もぐらくん

田舎に住んで公共工事のお手伝い。現場管理からCIMまで現場の実情を記事にします!!

燃費

車を変えました

仕事で使っている車を先月買い換えました。 走行距離も20万キロに成るのと、やはり少しづつ調子が悪くなってきましたので。 といっても直して乗れなくもないのですが・・・どこで見切りをつけるかですけど。(センサーやモーターが狂ってしまい、作動しないように線をぶち切って使っていました)

ということでコンパクトで2mの丁張板も積めて現場を走れて、燃費も良いやつを選んでみました。
image
測量機の三脚を後ろ席に積んで、町の駐車場に停めた際、ドアをしっかりと開けないと下ろせないこともあり、このたびはリアはスライドドアを探していました。

中古も探してはみたのですが・・・最近は車種は同じでも高年式の方が燃費が良くなっているのですよね。 そこで燃費がリッター18kmと21kmの車の場合20万キロを乗った燃料費の差は25万円。
それに2,3年落ちの場合そこそこ走行距離も行っているので結果新車の方が良いかと。
そしてH27年3月までは新車は減税となり取得税などが控除などになり取得税のかかる中古車よりは10万円ぐらい差がありましたね 。(エコカー減税の説明)

先月納車されましたが、乗ってみまして・・・とろい。(苦笑) やはり燃費重視の車なのでしょうね。目の前に燃費数字がチラチラと出てきまして、思うようにアクセルを踏めない仕組みになっています。(笑)

image

道にもよりますがオイラの田舎道を走っていますとハイブリッド車で無いのにリッター20km越えが期待できる数字が出ました。(とろいけど)
今月末には測量機を積んで長崎の現場に。 高速性能がどうか試してましょう。

異国の地 その2

2日間の講習会が終了し、北海道を楽しむ気分となりました。
先日の記事で 「この写真だけじゃ、遊びに来ているといわれても仕方がないですよ・・」言われてしまいましたので証拠写真。
DSCF3302-
このたび受講してくださった方はとても気さくで、本当に良かったです。
自由にやりすぎまして、ちょっとマニアっぽい話が多くなってしまいました。(笑)

何があるかわからないので1日予備日として2か月前に航空券をとっていまして、北海道に来る少し前に
1日余りそうなので、札幌に帰りがてら、以前ネット中継でで講習会をしたことのある留萌へレンタカーで回ることにしました。
tizu-

さて、以前も借りたトヨタレンタカー。HPを見て注文していると・・・・・・おや、こんな車も借りれるのか・・。
と、いうわけでこんな車を借りちゃいました。
DSCF3353- DSCF3348-
TOYOTA86
今年発売になったばかりなのですが、レンタカーであるとは。ちょっと試乗感覚走ってみました。
DSCF3352-

北海道って、本州に比べて非常に道の駅が多いのですよね。その地の産物などはそこで売られている。
そう、その地の観光資源を見るには道の駅ってとても便利ですよね。

DSCF3370-
NHK朝の連続テレビ小説「すずらん」のロケ地になっていた恵比島駅。なんとも”北海道の駅”って感じでとてもよかったですね。
このほかこのあたりの駅も回ってみましたが、オイラが住んでいる地の駅って10倍近く立派じゃないですか。(笑)
オイラの地の駅は”僻地な駅”と自負できなくなってしまいました。

DSCF3358-
このあたりはまだ山裾や町の広場にはこのように雪の山。除雪した雪が残っていますね。
それと今は桜の散り始め。雪山に桜の花びらが散るところが見れました。

DSCF3374- DSCF3376-
次に寄っのは留萌駅。 中に入ってみるとにやら大きな木でできたオブジェ。
近くで触ってみてもこれが何なのか??????
ちょっと離れてみても何かわからない。説明書きを見ますと・・・・「 数の子 」 のオブジェでした。
なるほど、数の子で有名な留萌ってことですね。

DSCF3386- DSCF3384-
そして今回行程のもう一つの目的。
JR留萌本線終着駅。 この地も映画などのロケ地になっていますが、駅名がちょっと気になりまして・・・・。(お祈り)

オロロンラインという道路を通って、水平線の見える海を横にドライブを楽しむ予定でしたが、あいにくにもとてもひどい濃霧。
仕方がなく、車の運転を楽しんできました。
TOYOTA86の感想をひとつ。
今回はATでしたので、いまひとつ。エンジンの力はそこそこあり、車が重たい感じはなかったですね。
走行230km。リッター14.5km/L。 遊んで走っていた割にいい数字でした。

さて、北海道は広くてまだまだ行っていない地が多いです。
次は違う地にチャレンジです。

通過点

ある通過点ですが走行距離が10万kmを超えました。

   100000.jpg

以前は10万Kmを超えると買い換え・・・という気がしていましたが、今頃の車は十分にもちますね。
以前乗っていた車はリッター約9kmほど走っていましたが、営業で使うにはちょっときびしいと考え今の車にしましたが、4WDでも平均リッター15Km走ってくれます。
当初の考えで燃費の良い車に乗り換え「15万km走ると約85万円差が出てくる」と試算しています。
実際この試算通り行っていますので満足しています。

「いやー、燃費の良い車で良かったなー」と締めくくりたいのですが、ふっと考えると

「もっと車で走らないように仕事の段取を組めばもっと経費削減できたのに・・・・」(笑)

目先の数字だけで”お安くなった”と思いがちですが、目線を変えれば色々と気づくことがありますね。

もぐらのめ
スマホ・タブレットはこちらから
月別記事
皆さんのコメント
建設ブロガーの会
建設ブロガーの会
自己紹介

もぐらくん

サラリーマンを辞め、田舎に住み、測量・土木一般の図面の出張サポート会社をやっています。
土木の3次元データ作成なども始めまして、まだまだ土木の発展を信じて仕事をしています。

アクセス(一人1日1回)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

もぐらへのメール
カテゴリから検索
記事検索
  • ライブドアブログ