大橋の歩道部(車道の下に歩道)

20111008403-    20111008366-  
    多々羅大橋の歩道              来島海峡大橋部の歩道

応援は2人で自動車と自転車を使用する予定。(結局自転車を出すのかい:笑)
ちと、オイラも楽しみにしていたりして・・・(笑)

建設ITガイド2012

今年も発売されました『建設ITガイド2012』。オイラの手元に届きました。

-201202022678
2008年版から持っていますが、たった4年の間にも、技術は年々進化して行っていることが記事の内容を見ればよくわかります。
この本は最近の建設ITの先端をいっているものでしょう。
BIM(ビルディングインフォメーションモデル)の活用。
スマホ・タブレットの建設現場での活用や便利なソフトの紹介など、建設系ソフトの最新情報も載っています。
中でもオイラが見つけた面白い記事。
デジカメで工種(2階層)の仕分けが出来てしまうデジカメ・写真管理ソフトが出来ていました。
-201202022679
デジカメ OLINPUS 工一郎
写真管理ソフト 蔵衛門 御用達

オイラも現場でたくさん写真をとって事務所に帰り写真の仕分けを。
「事務所に帰ったらやることはたくさんあるが、現場では工事の流れを見ながらの写真撮影。こんな時間に工種分け出来れば・・・」
と以前から思っていました。
特に面倒なのが測点付け。2階層まで使えるということは1階層は工種、2階層は測点にしておいても良いかもしれませんね。

今の技術の進化は速い! 私もこの本が有るから少しは新しいものを知っているものです。
お勧めします。
購入はここで出来そうです。 セブンネット

第2回土木の日フォトコンテスト「暮らしをまもる土木」

2011kontesuto

オイラの入っている建設ブロガーの会ともつながりが多い「CALSスクエア北海道」さんが今年も写真コンテストを開催されています。
昨年は北海道の建設現場の写真のみ応募可能でしたが、今年は全国から応募可能となっています。
実はオイラも昨年は建ブロ会は北海道で開催され、その際に北海道の建設現場の写真を撮り応募しました。
(通りがかりの写真ばかりで駄作しか撮れませんでしたが・・・)
建設現場で数千枚撮っているあなた、時には「これいい写真だなー」と思われる写真はあるのではないでしょうか?(笑)
通常写真コンテストは自分なりにプリントして応募なのですが、このコンテストは下記の応募ページからすぐに応募できます。(名前など入力し、写真データをアップロードするのみです)

  応募ページ 

昼休憩にでも応募できる簡単なフォームとなっています。

もちろん一般の方もOKで、歩道を歩いているときに土木現場など見つけると写真を撮って応募してもらうこともいいですね。
応募締め切りは 平成23年10月10日必着。 もう少し日にちが有りますので、みなさん写真を撮って応募してみましょう。
オイラも数枚撮ってきていますので、選んで応募します。(あと1、2週間でまだいいのが撮れないか粘ります:笑)
そうそう、賞もいいですね、最優秀賞は5万円のようです。あと協賛にはオリンパスさんとリコーさんが付いていますからデジカメ狙いも良いかも。(笑)

家入龍太公式サイト 建設ITワールド

オイラはいつも見に行っている情報サイトですが、なんと、ここで紹介していないことに気づいてしまいました。

家入龍太公式サイト 建設ITワールド

過去の記事はこちらから イエイリ建設ITラボ

建設業界にいる方はここをチェックするだけで最新の情報が得られます。
おそらく 「こんなものも今あるの〜〜!」 と 驚かれるかも。

お盆明けの心機一転。面白い情報を現場に持ち込むことも面白いかも・・(笑)

贈り物

最近話題に?載ってこなくなったかもしれませんが、建設ブロガーの会は今も健在で、交流や情報交換は今も続いています。

その中で地域限定品やオリジナル品などの交換もあり、オイラが最近いただいたものを紹介します。

 キーホルダー-.jpg  秘湯駅帽子.jpg

温泉マンさんからは「秘湯駅帽子」と「オリジナルキーホルダー」です。

表はかわいいイラストなのですがなんと裏にはオイラの入浴シーンの写真入り。
2つあるのですがもうひとつのは・・・・とてもここではみせれない姿の写真入り。かみさんにこのキーホルダーを着けて歩くように言ったのですが、「恥ずかしすぎる・・・」と。オイラとて恥ずかしすぎて持ち歩けません。(爆)

右の帽子は温泉マンさんのファンである息子3号用に特別に作ってくださいました。
温泉マンさんのトレッドマークはなんともかわいいパンダイラスト。漫画家の娘さんが描いてくださるようで、とてもうらやましいですね。
こんなオリジナル新タオルもいただきましたが、中でも腰に手を当てて牛乳を飲むパンダも出没。いいですね。

温泉マンタオル2011




また先日は東京のクマさんからこんなものをいただきました。
手ぬぐい.jpg  
東京スカイツリーの手ぬぐい。なんともいろんな商品があるのですが、剣道には手ぬぐいは必需品。使わせていただきます。

それとこんな限定品も。
東京スカイツリ-羊羹.jpg  東京スカイツリー羊羹

円筒の入れ物に羊羹が入っているようです。  が、このスカイツリーのイラスト。
途中の展望台までのイラストしかなく、「そうか建設中限定の羊羹か・・・」と一人で納得していました。(笑)
しかし、中味を出そうとその時・・・・

                 東京スカイツリ-羊羹2.jpg

筒が2重となっており、伸ばすと「完成した東京スカイツリー」となりました。この商品つい最近発売のようです。
我家にスカイツリーの類は発上陸。とても感謝です。

みなさんありがとうございました。

JR福塩線 広島県北を見る

先週末は北海道東京の方が広島を訪れてくださり、ちょっと変わった観光コースで案内しました。
『JR福塩線・とりあえず広島県北を見るツアー』と題して、広島空港から三次へ向けて車で走ってみました。

最近4/20に開通した広島空港へのアクセス。フライトロードの開通に伴ない日本一のアーチ橋が出来ました。
まずは「広島空港大橋」から。この日初めてフライとロードを通って空港に出かけましたが、オイラの家から10分ぐらい短縮しましたかね。
空港大橋.jpg

瀬戸大橋などもそうですが、通行しているとその大きさや形が見えないから、感動が少ない気がします。やっぱり下から見ないとおもしろくないですよね。
さすが建ブロの主任でしょうか。早速ipadで撮影、ツイートを行っていました。 (笑)

これから車は北に向かい、フルーツロードの”メロディーロード”を2箇所走行し、「森のくまさん」 「さんぽ」を試聴。
登り下りがあり、一定のスピードで走れないのがここの特徴かな。(笑)

せら夢公園内になる「世羅ワイナリー」立ち寄り、こんなものを発見。
     ランニングウォーター.jpg
「ランニングウォーター」 ??? 
さすが広島を代表する駅伝の世羅高校。梨をサラッと飲みやすくしたアミノ酸入りウォーターを商品化されていました。
飲んでみましたが、文字のとおり「世羅(せら)っとした梨」でしたね。(笑)

今回の観光の目的「JR福塩線を見る」を任務を遂行。
備後矢野駅からスタートしました。 矢野駅に着くと鉄道マスター?の温泉マンさんは時刻表を見るなり
「後2分で列車がきますねー、私は隣の駅まで列車で行きます!」と言って速攻で列車に乗り込まれました。(笑)
す、すばやい決断、さすが仕事で成功を繰り返されている方は行動力が違いますわ。建設業の方でこの方が開発された商品を見たことのない人は、いないでしょうね。

                    広島県上下町.jpg
上下の駅に到着し、北海道の観光マスターである温泉マンさんは「この町には観光資源がいっぱいあります」と。
地元の方には気付きにくいかもしれませんが、他所から来た人には魅力的な箇所があるようです。

半日の急ぎ足で走り抜けてもらいましたが、オイラもこれから地元の発展?(衰退化止め)をしなくてはならないので、このように他の県から来て意見をもらえることはとても良かったです。

年末のあいさつ?

今年もあと1日。  はぁ、また歳をとるかと思うと良し悪し。
でもでも子供たちの「もっと成長したい!!」という気力を見ていますと、年を越していく楽しみが大きいですね。

さてここ数日パソコンをパワーアップさせるために3台の古きパソコンの部品取りをして組み立てていました。
合う部品を抜き取り、なるべく高スペックになるようにして、いざ「スイッチオン!!」。

「ウィ〜〜〜〜ン、 バ〜ン 、キュ〜〜ン」

一瞬、パソコン本体が光って何も動かなくなり緊急停止。
「おお、パソコンが逝ってしまった・・・」 と騒いでいました。(笑)
で、いろいろと所用が忙しくて本日やっと復旧しまして、この記事を書いています。

年末も忙しいと思いながらでも、このブログを書いているおかげで1年に1度ぐらいは 「今年はどんな年だったかな〜」 と、思い出す機会となっています。良いことかな〜。
でオイラのこの1年を振り返り一言で表すとしますと

「早すぎた1年の通過」 てな言葉かな〜。

いろんなこと(仕事・地域行事)をしていても成果を上げているがまだ通過点。
自分の思いを達成できていないのが本当ですが、目標が来年に回されて継続できる喜びでもありますね。(笑)

でもオイラの目標は65歳ごろで達成できる予定。(笑)なのでこれで良いのかなと。(時間がある方は過去の記事を読んでください:笑)

でもこのように思えるのは、仕事をもらっているお客さんや建設ブロガーの会のみなさん、HO_CADを囲む方たち、地域の方に助けられた形となりました。それとここを見ている方があるから記事が書ける。
「人とつながっている嬉しさ」で今年も乗り越えたが本当でしょうね。(感謝)

では時は12/31となりましたので、みなさんよいお年をお迎えください。

建設総合ブログ

北海道から帰ってきてドタバタとしていましたが、今朝やっとじっくりとパソコンの前に座れました。(笑)
建設ブロガーの会とは? いわゆる建設系のブログを書いている人の集まり。
建設系の情報や建設系の人が書いているブログを一括で調べてみるにはこちらをご覧下さい。

建設総合ブログ

いろんな方が記事を書いていますので、自分の地域では当たり前のことが他地方では珍しい。
またはこんな事もあるのか・・・とびっくりする事もありますので是非一度いろんな人の記事を読んでみてください。

でも最近はtwitterに押され気味な感じもしますがね。(笑)

建設ブロガーの会がこちらでも紹介されましたのでご覧下さい。

ケンプラッツ 建設IT 「イエイリ建設ITラボ」

今回この会に参加しての感想ですが、「前向き思考の人の集まり」ですね。
皆さん特質がありいろいろな方面で建設系の情報発信をしている気がします。

オイラも以前は現場代理人をしていましたが、良くも悪くも「閉塞した環境」だったと。隣の建設会社ではどんな技術を持っているのか・・とても気になるのですが聞けない。でも同じ地域内で技術交換なんて出来ないと考えていましたが、最近はネットのおかげでいろんな情報を手に入れることが出来るようになり隣の建設会社から直接手に入れる必要は無くなったのですよね。
それより地域の枠を超えた、すごい業を公表している人もいます。

自分を磨くには手っ取り早く建設総合ブログを見るのが良いかも知れませんね。(笑)

2010建設ブロガーの会in北海道

先週末は2010建設ブロガーの会in北海道に参加するために、北の国に行っていました。2年前には広島で開催し、全国の建設ブロガーの人に参加して頂き、顔を合わすことで日頃ネット上でも奥の深いお話しが出来る大切な会です。
(でもオフ会と言われてしまえばそれまでなんですが:笑)

着いたその日は空知建設業協会さんの「建設ITセミナー」に参加させて頂き、世の中を大きく変化させているIT技術の利用方法や3DCADを実際使った業務の効率化。3次元CAD化による設計にて短時間で設計書を作る方法など土木の最先端の話を聞かせてもらえました。

空知建設業協会.jpg 講習会.jpg

今回は一般の方にも参加してもらい、『土木遺産見学会』があり、先人の土木魂や札幌市内の碁盤の目道路の作られた経過などを勉強しました。
土木遺産見学6.jpg 土木遺産見学5.jpg

土木遺産見学3.jpg  
おたるみなと資料館

今回は研修目的。小樽の観光スポットには見向きもなく、バスで通り過ぎてしまいました。(笑)
土木遺産見学4.jpg   
     奥沢水源地階段溢れ流路                  

普通の公園にあるような落差水路に見えますが、大きい構造物なんですよ。

除雪列車.jpg  
小樽市総合博物館 昔の除雪車

日本の大事な港として栄えた小樽、炭鉱などの物資もこの地に運ばれるため、鉄道が重要な役割をしていました。


見学会を終え札幌市内に戻り、今度はシンポジウムの開催。毎回ながら過密スケジュールで進みます。
シンポジウム2.jpg   シンポジウム1.jpg

短時間ながら通常では聞けないお話もしっかりと聞くことが出来ました。

この後には懇親会も有り、たびも非常に意義のある会に成りました。

と、まあ急ぎ足でこの週末の事を書きましたが、追加事項は後ほどで。

夏の終わりの検索ランキング

夏休み最後の日曜日。日曜日にしてはアクセス数が多いので、ここのブログにどんなキーワードで訪問されているのか調べてみました。

検索ランキング.jpg

予想通り、みなさん夏休みの工作に一生懸命だったようですね。(笑)

我が家も本日は朝からスパートの”ムチ”が入りましたので鋭い追い上げが出来ています。
今年は最初手綱を緩めていましたが、「馬なり」に勉強していたようで、ゴール前のムチで何とかゴール出来そうです。

HO_CAD Pao OFF会

先週土曜日の夕方。広島市内のある中華飯店でゴングの鐘が鳴らされた。

”カーン!”
HO_CAD OFF会 in 広島
『Pao 0.9 リリース記念 岡崎さんを労をねぎらう会』のスタート!

これでオイラは4回目の参加となりましたが、ここに来られている人のすごさに感動します。
みんな自分に自信を持ち、パワフルな人たちが多いですね。

HO_CAD 1.jpg  HO_CAD 2.jpg

HO_CAD 3.jpg  HO_CAD 4.jpg

この会の恒例。”バニーの耳”は健在で必ず自己紹介をするときにはこのように。(笑)

男前の方も・・・お笑い人に。

しかしこの会の本当の目的は・・・宿泊した次の日に有り。
朝からホテルの一角にみんな集合し、パソコンを開いてHO_CADの操作討論会。
このたびは次の試作品をインストして、岡崎さん自らプレゼン、操作指導をしていただきました。
このときはみんな目がマジ。持っているスキルを前に岡崎さんに質問をして習得されていました。
HO_CADを愛好して仕事されている方が多く、新機能にもみんな感動されていました。

今回の会を企画された島根方面隊のみなさんありがとうございました。

もぐらのめ
スマホ・タブレットはこちらから
月別記事
皆さんのコメント
建設ブロガーの会
建設ブロガーの会
自己紹介
アクセス(ユニーク)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

もぐらへのメール
カテゴリから検索
記事検索
  • ライブドアブログ