もぐらくん

田舎に住んで公共工事のお手伝い。現場管理からCIMまで現場の実情を記事にします!!

スポーツ

剣道の合宿

お盆の週が終わり、気分は仕事モードとなっているのですが、”記録”ということでお盆前のお話を一つ書き残しておきます。


息子3号の通っている高校は、昔から剣道が盛んで、昔からの『伝統』というかならわしが残っており、我が家もそれに従ってこの3年間をやっていました。


今年3年生で引退した息子3号ですが、お盆前の”3日間合宿”が、学校内であるのですが、


『引退した3年生が合宿のご飯を作る』 


という伝統があるのです。

しかし息子3号の代は、3年生は息子3号だけなんですよね。


image


で、作る食事の数は約・・・・上記の写真ぐらい。

3日分のメニューや買い出しも一人。 さすがにそれはできないだろうと、朝5時から晩まで3日間家族総出でやっていました。


実は20人程度だから、大丈夫だろう・・・とオイラは簡単に思っていたのですが、先生やOBの人が練習に参加してくれまして、自然に人数が増えていき、そのたびに食材の調整や買い出しがあり、思いのほか手間がかかりました。

その1日目は夜9時過ぎまで練習があり、『夜食」というメニューも増え、ずっと学校に張り詰めた感じとなりました。

でも下級生の親の人も数人手伝ってくださり、非常に助かりまして、無事終了することが出来ました。

 

image


途中”広島県代表国体選手”の方々も遠方から練習に参加してくださり、とても良い合宿になりました。

小学校1年から12年間、剣道漬けになっていた我が家ですが、これで一区切り。

年に数十回と遠征や試合に行っていた週末。 

「今度は自分たちのために使える〜!」

と思うものの、家のこと(掃除・農業)をあまりしていなかったので、今後は 『 老活 』に向けていくようになるのでしょうかね。(笑)

TSS杯第45回広島県少年剣道錬成大会

昨日は息子のやっている剣道大会の送迎・応援ということで広島市内に行っていました。

20140216_0901_R

広島県の剣道大会で、この大会が一番大きいでしょう。実はオイラも小学生のころこの大会に出ていたことがあります。
当時は東洋工業体育館。東洋工業?とあまり聞きなれないかもしれませんが、いわゆる車のマツダですね。
出場者、1500人。恐ろしいぐらいに人固まっています。引率者の人を入れるとおそらく、オイラの町の人口よりかはるかに多いですわ。(笑)
20140216_0938_R 20140216_0997_R

型の見本があり、かかり稽古を行った後に、試合が始まります。
オイラの地域は剣道の歴史は多くあり、過去の上位になった学校名にも載っているような学校なのですが・・・・ここ近年というか、5人の団体戦に出るにも子供が足らないという事態になっています。

強い地域の選手を見ていて、”選手に選んでもらうために、頑張って練習をする。” そんな風に見えます。しかしオイラの地域では何もしなくても選手に選ばれます。なので闘争心は少ないかもしれませんね。
でも剣道の先生は一生懸命に教えてくださり、保護者としても感謝感謝の気持ちであります。
それとこの地の先生は、“勝つ子”を育てるのでなく、”長く剣道をする子”を育てているように思えます。
剣道を通じて学ぶことを大切にといつも言ってくださりますが・・・やはり教え子が勝つことが一番うれしいでしょうけどもね。(笑)

オリンピック開催中ですね

オリンピックの真っ盛りの今週ですが、睡眠時間が減ってきていることに皆様は
お気づきでしょうか?(笑)
オイラは無理のない程度で、見ていますが、あっちこっちの放送局で放映していますので、
「どれを見てやろうか・・・」と朝からチャンネルを模索しています。

昨夜子供たちと水泳を見ながら
「バタフライって一番生活になじまない泳ぎ方だよね〜」と、話していました。
もし人がおぼれていたら・・・・
「今助けに行くからな〜!」と言ってバタフライで助けに行く人っていないと思う・・・。
通常平泳ぎ・クロールでしょうね。」 そしてひょっとゆっくり泳ぐときに背泳ぎですかね。

なんであんな”力”がいる泳法が有るのか不思議ですわ。
という私もバタフライの選手だったわけなんですが、今泳いだら息継ぎで水面より体が
上がらなくなっています。(笑)

剣道世界選手権大会

昨日は久々にのんびりとした休日でした。
でも子供はクラブ活動があり、学校への送迎は必要でしたがその間にちょっと気になるものを見ていました。
先週末からイタリアで剣道世界選手権大会が開かれていました。
「えっ、そんな大会が有ったの?」
と言われる人も多いことでしょう。オイラもここ最近知ったばかりなので。
今年は広島に関係している人が出場していることもあり、気にしていたのです。
今回の監督として行かれた先生には昨年子供が1日教えてもらったり、個人戦で準優勝した先週も広島の方でした。
柔道もそうですが、日本のスポーツなのですが、他国でもこんなに競技している人がいるとは。
時は先進的に、競技模様はUSTREAMTwitterなどでテレビ放送が無くても見ることが出来るようになりました。

柔道はオリンピック競技として東京オリンピックよりはじまりましたが、”剣道はなぜ無いの?”と感じてしまいますよね。
中学校では今年から “格技” が必須となっていますが、剣道人口が増えるかな〜と期待していましたが・・・・ダメですね。(苦笑)

第37回日彰館館祖祭記念剣道大会

昨日はオイラの母校で近県の剣道大会があり、準備・記録係をやってきました。

第37回日彰館館祖祭記念剣道大会
 
場所:広島県三次市吉舎町吉舎
  ふれあい祭り

この高等学校、過疎の影響もうけ、現在1学年2クラス。約240人の学校です。オイラがいたころは”少ない”といっても5クラスはありましたからね。寂しくなりました。
0904291938-.jpg 

しかし昨日は別物。中国地方5県各地から小学、中学、高等と194チームが参加。付き添いも合わせると約1500人ぐらいの人がこの学校に集結しました。
オイラも朝6時頃から駐車場整理で携わっていましたがピークの7時半頃には、いつもガラガラの道路が渋滞ぎみに。今年は車の台数が多かったのか、予定している駐車場に入らず緊急に別な駐車場を用意し、参加してくださった方が戸惑う場面もあって申し訳なかったです。

この大会のオリジナルルールとして、中学・高校生の部では、勝ち抜き戦となっており、5人抜きをする人もいました。
この勝ち抜き戦をやっている大会は珍しいそうで、強い人を先方に持ってきていれば大将の出番が無い試合もあるのです。
腕に自信がある選手は、”5人抜き”を目指してこの大会に参加している人もいるそうです。

返事をするには・・・

オイラの家では、息子2号、3号二人が剣道を習いに行っていますが、小学校全校生徒数25人に対して7人が剣道を習っているという有数のスポーツクラブです(笑)

竹刀が振れるとか、試合に勝つとか、スポーツは勝ち負けを決めるためにやっているパターンと精神的に・・・と思ってやっているパターンがありますが、剣道は比較的作法を重視して、子供たちの礼儀を学ばすには、もってこいだと思います。
(そのわりにわが子の作法は成っていないけれど・・・:笑)

そんな中、先生が話をするときには”体も頭も先生の方に向き、しっかりと聞きとり、返事をする”ことも一つの作法となっています。

ある日先生が

先生が話をして、それにこたえるときにみんな返事がバラバラです、声が揃うようなタイミングで返事をしましょう」

と教えがありましたが、その返事をするにもバラバラ。

「まだ声が揃っていない!」と先生の声に息子2号は・・・・

手の振りまでつけて「さん、ハイ!」 と。掛け声を。

ちろんみんなは声が揃えて 「はい!」


「人の話に返事をするために、掛け声をかけるか!!!」 と突っ込みが入りるが・・・見ている親はとても恥ずかしかったです。

なかなか剣道は上達しないものの、そこそこ成長している姿を見ることはうれしいもんですね。


剣道教室

季節労働者ならぬ、「季節スポーツ者」という言葉を知っていますか?

みなさん知っているわけないですよね・・・オイラが今、思いついて書いたものですから。(爆)

ま、”この季節はスポーツをしますよ!” という意味なんですが、まさにオイラ。
年度末がそれなりに終わり、体力が非常に低下しているので、久々に剣道に行って来ました。

1月に初稽古にちょっと参加したしたものの最近は竹刀も振っていない状態で、子供達には
「剣道を休むなよ!!」  ときつく言っているものの肝心な親はきれ〜いに長期連休でした。(笑)

仕事が忙しいから・・・・・  と。(ごめんね、息子2号、3号)

さてさて、稽古を終えて帰ってわけなんですが・・・・明日(明後日?)は筋肉痛間違いなしでしょう!(笑)

日頃稽古をしていないと、相手とタイミングが取りにくく戸惑ってしまいました。
「先生(一応:笑)、今この練習をするんですよ!」  と、半年しないうちに練習メニューが変わっていました。

しかし小学校生徒25人で、剣道をしている子供は8人。
2年前には”先生3人に我が家の子供2人だけになってしまうか〜!” と思っていましたが、 親も一緒に剣道をはじめ出して、少しずつ子供が増え、地域の剣道をする人も参加をしてくれるようになりました。

今のところ先生3人、子供8人、地域有志6人以上と、 とてもにぎやかになり楽しいスポーツができそうです。
時には隣町の剣道教室の子供や中学生が参加して健全な子育てができているように思えます。
(しかしオイラだけ季節スポーツ者の+素人で体に悪そう・・・・笑)

もぐらのめ
スマホ・タブレットはこちらから
月別記事
皆さんのコメント
建設ブロガーの会
建設ブロガーの会
自己紹介
アクセス(ユニーク)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

もぐらへのメール
カテゴリから検索
記事検索
  • ライブドアブログ