もぐらくん

田舎に住んで公共工事のお手伝い。現場管理からCIMまで現場の実情を記事にします!!

もぐら

もぐら捕獲

畑をこんな風にして、野菜を悪影響をさせるヤツがいます。

トンネル.jpg

そこで捕獲作戦を決行して犯人を捕まえました。

もぐら 1.jpg

もぐらを捕獲。   ・・・・なんか同じ名前なんで親近感がわくのでしばらく飼ってみることに。(笑)

もぐら 2.jpg

飼育ケースに入れたのですが、捕まえるのにも一苦労。あっという間にトンネルを掘りながら右往左往してなかなか捕まえさせません。
コヤツ捕まえるとどこにあるか分からない目をしながら軍手をかみついてきました。
少しネットで生態を調べてみましたら、とても「大食い」らしく、一日3食、ミミズを食べないと死んでしまうようです。
よく「もぐらは日に当たると死んでしまうんだ・・とか、、まぶしいところでは生きれないのだ・・・」と言われていますが、捕獲後の死亡原因は「餓死」が多いとのことです。

ミミズをやると両手で持って食べていました。

しかし・・・この時期ミミズ3食きっちり探すことは至難の業となりそう。(笑)

石川 遼君は・・・・

「人に好かれるような人になりなさい!」

と、テレビを見ながらオイラは3人の子供たちに話していたその時にテレビでは、
「プロゴルファーの石川遼君は、トイレに行っても次の人が気持ち良いように、洗面台の水しぶきをふき取ってその場を離れる」
と解説されていました。

「・・・・世界一強くて、世界一好かれる選手になりたい・・・・」

という、小学生での卒業文集での言葉を実行していることでのそうです。
ちょっと大げさな有名人のお話ですが、今日これを記事にしたには訳があります。

実はオイラも小学校卒業するときに、
「大人になったらどんな人になる?」 と質問され

「人に好かれる人間になりたい!」 と、

まんが「いなかっぺ大将」の言葉を真似て言ったことを久々に思い出しました。(笑)
でもオイラの基本概念はここからきているわけで、石川遼君とは、顔実力・・・・そして体型違いますが、思想は同じ方向。  ちょっとうれしかったかな。

この言葉、さらっと言える言葉であるが、奥が深い。
人に好かれようとするには・・・・

自分がどれだけ悟れる人間になれるか。

ある意味、自分を戒める言葉だと思います。

人に好かれる ・・・ オイラは未だ努力中?であるが・・・・・・・成った時には・・・・ツルっぱげのお坊さんになっていることでしょう。

もぐらのめ
スマホ・タブレットはこちらから
月別記事
皆さんのコメント
建設ブロガーの会
建設ブロガーの会
自己紹介

もぐらくん

サラリーマンを辞め、田舎に住み、測量・土木一般の図面の出張サポート会社をやっています。
土木の3次元データ作成なども始めまして、まだまだ土木の発展を信じて仕事をしています。

アクセス(一人1日1回)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

もぐらへのメール
カテゴリから検索
記事検索
  • ライブドアブログ