もぐらくん

田舎に住んで公共工事のお手伝い。現場管理からCIMまで現場の実情を記事にします!!

夏休み

夏休み自由研究 (過去)

毎年この時期は『夏休みの工作』などの検索からこのブログにお越しいただく人が多くなっています。
これまで
  2011 夏休みの工作
  夏休みの研究(化石編)
  リサイクルペン立て(夏休みの工作)
  リサイクルプランター (夏休みの工作)

などの記事を書いていましたが、もう中学生以上となった子供には工作は不要となりまして、
気楽になりましたね。
先日ふと息子3号が自由研究について聞いてきたので、「息子1号はだな・・・」と言って
そういえばこんなことしたなーという文章が残っていたのでちょっと掲載しますね。


睡眠についての研究                          2005年8月

                                                                            ○○小学校 6年 もぐら息子1号

1、研究の動機  
 始めようとした訳は、父さんにすすめられて、おもしろそうだったのでやってみました。

2、方 法
 1)寝て起きて、その時の気分、寝た時間、起きた時間を書く。
 2)ホームページで睡眠について調べる。
 3)研究したことをグラフや、表にまとめる。

3、下調べ
 1)人間は、なぜ睡眠をとるのか?
   脳の活動を維持するため、必要な睡眠時間は、平均8.1時間です。
   さらに、子供の学力低下の原因は、『子供たちの睡眠不足だ』と言われています。
   日本人の睡眠時間は、『7時間以下』が全体の81%を占めています。
   ちなみにアジア地域で『朝寝坊』のトップは、台湾で.『午前9時以降の起床』です。
   全体的に睡眠時間が多くなるほど死亡率が高まり、少なくなるにつれても死亡率が高くなります。
   アメリカ実験では、64時間断眠実験を行った結果、二日から三日たつと、起きているだけで辛く
   なっていました。だから、睡眠は、必要なのです。

 2)レム睡眠とは?
   レム睡眠は、ノンレム睡眠に比べて睡眠の質が薄くなります。
   このためレム睡眠で起きてしまうと、眠りが足りない気分になります。
   レム睡眠の時には、脳が働いているために夢をみることがあります。
   レム睡眠とノンレム睡眠を、上手にコントロールする事が出来れば気持ちの良い目覚めが出来ます。

 3)ノンレム睡眠とは?
   ノンレム睡眠の時は、眠りが深いため、多少の物音では起きることはありません。

   ●他の動物の参考眠時間
      20時間  オオナマケモノ
       8時間  人、ブタ、ウサギ、ハリモグラ
       0時間  イルカ
   イルカの睡眠は脳が、左右で片方ずつ眠る体と言われています。
    脳全体が眠る事がないので睡眠時間が0時間なのです。

4、観 察
  7月21日から8月28日まで.観察しました。

clip_image002   clip_image004   clip_image006

5、考 察

   就寝時間と起床時間のグラフでは、レム睡眠、ノンレム睡眠は、わからないけど 寝ている時間の
  グラフでは、レム睡眠、ノンレム睡眠がよくわかった。
   7時間30分〜8時間は、レム睡眠だった。8時間〜8時間30分は、ノンレム睡眠。
   9時間からは、またレム睡眠になってしまう。

6、反 省
   睡眠時間を記録する事を忘れた時、思い出し書くのが大変だった。

7、感 想
   調べたと言っても普段通りに寝たり、起きたりした結果です。

8、まとめ
   睡眠は、健康面、成長面で大事なのです。
   観察結果をふまえて、睡眠時間を考えます。



この自由研究は“夏休み始まってすぐに!”が重要。 夏休み最後にとって付けた資料にしても
だめですよ。
「まるでお父さんが作った・・・」と言われそうですが、グラフは手伝いました。そのほかは自分で文章を考えて
パソコンで自分で打っていました。
適当にやったのでデータはいまいちなのですが、形になったという自由研究でした。
ちなみに変わった研究なので、広島県の審査まで残っていましたね。(中身が子供レベルなのでここで終わり)

でも 「なんで親が夏休み終わりであわてなければならないのか!」と叫びたくなりますよ。
いっそうのこと「夏休みなんて無くなりゃいいんだ!」と思ってしまいます。(笑)

夏休みの工作?

夏休みもあと10日となりました。  そしてある地域では学校が始まって
いますね。

最近オイラのブログには”夏休み 創意工夫”などの検索で来られる方が
しばしばあります。
「ほ〜〜 おそらく夏休みの工作などで検索しているんだな〜」とちょっと
思ってしまいます(笑)

そこで本日はそんな方にちょっとしたヒントの作品を紹介します。

先週あるところの一角にこんなものが置いてありました。

   ペットボトル 1.jpg

立派なヘリコプター!!

でもよく見ると〜〜 ・・・・  ペットボトルヘリコプター!

非常によくできています。ある団体さんが作られたそうなんですが、ヘリの羽
もきちんと回るのです。
近づいてみると、傘の骨でできているではありませんか!
そしてペットボトルの包装ラベルをドライヤーで縮めて作られていました。

ペットボトル 2.jpg  ペットボトル 3.jpg

ペットボトルの連結はホットボンドでされていましたね。

人にはこのように紹介しても我が家の作品は・・・・・・・ できていません(泣)

田舎の夏

週末とネタ切れかつ気分が忙しくって投稿が遠のいていました(笑)

先週末より親戚の子どもが避暑地?として3人やってきました。
オイラが小さい時から我が家では夏休みや冬休みになるたびに
親戚の子どもが集まて来ることとなっています。

ですからオイラも夏休みや冬休みになるのが待ち遠しかった
覚えがあります。
もちろん長期の滞在になり為、親は来ず、子どものみが送り込ま
れて(笑)きます。

今週は6人の子どもが我が家で生活をすることとなっていますが、
兄弟のように一緒に行動しています。こんな体験はあまり出来ない
のでは無いでしょうかね。
以前は高校・大学等で寮生活ならぬものがほとんどでしたが、今は
アパート一人暮らしとなり、団体生活をすることが少ないのではないで
しょうか?オイラも寮生活を何年かしましたが、とても楽しく、先輩から
も雑学を教えてもらったり、自分だけでは行動できないことにも一緒に
着いていくことで体験もしました。

よく「今の若い子は・・・・」(オイラもかな?)言われていますが
家や学校生活が変わることにより、自分の行動が縮小して
実地体験が少なくなっている為に応用が少なくなっているのでしょう。

先日は子ども6人を連れてプチキャンプ。 くたびれた!




夏休み記念(G検

夏休みの最後の日曜日。

といえば、毎年“夏休み記念”が開催されます。

パドックを覗いて見ると、意気のよさそうな3頭が

朝からうろちょろしています。

 

レースを説明すると

 

広島 39日目レース 

 夏休み記念  G検 ヾ 8

1枠 スイープトウショウヘイ(牡 12)追

2枠 ハヤトリック     (牡 8)先

3枠 ユーキトピア     (牡 7)自

 

○トレセン情報

 

 どの馬も課題があり、見た目と口では1枠のスイープトウショウヘイ

やる気を出しています。歳も上で、課題が非常に多いもののやる気が出れば

一気に追い込みが出来る実力をもち、期待の持てる馬です。

 2枠のハヤトリックは地道に課題をクリアしており、先行しているものの

最後のスパート時にへそを曲げることが多分にあり、その日の気分が大きく

左右される馬ですが、先行している部分があるため、気分しだいでは期待の

もてる馬です。

 3枠のユーキトピア。初めて夏休み記念に出場するため、いまいち状況が把握

出来ていません。しかし、独自で機転を利かせれる実力を持ち課題をクリア

させているものの若馬なため詰めが甘く、課題が多く残っていると思われます。

しかしその課題も軽いため、いつもの調子で機転を利かすことが出来れば期待の

もてる馬です。

 

○オッズ

 3連単

  1番人気 2-3-1  予想 父

  2番人気 2-1-3  予想 母

 

夏休み記念実況中継

 

 朝の朝食が済み、いっせいにスタートしたように思われます。

先行している2枠のハヤトリック。気分も優れている様子で難関の

夏休みの工作に取り掛かりました。

1枠のスイープトウショウヘイ精神も集中している様子で、

机に着き数学と社会に取り掛かりました。

ここで調教師が様子を見たのですが、課題が非常に残っていることに気づき

レースから脱落するものと感じられました。

いっせいにスタートしたように見えましたが3枠のユーキトピア。勝手に

ほかの事を始めてしまいました。終わったはずの工作にまたもや手を加えだし、

足ふみ状態になってしまいました。

 

4時間経過

 

順調に走り続けた2枠のハヤトリックは、工作を完了してゴールしました。

 

8時間経過

 

残る2頭であるが、1枠のスイープトウショウヘイはだいぶん追い込みが出来た

様で、難関の読書感想文は明日への持越しが決定した様子です。

 

3枠のユーキトピア朝顔の絵が完了した様子で残るは毎日の足し算カード読み

が明日への持越しが決定したもようです。この馬、機転を利かしやってもいない

日にちに色を塗り始め、審判員から厳重注意される事件がありました。

 

夏休みメインレースは終わりましたが、レースは最終日まで行われそうです。

夏休み開始

今日から夏休み

我が家のだんご3人はラジオ体操から始まりました。

田舎のラジオ体操は寂しいもので、近所に集まったのも

5人で、土木朝礼でおなじみの第一体操を行っていました。

 

どれだけ田舎なのかをお話すると、小学校全校生徒20人。

保護者は15世帯。てな所です。

ちなみに、全保護者が何かの役員をしていますので、

PTA会長や、副会長を決めるの、

“まぁ、今年はうちでしましょう”

と、比較的早く決まります。

 

夏休み前の我が家恒例行事として、

“夏休み生活会議”

が昨夜行われました。

議題は 夏休み期間中のゲーム時間・家の手伝いについてです。

 ゲームが出来る曜日と時間を決めますが、子ども3人で討議?を

行い、オイラがとりまとめを行う。書面の記録は子どもに書かせて

夏休み中、壁に貼っておく方法です。

 

今年は週4日で長い時間をするか、週5日で少しずつ行うかが最大の

問題でした。ちなみに普通は週末しか出来ないように

“通常生活会議”で決まっています。

 

結構、子どもたちで決めさせていると自分たちでルールを守っています。

たまに守らないときは、直筆の書面を見せて納得をさせています。

 

長い40日間の休みですが、今年も8/31に恐怖が訪れると予想されます。
もぐらのめ
スマホ・タブレットはこちらから
月別記事
皆さんのコメント
建設ブロガーの会
建設ブロガーの会
自己紹介

もぐらくん

サラリーマンを辞め、田舎に住み、測量・土木一般の図面の出張サポート会社をやっています。
土木の3次元データ作成なども始めまして、まだまだ土木の発展を信じて仕事をしています。

アクセス(一人1日1回)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

もぐらへのメール
カテゴリから検索
記事検索
  • ライブドアブログ