もぐらくん

田舎に住んで公共工事のお手伝い。現場管理からCIMまで現場の実情を記事にします!!

タイラップ

プロッターの修理

年度末の竣工検査時に平面図だけA1用紙に印刷を・・・と思ってA1プロッターのHP110君を久々に動かそうとすると・・・

HP designjet 110plus.jpg

「ギギッ ・ギッ 」 と音がするだけで動かない・・・。

おかしい。インクヘッドがある部分を開けて見ると、インクノズルを固定しているプラスチックが折れているではありませんか。
で、その場は印刷をあきらめて先日修理の依頼をしてみました。

HP(ヒューレットパッカード社)に、電話してみることに。
「その機種の部品を郵送して、訪問修理をする仕組みとなります。ですので修理代とは部品代+出張費で計算されます」
なるほど、大型のプロッターだけに郵送費や手間を考えるとその方が賢明かも知れませんね。

「見積もり計算をしますと、約45,000円となります・・・」

うあ、高いとは予想していたがここまでとは。こんな小さな部品交換が45,000円するかと思うと情けなくなり、電話を切り自分でどうにか修理できないかを検討する事にしました。

そこで昨日修理してみることに。 初めのうちは針金やクリップなどを使って工作していましたが、固定する長さの調整がむずかしく何度やっても失敗ばかり。
ふっと思いついたのがこれ。
HP110-3.jpg  
ケーブルタイ(通常タイラップといいますね)

このたびは細いものしか使えないのですが、細いものは短い。そのため2本を連結し、使うことにしました。
ケーブルタイは長さ調節や、締め付け量が自由になるので「これはいけるぞ!」と確信して作業に。

HP110-2.jpg

HP110-1.jpg

締め付け長さもラジオペンチで微調整し、固定が完了しました。
テスト印刷をしても問題なく以前と同じように動き出しました。

45,000円浮いたと思ったら、昨日は気分がとても良かったですね。(笑)

リサイクルプランター (夏休みの工作)

夏休み最後の週末です。
全国の子供さんのいる家庭では、さぞあわただしい週末になるのでは・・・
(オイラの家だけか?(笑))

オイラの家では例年慌ただしい時となり、親の方が一段とくたびれます。

  ●一昨年の様子
  ●昨年の様子

今年も例外ではなく、今朝から子供を急き立てる声が家の中から聞こえて賑やかな
週末となるでしょう!(笑)

でも今年は夏休みの工作は完了しています! 
(工作は親父の責任と我が家では位置づけられています)

ちょっと紹介しますね。

先日ペットボトルのヘリコプターを掲載しましたが、今年のテーマは
    
  『リサイクル工作』

我が家ながらのリサイクル品も使いたくて子どもと思案していました。
物は・・・・
   ペットボトル + 電子納品CD(失敗品)

物を並べ変えて形を作って考えていると、ひとつの構想が浮かびあがりました。

 CDとペットボトルを使ったプランター
  名づけて 『リサイクルプランター』

     s-20080824485.jpg

では制作工程をお見せしましょう。

s-20080824481.jpg   ペットボトルの上側を切り取ります。

裏に穴をあけ廃材CDを用意します。 s-20080824482.jpg

s-20080824484.jpg 
ドリルで穴を開け、ホームセンターなどで売っているタイラップでCDを固定します。

   s-20080824490.jpg
固定するときのみそはCDでペットボトルを浮かすことです。
穴をあけていても地面にくっついていれば水の抜けが悪くなるため、少し
浮かすためにCDを使用するわけです。

    s-20080824489.jpg
こちらはホットボンドで固定したタイプです。見た目はきれいなのですが
表面が印刷タイプのものは長期において表面がはがれることがありますので
不細工でもタイラップがお勧めです。

    s-20080825492.jpg  

事務所の前が一気に花だらけになってしまいました。

 今日は子供の工作についてお話を書きました・・・・・!?

どうみても、オイラのための工作ではないですか!
でもきちんと子供は自分用を作って持っていく準備はできていますよ!(笑)

もぐらのめ
スマホ・タブレットはこちらから
月別記事
皆さんのコメント
建設ブロガーの会
建設ブロガーの会
自己紹介

もぐらくん

サラリーマンを辞め、田舎に住み、測量・土木一般の図面の出張サポート会社をやっています。
土木の3次元データ作成なども始めまして、まだまだ土木の発展を信じて仕事をしています。

アクセス(一人1日1回)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

もぐらへのメール
カテゴリから検索
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ