もぐらくん

田舎に住んで公共工事のお手伝い。現場管理からCIMまで現場の実情を記事にします!!

江の川カヌー公園さくぎ

江の川カヌー公園さくぎ+JR三江線に乗ろうツアー

先週末は小学校5,6年生のPTCで広島県の県北、三次市作木の「江の川カヌー公園さくぎ」に行ってきました。

江の川カヌー公園さくぎ  〒728-0131 広島県三次市作木町香淀116番地 0824-55-7050

 カヌー公園.jpg
オイラの地区の小学校では、夏休みが終わったあと、小学校のプールでカヌー教室をやっていて、後は本番の川ね出航が目的でやってきました。
が、なんと先日の雨で増水しており「危険」と管理者が判断した為、川でのカヌーは中止となってしまいました。
なので時間があるので何をしよう・・・・と考えて『JR三江線に乗ろう』と云うことになりました。

作木口.jpg  乗車.jpg  
1日に4本、という少ない本数でしたが、幸いにも丁度良い時間帯の列車があり、近くの駅に行き乗車。

乗車内.jpg  鉄橋.jpg

日ごろがら空きなのに、このときばかりはぎゅうぎゅうとなってしまいました。(他のお客さん失礼しました)

3駅ほど通りすごして着いた駅は「天空の駅」と言われている宇都井駅。
到着.jpg  宇都井駅.jpg

我家以外はみな始めて来たので、感動していましたね。というより三江線に始めて乗車したことに感動かもしれませんね。

昼はバンガローで。いろり付きの部屋でいただきました。
    いろりのある部屋.jpg

昼からはカヌーの変わりに「沢のぼり」。約1kmぐらいある沢を登って行きました。
沢登.jpg  飛び込み.jpg
水はとても冷たかったのですが、子供たちには関係なかったですね。

スライダー.jpg  
こんなスライダーが出来るところもありしっかりと遊べましたね。
   オオサンショウウオ.jpg
昨日の雨でこの沢からオオサンショウウオが流れてきていまして、一時保護されていました。天然記念物なので県外出したり、水系が違うところに移動することも出来ないので、水量が減るとこの沢に戻されるようでした。

この日はとてもいい事があったのですが、後日この記事が書けることになればよいかと思っています。


PTCカヌー教室

オイラが北海道に行っている内に、学校のPTCでカヌー体験をしていました。
行った場所は 『江の川カヌー公園さくぎ』

これまでに学校のプールを使ってカヌー体験は数年やっていましたが、本番の”川”でカヌーに乗るのは初めての人が多かったですね。
カヌー2.jpg  
ライフジャケットをしっかりと装備。これもプールでは取り付けていませんでしたので初体験ですかね。

カヌー4.jpg カヌー3.jpg

気温も下がってきたときのイベントとなりましたが、広々としたところで漕げるのでとても楽しかったと。
保護者や先生も一緒に楽しめました。

お昼はコテージを借りて昼食。
   いろり.jpg

そう、以前建ブロ会in広島の時にオプショナルツアーで宿泊した”いろり付きコテージ”です。

さて昼からというものは・・・・
滑り台1.jpg 滑り台3.jpg

 川の横にはこのような場所が・・・・。支流の合流地点を使った滑り台ですね。

失敗すると・・・
滑り台2.jpg
こんな事に。

カヌーよりこっちの方が楽しんでいました。(笑)

工事の宿泊場所は?

先日工事現場を訪問して話をしていると長くなり、工事現場の宿舎に
泊めてもらいました。

場所はコチラ
江の川カヌー公園さくぎ

江の川カヌー公園さくぎ

土木工事の宿舎といえばどんなイメージがありますか?

飯場(はんば) や 旅館 民宿 アパート 等がありますがここはちょっと
変わっています。

バンガロー  です。

1つの家を丸ごと借りて数人で宿泊しています。
最近若い技術者さんは共同の生活を嫌がる傾向に有りますが、一杯
やりながら、先輩の話や身の上なども話が出来れば仕事内の連携も
うまく行くこともあると思います。(自分だけか?)

このバンガロー。ちょっと変わっています。

家.jpg

概観は普通?のバンガローです。

台所.jpg いろり.jpg

これ台所ですが、テーブルが無いのです。
その代わりに囲炉裏(いろり)が有って、その縁がテーブル代わりに
なっています。

天井.jpg   寝室.jpg

ちゃんと台所のコンロで炭火が熾せるようになっています。

トータル的に旅館に宿泊するよりかは安くなっています。

オイラの家の近くにもバンガローがありますが、時たま仕事人が
6,7人で泊まっているのを見かけます。
一泊 11,000円 / 7人 = 約1,600円 

実行予算が少なくなった方にはいいかも知れませんね。

もぐらのめ
スマホ・タブレットはこちらから
月別記事
皆さんのコメント
建設ブロガーの会
建設ブロガーの会
自己紹介

もぐらくん

サラリーマンを辞め、田舎に住み、測量・土木一般の図面の出張サポート会社をやっています。
土木の3次元データ作成なども始めまして、まだまだ土木の発展を信じて仕事をしています。

アクセス(一人1日1回)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

もぐらへのメール
カテゴリから検索
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ