もぐらくん

田舎に住んで公共工事のお手伝い。現場管理からCIMまで現場の実情を記事にします!!

交換

相棒を強化しないと

最近は有りがたいことに忙しい日々を送っていますが、相棒1号君が体力の限界に近づいてきました。

image

何の体力? ってパソコンの容量がです。
これでも中身をだいぶん消してこの程度。先日はこの表示が赤くなってしまいました。

このPCのHDD(SSD)は180GBの物。今の使用領域は120GB。でもこれってオイラが無茶苦茶使っているからでして、普通の業務をしている人は十分な記憶容量でしょう。

デスクトップパソコンはこれまでで最も長く”OSの再インストールしていない”状態が続いています。(約1年)
やはりメインパソコンをフォーマットするには最低1日はかかってしまいますので時間がある時でないとできません。

と、いうことで下記の250GBのSSDを買ってはいるもののまだWindowsの再インストールができていません。
2013-11-24 20.40.39

と、日々の仕事はなんとかできているのですが、先日は相棒2号君(ノ−トPC)が謀反を起こして、メールは送信できない・Excelは使えないアクロバットもエラーが・・・と仕事に連れ出してやったのに出先で業務ができないことに。
こやつにもメスを入れないと。ということで、昨日から合間にWindowsを再インストールしています。

2013-11-26 09.27.52

このノートPCはVista機だったものをWindows8の32bitを入れて使っています。こいつも体力がないのですが、Windows7のときより8にしたほうがサクサク動くようになっていますね。
ついでに先日楽天優勝フェアで買ったOffice2013を入れてみることに。(2ライセンス5900円)
Excelでも我が家では2003や2007が現役ですので2010を飛び越してのソフトですけど・・・・なんじゃこりゃ?という使い勝手になっています。

こりゃ、相棒君を強化してしまったが・・・・オイラを強化しなければならなくなってしまいましたわ。(苦笑)

車検に備えて

先週は現場に出ていまして、ブログの更新をずいぶんとサボってしまいまいました。気分は昔の現場監督。
ときどきやるのなら現場監督も良いな。(笑) でも現場監督はオイラは好きでやっていましたね。
今朝の我が家の前はこんな状態。量的には少なかったですが、冬って感じとなり事務所こもりしたくなります。

s20121210_1011
さて、先週からの出来事で、オイラの家のワンボックス車(12万キロ)が車検となり事前に整備場で点検ということで持ち込んだのですが
なんと、足回り(ショックアブソーバー)がダメになっているということで交換しなければならないと。
見積もりを見てみると・・・18万円!! 高! それも4か所のうちの1本だけを新品にするということで、
1本だけ直しても外の3本もだんだんとダメになってしまいますので、「こっちで交換して見積もりから外してください!」と
言ってしまい、自分で交換することにしました。
純正製品も高いので車外品でまかなうことにしました。
するとこんな派手な色付けの製品が来てしまい、取り付け前には塗装作業が一つ増えてしまいました。

s20121201_979s20121201_985
塗装前                     塗装後

まず前側のエンジン内を分解して、足回りが外せる準備をします。
s20121201_986
取り外したらまずはスプリングを縮める作業から。ひたすらラジェットを使って手作業です。プロの方は
インパクトドライバーなどを使ってあっという間に縮めてしまいますが、旧スプリングが4本。新品が4本と
8本を縮めるため、時間と体力が・・・・あっという間になくなってしまいました。(笑)
s20121201_989 s20121201_992
前側              後側

昼から作業を始めたため、終わったころは真っ暗になっていました。
もとも7年落ちの10万キロ走破の車を中古で買っていましたので、足回りの交換は想定内でしたが
もう少し落ち着いたときに交換できれば良かったなと。
昔悪いことをしてお金を使っていましたが、歳をとり少しずつ還元を。(笑)

SSD(ソリッド・ステート・ドライブ)に交換

オイラがパソコンを使い始めて早12年ぐらいになりました。最初の頃パソコンとは起動時やソフトを立ち上げるには、とても時間がかかるものと認識して使っていました。(Pentium 1 の100MのCPUを5年も・・・)
当時のノートパソコンのハードディスク容量は・・・800MBと今では考えられないほどのもの。

技術の進化は早く・・・とうとうオイラも禁断のものを買ってしまいました。

SSD 3.jpg

SSD (ソリッド・ステート・ドライブ)  80GB

えっ、禁断でも何でもないって?    オイラの中では禁断だったんです!(笑)

以前からメモリーを仮想メモリーとしてOSの起動に使っているのは知っていたのですが、金額と記憶容量がオイラのコストに合わなかったため、考えていませんでした。
2,3年前からモバイルノートには付いていましたが、容量が8GB 16GBとまだまだ”買い”の時期ではないと思っていましたが数日前にこの80GBが2万円チョイとなっていることに気づき、デスクトップのOS、ソフトウェア用のドライブとして購入してみました。

SSD 1.jpg SSD 2.jpg

通常のハードディスクの感覚で取り付けていき、一旦WindowsXPをインストールして再起動をしてみると・・・
「早!! 」 ものの30秒で起動が終わってしまいました。とても気持ちがいいですね。(笑)
それから以前バックアップソフトで作っていたデータをインストールして完了。
SSD 4.jpg

オイラのパソコンで一番最後に立ち上がるソフト「Skype」までが1分で起動が完了します。でもウィルスソフトの影響なのか起動が引っかかった感じとなり遅いときで(2分ぐらい)のかかってしまうこともあります。(あまり参考にならないかな?)
でも日頃の起動の遅いソフトもずいぶんと早くなりました。

通常のデータは1.0TBのHDDに入れるようにしています。

ちなみに55MBの.P21ファイル(CADデータ)をHDDからファイルを開くと 40秒。SSDから開くと30秒と大容量データの扱いも早くなるようです。

でもあと1年もすればもっと大容量のSSDが安くなるんだろーなー。

車のメンテナンス

最近勝手な投稿ばかりで、建設系のブログと言いながら、そんな記事は
ほとんど書いていない。

ま、”よし!”ということで本日も関係ない記事と行きましょう!

昨日はお仕事の書類の納品が終わり、ふと車のメーターを確認すると
40000kmを超えているではありませんか。
もう少しで2年が過ぎるこの車ですが、故障もなく順調に走ってくれて
います。

そういえば最近ATシフトをドライブ(D)に入れても出足が悪いな〜、と
感じていました。
やっぱり40000kmを超えたらきっちりとオイル交換しなければいけませんね。

ということで友達の自動車屋にATFオイルの交換を頼みに電話すると・・・
「ATFオイルは純正品でなくては、何かと問題が起こるときがあるから
 ディーラーに行った方がいいよ」 と助言してくれました。

ATFはその車種にあった滑り具合などを調整してあるので、単なる潤滑油
ではないのですよね。

さて、久しくディーラーには行ったことのないオイラですが、ホンダさんの
お店に行き、夕方遅くからお願いして交換してもらいました。

今回はすべての個所のオイル交換となってしまいまして、
 エンジンオイル、エレメント、ATFオイル、デフオイル が新品に。

さて、お支払いも”おったまげ”。2万円コースでした(泣)

帰りにアクセルと踏むとてき面に違いが出ましたね。
今までスタートで、もたついていましたが、きっちりと走り出しました。
このたびは40000km以上走行していましたが、もっと早い時期に交換
してもよかったですね。

さて、これで燃費も上がってくれればよいのですがね。

もぐらのめ
スマホ・タブレットはこちらから
月別記事
皆さんのコメント
建設ブロガーの会
建設ブロガーの会
自己紹介

もぐらくん

サラリーマンを辞め、田舎に住み、測量・土木一般の図面の出張サポート会社をやっています。
土木の3次元データ作成なども始めまして、まだまだ土木の発展を信じて仕事をしています。

アクセス(一人1日1回)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

もぐらへのメール
カテゴリから検索
記事検索
  • ライブドアブログ