もぐらくん

田舎に住んで公共工事のお手伝い。現場管理からCIMまで現場の実情を記事にします!!

デジカメ

GPSユニット

だいひまじんさんが紹介していたGPSユニット

 

オイラの努力が足らないのか、注文先々で“納入出来ないのです“

”いつになるか分からないよ!”といわれながらでも10月末に

注文したものの、手に入っていませんでした。

 

本日たまたま地元のカメラ屋さんに電話すると

「GPSユニットの在庫あるよ!」とのこと。

 

早速  「店長、すぐ1台抑えといて!」

 

偶然電話したことにより待望のGPSユニットが手元に着そうです。

 お店はこちら と こちら   

 (やはり入荷は少ないそうです)

 

このGPSユニットを建設現場での活用が出来ないか試してみたく

このたび購入しました。

 

実際に使ってみてからおもしろい方法がありましたら報告します。

 

 

工事写真の提出の中味は?

昨夜(23時ごろ)一本の質問の電話がありました。

何やら発注者より事前協議と内容が変わった場合は変更事前協議を

するように指示を受けました。とのこと。中味は

 

発注者「今までの電子納品データをチェックしたが、写真について

   協議している画素数・圧縮率とあっていないもが入っています。きちんと守るか、

   変更するなら変更事前協議を行ってください」

   のことです。

 

 基準(案)では圧縮率は監督職員と協議とありますが、あまり協議

した形跡は無いのではと思います。

(中国地方整備局の事前協議所には圧縮率の記載箇所が無いため)

でもこのような指示が来るのは納品データが

 

 1、画素数が悪すぎ、見えない

 2、100万画素程度とあるがはるかに記録容量が大きい(1MB以上)

 

ではないかと思われます。

 

続きを読む
もぐらのめ
スマホ・タブレットはこちらから
月別記事
皆さんのコメント
建設ブロガーの会
建設ブロガーの会
自己紹介

もぐらくん

サラリーマンを辞め、田舎に住み、測量・土木一般の図面の出張サポート会社をやっています。
土木の3次元データ作成なども始めまして、まだまだ土木の発展を信じて仕事をしています。

アクセス(ユニーク)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

もぐらへのメール
カテゴリから検索
記事検索
  • ライブドアブログ