「あなたの仕事は何ですか?」  と、聞かれることが一番嫌いなオイラです。

実際自分でも「何が本業なんだろう・・・」って思ってしまうことが多くなってしまいました。(笑)

が、大きくみれば”建設業のサポート”と言うことで仕事をしていますが、最近変わったところで、夜勤で測量をしています。
TS.jpg

新幹線基地の測量です。
昼間は新幹線が走っていますので、運行が終了した12時頃から朝方までのお仕事です。
真っ暗な中で基準測量をしていますが、この機械は自動でプリズム方向に向いてくれるので、月明かりで測量が出来ますね。
暗闇で500m先のターゲットを視準することはまず難しいです。ちなみにライトを照らして視準してみましたが、自動視準の方が精度が高かったですね。

空港2.jpg

以前空港の滑走路の測量では3000m先の基準点を見なければならないのですが・・・・夜間での目視では無理でしたね。遠すぎます。
この際も自動視準の機械を持ち込んで測量をしましたきっちりと機械が視準してくれてが、以前の古い測量ミスも見つかり慌ててしまいましたが。(笑)

基本的に基準点測量には自動視準を使わない様になっていますが、今後『併用』は避けれないでしょうね。

しかし、こんな仕事ばかりでは無いのですが、時には日頃立ち入り出来ないところで仕事が出来ると思えば、楽しみながら仕事をしているのかな?(笑)