もぐらくん

田舎に住んで公共工事のお手伝い。現場管理からCIMまで現場の実情を記事にします!!

Microsoft

Microsoft Teams

お盆前から投稿を怠ってしまっていました。とりあえず言い訳をいいますと、8/5〜8/9は現場や、講習会が入っていまして、測量資料や、講習会のプレゼンを作っていまして、ドタバタの週でしてブログ未投稿。それから・・・・会社経理がまとまっていないうえに決算書作成がお盆までということも有り・・・てんやわんや。で本格的お盆には地域の祭りが2つ。その中台風が来て昨日やっとお祭りの片付けが終わり・・・やっと「お盆のうちにこの仕事をやっておいてください」業務に取り掛かりました。

てなことで、健康で長いお盆を過ごしておりました。


ま、空いている時間は仕事をしていたのですが、またもやマイクロソフト君はいらないアップデートをしてくれました。


Excel,Word の 「Office 365 Business 」をインストールしている人は、パソコンを起動するとこんな画面が出ませんか?


image


オイラは一人1年間5ライセンス使えるOffice 365 Business を使用しています。安くて最新のExcelが使えるので便利なのですが、今回のWindowsアップデートで起動するたびに

「Microsoft Teams」のサインイン画面が出てきます。


邪魔なので削除しましたが、方法を記載しておきます。


まず、「スタート」の「設定」を開きます。

image


設定内の「アプリ」を選びます。

image


「アプリと機能」場面で、検索画面に 「Teams」と入力して「Enter]を押します。


image


すると、下記の2つのアプリが検索されます。


Microsoft Teams

Machine-Wide Installer


image


それを「Microsoft Teams」からアンインストールします。


今回の「押しつけがましいアプリ」をWindowsのアップデートに入れて、起動のたびに表示させるなんて、ウィルスみたいなものですね。


この面倒な作業を5台もやっておかないといけないなんて、”なさけなや”です。

初代Office

秋も深まり車で走っていても紅葉が楽しめる季節になりました。昨日はまとまった雨となり、だんだんと寒くなっていくな〜という感じがします。


ここ最近は、電話問い合わせばかりしているような気がして、まともに仕事をやっていないな〜という気がしますが、工事の積算ソフトといいますか、Excelで作ってあるファイルの作り直しをしています。


パソコンを初めて18年当時はExcelとロータス123というソフトが表ソフトがありまして、当時はExcel95でしたが・・・ロータス123のほうが優秀だったと思いますね。ロータスではできる計算・グラフがExcelでは作れない、ということも何度かありましたが最初こちらのソフトを買ってしまったのですから仕方がないですよね。
 

image
久々にパッケージを見てみますと「発売記念」となっていますね。ということはWindows用の初代Officeはこれだったのですかね?Windowsも大きく変わり95の発売でしたから。

まだサラリーマンで、会社はまだまだパソコンなんて買い与えてくれる時代ではなく、給料2か月分を使ってNECのPC98を買ったものです。
 

ちなみにOffece95がWindows10に入るかやってみましたが、Windowsの64bitなのか、インストールも途中で止まってしまいました。(また、つまらぬことをやってしまった・・)

image

あと正式名称は「Microsoft Office For Windows95」というソフトですね。略してExcel95と呼んでいただけですね。


あっ、おまけにこんなソフトも出てきました。

image   image

一太郎8とMS-DOS6.2。今の若い方は右側のソフトはなにに使うの?と疑問視されると思いますが、Windowsがなかったころは、基本OSはこれだったのですよね。インストールディスクもフロッピーですから。(笑)


こうやって見ると・・・オイラって物持ちが良いというか、骨董品集めが好きなのか・・(笑)


さて、こんなことを書く時間があれば、集中して仕事をしないと。

(お客様申し訳ありません)

だまされた人が悪い?

今日はお恥ずかしい話なのですが、先日ネットショッピングでだまされた商品を買ってしまいました。

最近「WindowsXPのサポートが終了する」ということで問い合わせがあると言いましたが、そのMicrosoft製品のことです。

さかのぼること昨年の秋。野球もリーグ優勝、日本シリーズと盛り上がっていた時のことです。
「楽○リーグ優勝!おめでとうセール」とHPのトップ画面にMicrosoft製品の特価が表示されており信用有る楽○で有るから大丈夫とOffice2013を買ったのです。確かに安かったのですが、時たまMicrosoft製品もこのぐらいの値段で売っていることもあり(PC付属ソフト)なのでダウンロード版ということで購入しました。
しばらく買ったままPCにインストールもしないで古いものを使っていたのですが、年末にインストールして年明けに久々にそのPCを使うとしますと・・・・・・

「ライセンス認証をしてください」と表示が。

あれ?きちんとしているのにおかしい・・・と番号を入力するなどしたのですが使えない。
そのあと仕事などで問い合わせる時間がなかったのですが、やっと先日購入した会社へ電話しました。
すると・・・・
「○○会社です・・」と日本語を難しそうにしゃべる男が対応。
「Officeが使えなくなった。どうしてかいな?」というと、購入履歴などを話をしてオイラを確認しました。
するとその男は

「すみませんでした。新しい番号を発行しますので・・・・・」
「おまえは偽物を売っていたのか!楽○で!わりゃええかげんにせんかい!」
と思わず日ごろ使うことの少ない広島弁?で怒鳴ってしまいました。

「すみません、クレジット会社を通して返金しますので・・・・」

とすんなり”偽物商品を私は売っていました”と認めて返金をすることに。でも請求明細が来るのが遅いのでまだ返金の確認はできていません。

楽○の優勝セールで割引率表示でニュースになったのは日本シリーズでしたが、オイラはリーグ優勝のとき。つまりこんなのが有名店でも普通に”偽物商品”を売っているのですよね。それも会社が最優先するトップ画面で。(もう信用できない会社になってしまいましたね)
ちなみにその偽物販売の会社HPに行ってみましたが、ほとんどの商品が消されてAdobeAcrobat製品だけになっていました。

教訓その1

名前を知っている有名店でも、お店の紹介だけなので、直接売っている会社次第で品質が決まる。
教訓その2

ダウンロード版というのは簡単・安いということかもしれないが、キチンをCD/DVDの「形あるもの」を買うほうが少し安心。
教訓その3

安いものに飛びつかない・・・・ (この教訓は・・・今後ともやめることは難しいだろう:笑)

みなさん、だまされないようにしてくださいね。(泣笑)

Bluetoothマウス

パソコンの操作・・・・と言えばマウスが重要ですよね。

オイラはパソコンを操作する時間が長いせいか?それとも使い方が悪いのか?マウスはよく買っています。
以前(かれこれ5年〜10年前ごろ)は、JW_CADを使っていたせいか使い方が非常に激しく安物のマウスを買うとあっという間にダメになっていましたね。(早ければ3か月)

そこで最近は2社に絞って購入しているのですが、今使っているマウス君が最近右クリックの不調を訴え出しだしました。
”右クリックが時たま利かなくなる”
人間何か”慣れ”が進むと、画面を見ずに直観的に次へ進んでしまう修正になりませんか?(安全管理と同じ?:笑)
オイラもそのようになっていまして、クリックを1回失敗してしまうと図面を描いていて・・・
「おや?何で○○の操作ができていないの?」 と、イライラの原因になってしまいます。


と、能書きが長くなりましたが、早い話新品を買ってしまいました。(笑)

aDSCN1664.jpg

Bluetoothマウス

ノートパソコンを持ち歩いていると、USBの口が少なく分岐をつけなければならないことがしばしば。
「マウスぐらいBluetooth通信で、できるようになれよな!」 (開発者の苦労は知らずに・・)
と以前から思っていたのですが、最近私が認めている会社が発売をしていたので買ってきました。

持ち歩きPCなんてマウスなんかいらないのでは?  と思われる人もいるかもしれませんが、オイラはCADを使うのでこのソフトを使うときはどうしてもマウスが必要なのです。

使った感想・・・
良くも悪くもマウス。マウスが新しくなって自動で図面は描けません(笑)
でも、USBが一つ空くし、カバンからPCとマウスを出したらすぐに使えるので便利になりましたね。

「僕ね、僕ね、マウス買っちゃったんだよ!いいでしょう!」 という、子供みたいな記事になってしました。(笑)  

レーザー方式マウス

だんだんと秋の気配が終わり、冬の足音が聞こえつつありますね。

ちょっと肌寒い時にドライブは最高に気持ちが良いですね。
昨日もちょっと遠方まで行ったのですが、運転がとても楽しかったです。(笑)

そこで現場を訪問させていただいた時なのですが、ちょっとパソコンを
確認してみようとすると・・・・・・ マウスが無い!?

おかしいな〜と職員さんに聞くと、
「あっ、自分のマウスの調子が悪いのでそっちのマウスを使っているのです」と。

「マウスをいちいち付け替えているのですか?」

「だって、自分のはポインターが変な動きをするのです」と言われてオイラが
確認してみると、 初期型の光学式マウスでした。

原因はわかりました。以前の光学式マウス(赤く光るやつですよ)台の上が
色の変化・凹凸が無いところでは、いきなりポインターが思わぬところに
行ってしまうのです。最近の光学式は改良されていますが、初期型のものは
きちんとマウスパットを使用しなければ使えませんね。
(まだボール式マウスの方が使いやすかったです)

ですからオイラはレーザー方式マウスが発売されだすとすぐに購入しましたね。

    レーザーマウス.jpg

レーザーは色や凹凸がなめらなところでもきちんと読みとってくれますので、
CADを使っている人などにはもってこいの物でしょう。

    レーザー.jpg

以前の光学式では読み取り個所から赤い光が出ていましたが、最近の光学式は
レーザーと同じように無色となっています。

JW_CADを使っていたときなど、クリックが半端でなくクリック部分が良く壊れていました。
いろいろなメーカーを使ってきましたが、最近はMicrosoft , Logicool などがオイラの
お気に入りですね。(ちょっと高めの4000円〜です。)

でも、毎日手にするものですから、手に合った良いものがいいですね。

もぐらのめ
スマホ・タブレットはこちらから
月別記事
皆さんのコメント
建設ブロガーの会
建設ブロガーの会
自己紹介

もぐらくん

サラリーマンを辞め、田舎に住み、測量・土木一般の図面の出張サポート会社をやっています。
土木の3次元データ作成なども始めまして、まだまだ土木の発展を信じて仕事をしています。

アクセス(一人1日1回)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

もぐらへのメール
カテゴリから検索
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ