もぐらくん

田舎に住んで公共工事のお手伝い。現場管理からCIMまで現場の実情を記事にします!!

鳥取

とうふちくわ 

まだ頭の中は仕事モードであるが、早くも昨日からお盆の帰省で親戚の方が来てくれました。
田舎の家ってこともあり、多い時には20人ぐらい一度に泊まりに来られることもあり、昔っからオイラは”おもてなし係”でした。(笑)

今回鳥取からのお土産を持ってきてくたものの中に面白いものがありました。

aDVC00016.jpg aDVC00015.jpg

とうふちくわ ・・・??  オイラは初めてみました。

           とうふちくわ.jpg  
いろんな種類がありましたが、食べた感じは「とうふが固くなった」感じですね。
ですからこのようにわさびをつけて食べればとてもおいしい・・・つまみになってくれます。(笑)

この中で一番珍しそうなものはこの”カレーとうふ”?ですね。
  aDVC00021.jpg

これまた奇抜な商品だな〜と思って裏をみたら・・・

aDVC00019.jpg

なんと高校生のアイデアが採用されていたんですね。

とうふちくわの里  鳥取 ちむら  

鳥取市河原超布袋556   0858-76-3335

総合評価方式対応 技術提案書作成セミナー

久々にゆっくりとネット環境の前にいます。(笑)
この3日間は島根・鳥取のお方に大変にお世話になりました。

初日前夜から始まった歓迎?会にはさまざまな罠?が張り巡らされて
おり、楽しいひと時を過ごさせていただきました。
(次の日は地獄だったりして・・・)(笑)
その時面白いお酒を見つけました。

   20080930646-.jpg

”もぐら焼酎”  鹿児島市 さつま無双株式会

こんな焼酎があるとはびっくり、お味は・・・・・オイラが飲む前に他の
方々に空にされてしまいました。(笑)

いよいよ本番の2日間があり、オイラは前座?となるべきだったのですが
PPTの構成が悪かった様で聞いてくださった方には申し訳なかった感じでした。
    20081001661-.jpg

しかし午後の有限責任中間法人 建設情報化協議会の吉田先生がお話された
総合評価方式対応の施工計画(技術提案)作成セミナーはすごかったです。

実は今回で吉田先生のお話を聞くのは3回目なのですが、1回、2回聞いた
だけでは、判らないですね。 このたび痛感しました。

 20081001674-.jpg  

お話している全体で、技術提案書を書くためのヒントをズバズバと話をされて
おり、資料はあるものの話をされている言葉を記述しておくと、作成に大変役立つ
ことがわかりました。
つまり奥が深い話なので、1度目で全体像をつかみ2回目以降で掘り下げた
内容が習得できる感じです。

この講義を聞いたら、ちょっと技術提案書を書いてみたくなりましたね〜。(笑)

年越しの準備

我が家の年末年始には訪問客や泊まりの人が多くあります。

そのため食事を作る母・かみさんの正月休みはありません。

そこで昨日は年越しのお魚を買いに鳥取の境港まで家族全員で

出かけました。

 

魚は田舎でも買えるのですが、ちょっとした旅行も兼ねてです。

 

続きを読む
もぐらのめ
スマホ・タブレットはこちらから
月別記事
皆さんのコメント
建設ブロガーの会
建設ブロガーの会
自己紹介

もぐらくん

サラリーマンを辞め、田舎に住み、測量・土木一般の図面の出張サポート会社をやっています。
土木の3次元データ作成なども始めまして、まだまだ土木の発展を信じて仕事をしています。

アクセス(一人1日1回)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

もぐらへのメール
カテゴリから検索
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ