もぐらくん

田舎に住んで公共工事のお手伝い。現場管理からCIMまで現場の実情を記事にします!!

PTA

無題

秋が深まってきたな〜と感じる様に、朝夕が寒くなってきました。
でも紅葉はまだですね。 毎年ながら「紅葉っていつ頃からだっけ・・・」と記憶力の悪さが身にしみます。(笑)

さて、今週末は地域の秋のイベントとして「○○ふれあい秋の集い」を小学校の体育館、グランド等を使って行われます。
今回は小学校PTAでPTAの資金調達のため??フリーマーケットをやってみることにしました。
以前オイラは広島市内に住んでいたころは家族でフリマに参加していましたが、これはこれれでとても楽しかったです。
これをみんなでやってみたらどうなるか・・・・ 答えは週末に分かりますが、色々と準備が大変だと思います。

これとは別にオイラ単独でイベントを企画していますが、体育館ではイベント環境が整わなく四苦八苦してます。
週末までにはと。 この報告は来週させてもらいます。

工程は大切

仕事で忙しい〜と言いながらでも、学校役員の仕事はやらなければならないものです。
昨夜も市内のPTA役員をしている関係で、役員会に参加してきました。

今回の議題は時期の役員体制+PTAのイベント役員の体制でした。

オイラの住んでいる地で来年は広島県PTA大会が行われ、2年後には全国大会が行われることに決まっています。
そのためにはこの春より活動を始めなければならないのですが、その体制がまだはっきりと決まっていないのが現状です。

さて、こんな学校行事でも工程をきちんと考えていいかなければ、後々に大変になってきます。
最初は大まかな工程を考え、それに修飾して綿密な計画を書かなければ進まないと思います。

しかし、昨年行った行事では綿密な工程ができたのは・・・・2日前(笑)
大変だったことには変わりはないのですが、周りの人が不安に感じるものです。


それ以上に公共工事では工程が大切。
行事・イベントなどはその場の思いつきでも成功することができますが、建設工事はその場でできるものではありませんよね。
そろそろ逆算工程を作られている現場もあろうかと思いますが、そんな時には作業班・仕事内容がよくわかるネットワーク工程表がお勧めです。

オイラも年度末に向けた仕事手順の工程表に着手しなければなりませんね。(笑)

イベントの準備

お仕事の合間に・・・いや、今週はお仕事より忙しい一週間でした。

市内のPTA連合会で研修大会を行うことになったのですが、その
担当者になってしまっているからです。

本日がそのイベントが行われる日なので、これから出かけるのですが
成功しなければいけませんね。

詳しくはこのイベントが終わって報告しますが、何事も経験と思って
打ち込んでいましたが、準備物が多く裏方は大変でしたね。

オイラが準備したものは
 進行表作成 
 パンフレットの作成
 A1ポスターの修正・印刷
 舞台横断幕+舞台垂れ幕の作成・印刷
 案内表示作成
 プレゼン用パソコン準備
 プレゼン用プロジェクター準備

知らないうちに結構なものを段取りをしていました(笑)

本日はステージの裏方=ステージ機材係り=出演者誘導係

どんなイベントになったかはここに書かせていただきます。
  (ネタが出来た:笑)

仕事の引継ぎには・・・・

物事の引継ぎは大切だと最近身にしみているので、そのことを
話したいと思います。

以前の会社に居たころは自宅から通える工事現場がなかったので
何年も単身赴任をして、学校の
PTA役員などやったことがありま
せんでしたが、今の仕事はじめ、昨年初めて学校の役員を経験しました。
(これまでの
10年間は全部かみさんにやってもらっていました)

さて、引継ぎについてのことですが何事も以前行ったことを本年度
も行っていくものです。まして、学校の行事などは昨年度と同じこと
が繰り返されることが多分にあると思います。

そこで今年私が始めてやる役員の部所では、以前の行事打合せや
手順などの詳細議事録が少ないことで悩んでいるのです。

まず、その部の役員会では
「昨年は何からやった?このときはどうだった?」
過去の話から始まります。して
「このときは○○さんが・・・・・大変だったんですよ!」
と昔話に飛んでいくことがよくあります。
そして夜も遅くなって本題に入っていくパターンになります。

ここから問題点を挙げてみましょう。 

     1、昨年の議事録が無い
 2、昨年の役員から引継ぎを受けていない
 3、昨年の役員が残留していない
 4、手順をマニュアル化していない
 5、学校側の指導が足らない
 6、司会者が悪い
 7、記憶力の良い人を役員にする??

でも、このことは学校だけでの問題ではなく、仕事においても同じことが
いえると思います。

皆さんが嫌いな?ISO書類。この問題点をクリアするのに大切な
書類ですよね。

でも、それだけの問題点では無い気がします。


親の連携

先日は子どもの小学校で学習発表会の準備に行ってきました。

準備といっても大道具・小道具を準備するのではなくオイラたち

(保護者と先生)の出し物の準備です。

 

続きを読む
もぐらのめ
スマホ・タブレットはこちらから
月別記事
皆さんのコメント
建設ブロガーの会
建設ブロガーの会
自己紹介

もぐらくん

サラリーマンを辞め、田舎に住み、測量・土木一般の図面の出張サポート会社をやっています。
土木の3次元データ作成なども始めまして、まだまだ土木の発展を信じて仕事をしています。

アクセス(一人1日1回)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

もぐらへのメール
カテゴリから検索
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ